グラゼニ シーズン2 第24話 『契約更改・後編』 銭闘力=戦闘力の男。

| コメント(2) | トラックバック(0)

grz-24-653.jpg

grz-24-873.jpg

grz-24-993.jpg

grz-24-1258.jpg

自分より年俸が下の奴には強く、上の奴には弱い。
この設定忘れかけてました。
そういう意味でも夏之介にとって年俸アップは大事ですね。 
他にも夏之介が100万アップに拘る理由は言わば「倍プッシュ理論」とでも言いましょうか。
前に「首脳陣は倍増を嫌気する」と言いましたが、活躍いかんで倍増3倍増もあり得るプロ野球界。
つまり今年100万アップして活躍すれば、来年の200万300万アップに繋がる。
更に翌年また倍になれば…トータルで1000万くらい変わってくるかもしれませんね。

気になる夏之介の言い分ですが、
球団4000勝と川崎150勝への貢献。
更にこの試合で首位になったスパイダースはそのまま優勝。
このお膳立てをしたのが自分であるとアピール。
それ込みでの2500万なんだよ。
首脳陣汚い、知ってるならさっき言うはずだろうに。
完全な後出しジャンケン。

一時間休憩。
首脳陣が夏之介の勢いを削ぎに来ましたね。
小休止すると記者が集まってきた。
契約更改のことじゃなくてって、何しにここに来ているんだろう。
弱気になったかと思いきや、勢いの衰えない夏之介に首脳陣も苛立ってきた。
何スター選手みたいなこと言ってんの!
2000万台の選手は言いなりになれって事ですか!

夏之介負けてない。
選手は個人事業主、スター選手でもそうでない選手でもみんな必死。
言い過ぎを詫びる首脳陣、夏之介も謝罪。
ここで大事なのはトムとジェリーじゃありませんが「仲良く喧嘩する」こと。
じゃないと交渉決裂しちゃいます、難しいんですがね。

芸能ゴシップ!?
夏之介、突然何を言い出すのかと思いました。
件の試合で大物カップルが観戦に来ており、交際が発覚したんだそうです。
そのついでで4000勝も川崎150勝もクローズアップされたと。
この話だけだと他力本願、夏之介関係ないように思える。
カップルが帰らずに居たのは自分が力投したから。

試合に勝ったことで「やったぜ凡田!」とカップル大はしゃぎ。
その様子が4000勝&150勝とともに何度も放映された。
つまり演出代をくれというアピール。
これは普通の野球選手には無理ですね、やはり夏之介営業マンに向いている。
ここで首脳陣が「本当に」折れて50万アップ。
しかし夏之介は折れない、あくまで目標は100万アップ。 

このダメ押しは強烈。
件のカップルの妊娠と結婚が判明。
マスコミにとってその立役者たる夏之介に取材が来たと。 
2人の結婚を凡田選手も祝福。
TVを付けると流れる夏之介のメッセージ。
アメリカの凄腕弁護士もビックリの演出ですね。
こうして夏之介は晴れて希望通り、年俸2600万をゲット! 

首脳陣が折れたのは夏之介の年齢もあるでしょうね。
まだまだこの先働けるから、手放したくはないという。
しかし大野は3900万、渋谷は3700万と2人に比べればまだまだ見劣りのする夏之介。
食事の払いも一番年下の大野ですしね。
領収書ください…個人事業主だからこういうの大事ですね。
3人で5万の焼き肉は経費になるのかという疑問はさておき。

僕はプロ入り8年め、年俸18ぴゃ…2600万(どや!)の中継ぎ投手。
年俸が上がって口上も変わる、しかも2600のところ強調してますし。
この打者の年俸は2200万。
去年なら年俸上だから弱気になるところだけれど、今年は下だから強気ですね。
テンプターズファンだけれど、ユキちゃんも夏之介の試合見てくれるようになった。
恋も仕事も充実!
なんて浮かれていると打たれちゃうんですが。 

新しい記事: 劇場版 機動戦士ガンダムNT(ナラティブ) 報われない物語と...作画。(※ネタバレ有)

古い記事: となりの吸血鬼さん 第12話(終) 『巡る季節と吸血鬼』 吸血鬼モノなのにひたすら平和だった。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5942

コメント(2)

・アンビリバボーな交渉術


果たしてこんな事が実際にあったのか……似た様な“事例”はあるかもしれませんね、メジャーリーガーで起きたネタも使っているとしたら(大汗つ

・名が売れた(汗つ


徳田の失業騒動を見るとどんな形であれ名を売っておく重要性があるのです……きっとスパイダーズの始球式に呼ばれるでしょうなぁ……

>スパイダーズの始球式
この機を逃す様じゃ首脳陣ダメダメですね。
傍らには凡田が居てほしいけれど、先発は無理かな?

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net