グラゼニ シーズン2 第22話 『いきなり大逆転!』 徳永の就職と結婚どうなる?

| コメント(0) | トラックバック(1)

grz-22-1005.jpg

grz-22-106b.jpg

徳さんの就職先、紹介してくれませんか!
松本に頼み込む夏之介。
先輩の面倒を見る後輩の鑑ですね。
そして見つけてくれたのが福井の独立リーグのコーチ。
本人不在のまま交渉してみるとこれが一発OK。
肝心の条件は…月給30万、ボーナスはなし。
実はこれ、解説の給料と大差ないそうで。
問題は…福井って事でしょうか。

結婚したら六本木のお店は辞めてね~。
アケミやっぱりキャバ嬢だったか。
まあ性格が良くて金と男にだらしなくなけりゃ文句はありません。
空港で待ち伏せていた夏之介と松本が事情を説明。
端的に言うと…俺クビ?
徳永呆然、一呼吸置いて、
じゃあ俺…無職で結婚!?
前回のサブタイトル再びですね。

続いて独立リーグのコーチの話もすると。
この様子を訝しげに見ているアケミ、キャバ嬢だけに察しが良さそう。
徳永の反応はイマイチ。
ぶっちゃけ給料はオトワラジオより良い、同じじゃなくて上だった。
しかし福井にアケミが付いてくるだろうか。
やはりそこが心配みたいですね。
とりあえず今はこんな話は出来ないって、アケミ察しが付いている気がする。

福井…?
遂にアケミに切り出した徳永。
付いて行くに決まってるでしょ!!
良かったな徳永、アケミは当たりだ。
このまま東京に居たら六本木のお店止められなかったかも、徳永の給料だけで暮らしていくのは大変だから。
加えて現実的な女性だった。
私は、徳ちゃんのお嫁さんになるんだよ。
そんでもって愛情もあった。
考えてみたら現役じゃなくて引退した徳永に付いてきてくれる女性。
キャバ嬢だからと考え過ぎていた気がします。 

急転。
一方その頃、神野次郎。
嘗ての同僚だった九屈とゴルフを堪能中。
そう思ったら会話の雲行きが怪しい。
解説者になった神野に対し、九屈はヘッドコーチそれも文京モップスという事でやたら尊大。
ひょっとして喧嘩してご破産になるのか、とこの時は思いました。
流石に大人の対応で、取っ組み合いとかは無かったんですが。 

別の日に神野に相談を持ちかけた九屈。
週刊誌の記者が写真を持ってきたそうで、あの尊大な態度はどこへ行ったのやら。
10年前にゴルフした相手がヤクザだった。
知らなかったでは済まされないスキャンダル。
かくして神野が九屈の代わりにモップスのヘッドコーチに就任。
神野平謝りで解説を辞退…したけれど顔笑ってる!
そうなると…再び解説に空きが出来ると。

給料上げてもらえ!
空いたからまた宜しくってのも虫が良い話です。
まあ徳永に選択肢はあまり無いんですが。
せめて去年より給料は上げてもらうべきですね、詫び料も兼ねて。
神野に払おうとした予算がたんまり残ってるでしょ。
嬉しいはずなのに拍子抜けしているのは、
心がすっかり福井モードになっていたから。
ともあれ元鞘ですが、そうなるとアケミが六本木のお店を辞め無さそう。
徳永の心配事は尽きませんね。 

次回はグラゼニ シーズン2 第23話 『契約更改・前編』です。
夏之介、遂にユキちゃんに身バレ!

新しい記事: ゴブリンスレイヤー 第10話 『まどろみの中で』 ゴブリンスレイヤー、ほっとかれない。

古い記事: となりの吸血鬼さん 第10話 『吸血鬼と年末』 ハロウィンにクリスマスにお正月!

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5930

Bảng tên cài áo - www.bangtennhanvien.Info (2019年1月14日 00:00)

こいさんのアニメーションレビュー(感想)

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net