ラストピリオド 終わりなき螺旋の物語(終) 第12話 『ラストピリオド』 面白かったけれど販促にはなったのかな。

| コメント(0) | トラックバック(1)

lpd-12-404.jpg

lpd-12-282b.jpg

先にスパイラルを飼いならしたのはイバリ村!
核開発の話かな?
そして松明で殴りかかるのが自由の女神を揶揄している気がしないでもない。
カッテ村劣勢かと思われましたがここでルルナから奪った負のパワーが爆発。
中の人というか怨念がどっちの巨大スパイラルも吸収してもう村同士の闘いじゃなくなっちゃう。
元から村レベルの戦いじゃなかったですが。

人の負の感情の集合体。
バトル漫画のラスボスにありがちなパターンで、大体萎える展開です。
でもこのアニメはちょっと違いますね。
何千億ゼル突っ込んでも当たらななかった。
その負の感情には主人公ハルのものが含まれている訳で凄い説得力があります。
悪いのはコールじゃなくて殺る人間次第って事なんでしょうが、運営の言い訳にも聞こえます。

みんな揃ってラスボス退治。
これもありがちですが盛り上がる王道展開です。
ちょこがパワーアップの糧としてラスボスに囚われます。
ハルと一緒にいるけどピリオドじゃない。
やっているのは「ズビシっ子」と呼ばれる暴力ツッコミとメタ発言。
ヒロインなのか微妙でしたがここに来てヒロインっぽいピンチに陥ります。
まあ本人は相変わらずクールで慌てているのはハル達なんですが。

囚われのちょこを救うためにみんなが力を合わせると。
イオナとルルナの姉妹パワーで今まで出てきた★5キャラも再登場。
燃える展開だけれどやっぱ確率操作されていますよね。
コールガールの名がすたるって言われても違うコールガールにしか聞こえない。
ともあれ最後はハルが決めて無事ちょこを救出。
待たせた←待った。
最後までヒロイン?はデレませんね。

lpd-12-749b.jpg

lpd-12-1298.jpg

朗報:カンパネルラ無罪。
支部のお金がなくなったという話は本部の偽装工作だったそうで。
目的はルルナの秘密解明&エーリカやハル達を試すため。
真実を知っていたのはカンパネルラってエーリカより立場上なんでしょうか。
これから支部は元通りになり、ハル達は下っ端に逆戻り。
ちょっと待て、第8支部に残った忠義や今回の大活躍は評価されないのか。
役割を終えてワイズマンも去っていく。
かのように言うカンパネルラですが実際は、
いきなり家を更地にした上立て看板で解雇通告。
問答無用で追い出すという鬼の所業です。

優秀なんだからピリオドになるとか、なんなら第8支部に所属するという選択肢はないのか。
こんな仕打ちをされて大人しく去っていくワイズマン人良すぎ。
そんなお人好しワイズマンに付いて行くルルナ。
せっかく再開したのにイオナとは行かないんですね。
もうチートコールの能力はないけれど、受け入れるワイズマンやっぱりお人好し。
草食べて橋の下生活がまた始まるんでしょうか、というところでお終い。

ゲーム原作のアニメ。
だいたい失敗するのですが、うまくいくパターンもあります。
ゲームの内容は無視あるいは独立した物語にしちゃうこと。
「イクシオンサーガDT」とかそうでしたね。
ラストピリオドもそうする事でアニメとして楽しめるものになったと思います。
あと女性のキャラクターデザインが肉感的で非常に魅力的でした。 
他にはワイズマンのキャラとEDが最高でした。

新しい記事: ▼記事▼:2018年3期(7~9月)のアニメ一覧&レビュー予定表と前期の反省など。

古い記事: 斉木楠雄のΨ難 第2期 第24話(終) 『完璧美少女の試練/調査する!Ψキッカーズ!/休み明けのΨ難/集結!思い出のキャ ...

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5786

ぬるーくまったりと 3rd - ラストピリオド ~終わりなき螺旋の物語~ TokyoMX(6/27)#12終 (2018年6月30日 12:48)

最終回 第12話 ラストピリオド イバリ村が巨大スパイラルを先に飼いならした。それに対抗したのがカッテ村でハザマ村にはバトルで被害が及んでいる。...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net