ガンダムビルドダイバーズ 第9話 『オーガ再び』 百鬼のメンバーがいい人過ぎる。

| コメント(0) | トラックバック(1)

gbd-9-42.jpg

gbd-9-330b.jpg

オーガのフォース「百鬼」。
一匹狼かと思ったらフォース組んでいたんですね、しかもリーダー。
同じフォースにドージも所属しているけれど、いまいち動けていません。
できの良い兄貴とそうでない弟。
こういう背景があるからなりふり構わず強くなろうと必死だったんですね。
努力の方向性が間違っていますが。
そして遂にブレイクデカールに手を出しちゃうと。 

バトランダムミッション。
直前まで対戦相手やステージが分からないミッションです。
ようやく知らされた舞台は北極の攻防、「機動戦士ガンダム0080」がモチーフですね。
そして相手がフォース百鬼。
オーガやドージが所属するフォースという事で及び腰のユッキー。
でもリクは「オラわくわくしてきたぞ!」とサイヤ人気質でヤル気満々。
あれから随分成長しましたし、その成果を試したいでしょうね。 

でもトランザムは使わない宣言。
ガンプラ作りの完成度も上がっていますし、今使っても何の問題もない。
サラとの約束にこだわり過ぎだと思ったけれど、納得したら使うそうです。 

俺はあいつに勝ちたいんだ!
リクを激しくライバル視するドージは作戦を無視して突撃。
こりゃドージのお陰で勝てそうだな。
そう思ったらコーイチがオーガにビビってる。
嘗て世界ランカーだったとは思えない程のヘタレっぷり。
オーガ以外は楽勝かと思ったらそうでもないですね。
百鬼も良いメンバー揃えているみたいで。 

いの一番でリクの元にたどり着いたドージ。
でも瞬殺。
次にやって来たオーガとの戦いになり、ドージ完全に前座扱い。
いや前座にもなっていませんか。 

gbd-9-1039.jpg

gbd-9-1022b.jpg

トランザムは使わない!
要求を突っぱねましたがオーガは容赦なく使います。
リク多少いい動きも見せましたが、やはりトランザムのあるなしの差は大きい。
ここでマスダイバー化したドージが乱入してきた。
あのまま行けばオーガ勝っていたのに邪魔するとか。
最悪のタイミングです。

リクの救援にアヤメが向かっていたんですが、雇い主からストップが掛かった。
アヤメの雇い主ってやはりブレイクデカールの売人、そして恐らくコーイチの旧友。
手出し無用となってリクますますピンチかと思ったらちょっと状況が違った。

操縦を受け付けない!
ドージが使ったブレイクデカールは単なるパワーアップアイテムじゃなかった。
制御不能で暴走している様です。
手を出すな、と単騎でギラーガに向かうオーガ。
弟の落とし前は自分でつけるつもりの様です。
オーガ、粗にして野だが卑にあらず。
でも一人で相手をするのは無茶だとリクも加勢。
2人の共同作業で何とか倒すとオーガ試合放棄。
口は悪いが筋は通す男ですね。 

百鬼メンバーいい人。
オーガがドージを放置しているのと対照的に、百鬼の仲間がフォローしています。
実力主義のビジネスライクな連中かと思ったら凄く思いやりあってビックリ。
オーガはドージを認めている、だからメンバーに選んでいる。
え、そうなの!?
ドージの良い所って一回も見たこと無いんだけれど。

真面目に努力せずズルばっかしている印象しかありません。
頑張ったのってギラーガを作ったくらいじゃないの。
ちょっと説得力に欠ける話でしたね。
あとブレイクデカール使ったペナルティって無いんでしょうか。
普通ネトゲでチートツール使ったら垢BANだと思うんですが。 

次回はガンダムビルドダイバーズ 第10話 『有志連合』です。

新しい記事: ルパン三世 PART5 第9話 『"ルパン"を棄てた男』 アルベールもまたルパン候補だった!

古い記事: ゴールデンカムイ 第8話 『殺人鬼の目』 死にたがりの殺人鬼...辺見和雄登場!

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5739

刹那的虹色世界 - ガンダムビルドダイバーズ 第9話 (2018年6月 5日 22:55)

ガンダムビルドダイバーズ 第9話 『オーガ再び』 ≪あらすじ≫ ビルドダイバーズはバトル内容がランダムで決まるバトランダムミッションに参加するこ...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net