グラゼニ 第3話 『県人会』 凄い組織かと思ったら3人じゃん!

| コメント(0) | トラックバック(0)

grzn-3-164.jpg

grzn-3-911.jpg

grzn-3-1277.jpg

スパイダース山梨県人会。
メンバーはOBの徳永、凡田、大野の3人。
プロ野球全体かと思ったらスパイダースだけ。
要するにお祭り好きの徳永の思いつきでしょうね。
でも後輩の面倒を見ようと言う心意気は本物です。
因みに支払いは年俸の上下にかかわらず目上が払う。
これは良いシステム。
金を出すから威張っていられる。
割り勘で威張られたらそりゃイラッと来ますからね。

ただし現役選手に限る。
つまり引退した徳永が抜けて支払いは凡田。
…これってずっと凡田が支払うことになるんじゃないの。
しかも大野って20歳前後かと思ったら大卒3年目の25歳。
凡田と1歳しか違わない!
なのに支払いを逃れている、いい選手は運も良いという事でしょうか。

背番号3の重み。
その大野が今年イマイチピリッとしません。
年俸も3年目で凡田よりちょっと上の2000万。
それ以上に球団が今年から付けさせた主力選手の証「背番号3」が重みになっていると。
かわいい後輩をほっとけない徳永が県人会を招集。
外野手は余程守備が上手くない限り打率3割かホームラン30本撃たないとダメ。
心を鬼にしてプレッシャーを掛けると。
徳永が出した条件は残り4試合でホームランを4本打つこと。
毎試合ホームラン打たないと駄目じゃん!
徳永だって無茶なことを言っているのは分かっている。
良心が咎めているのですが、その顔を後輩には絶対見せません。

普通打たなきゃ、打たなきゃと思ってしまうと体がカチコチになって余計打てない。
でも大野はプレッシャー掛けた方が結果出す様で。
最初の2試合でホームランなしに終わりましたが、ヒット→フライと徐々に上向いてきたのは分かりますね。
そして残り2試合で2本ずつホームラン!
見事な帳尻合わせで目標達成。

無茶振りは大野にだけじゃなかった。
同時に徳永は凡田の防御率にも問題があると指摘。
現在の防御率3.38。
要するに一試合9回投げれば何点取られるか、という数字です。
中継ぎ投手の防御率は2点台(2.99以下)じゃないと厳しい。 
同じく残り4試合で3点以下にする様に言われます。
3回を無失点に抑えれば達成。
一見大野より簡単な目標に見えます。

でも中継ぎ投手は「出番」そのものがあるかどうか分からない。
ブルペンでいい音出してアピールするんだよ!
しかし出る出ないは試合運びも関係するので半分以上運ですね。 
案の定3試合出番なし。
目標達成出来ない以上に「俺って信用無いんじゃないの?」自信喪失しそうなる凡田。
そして4試合目も9回で抑えが上がってってもう凡田の出番無いじゃん!

こんな出番は嫌だ。
ところが抑えの瀬川が打たれて同点にされた挙句、負傷で降板。
この瀬川ってホントに抑えの切り札なんだろうか。
あまり良い仕事している所見てません。
凡田以外のピッチャーを使い果たしたスパイダーズ。
そりゃ瀬川で締めなんだから残っている筈ありません。
またも急遽登板する凡田ですが「やった、出番だ!」と喜んでも居られない。
中継ぎ投手とはその名の通り後続に託す投手です。 
自分の後には誰も居ない、自分が抑えないとどうしようもない。
そんな状況でマウンドに上がるのは想定外でしょう。

しかし今日の凡田は体が軽い!球が走っている!!
コキ使われるのが中継ぎですが、3試合出番が無かったことで120%の投球が出来ている模様です。
9回を抑えてサヨナラ…にはならなかった。
あと2回投げて抑えないと目標達成できませんしね。
10回、11回もゼロに抑えた夏之介、目標達成!どころか次の回も抑えれば更に防御率が稼げる。
しかし大野がホームラン打って試合終了してしまった!
大野に「俺の防御率2.70(予定)返せ!」と凡田。
勝利投手になったんだけど…凡田分かってるのかな。
2人ともこれで「しばらく」試合に出られる!徳永先輩はいい人ですね。 

次回はグラゼニ 第4話 『引退へのレール/プロになれなかった男』です。

新しい記事: グランクレスト戦記 第15話 『帰還』 モレーノ先輩の「えっ」と「認めちゃうんだ...」x2が笑える。

古い記事: フルメタル・パニック! Invisible Victory 第2話 『損害制御』 アマルガムの本気VS宗介の本気にかなめ ...

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5674

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net