斉木楠雄のΨ難 第2期 第9話 『超能力者にはΨ心の注意を(前編)/超能力者にはΨ心の注意を(後編)/夢のΨキックサーカス(前編)/夢のΨキックサーカス(後編)/無病息Ψお祈り致します!!』

| コメント(0) | トラックバック(1)

sks2-9-115b.jpg

sks2-9-127b.jpg

sks2-9-318b.jpg

sks2-9-137.jpg

おい沢北。
お前は照橋心美ファンクラブ「ここみんズ」の会長だろうが。
それが命に呼ばれて有頂天…まあ外れだったみたいですが。
運命の人「S・K」もしくは「K・S」を探す命。
K・S…海藤瞬!?と夢原知予が怖い顔しましたが、既に対象外で修羅場は避けられた。
オーラ見る力不調で困っていますが、それは斉木が近くにいるから。
巨大なオーラに覆い隠されているんじゃないの?
夢原たまに鋭い。

斉木が帰ってオーラ見る力が復活した命が見たのは夢原の死相。
人間が考えた文字が顔に出るって何かシュール、分かりやすいけれど。
柵が壊れて屋上から転落しそうになる夢原。
「こんな力を持っていても、友達一人助けられないのか!」
見た目ギャルだけど、正義感斉木より強いんじゃないの。

ただの超能力者だ。
千里眼で見ていた斉木がテレポート→夢原をナイスキャッチ。
基本的に能力をひた隠しにする斉木ですが、バラす時は超オープン。
超能力って…中二病かよ!
まあ中二病が近くに居ますからね。
でも自身も能力者である命が言っても説得力ない。
SNS拡散は阻止しましたが、話はこれで終わらない。
夢原の死相は消えておらず、一度助けただけでは安心できないと。
後はお決まりのパターン。
あらゆる死の運命を圧倒的な超能力で弾き返す斉木、そりゃー命も惚れますわ。
そしてこうなる事が分かっていた斉木がため息。
贅沢者と言いたくなりますが本人は本気でウンザリしていると。 

でも貴重な恋のライバルキャラ出現です。
圧倒的に照橋さん有利だったヒロインレース。
対象がコロコロ代わる夢原や、この前出てきた梨歩田依夢は所詮当て馬。
しかも能力者かつおっぱ…胸が大きいかつ斉木の秘密を知っているというアドバンテージがある相卜命。
「ボールルームへようこそ」の檜山千夏のように、遅れてきた対抗ヒロインになれるかもしれませんね。
…それでも神に愛された照橋さんが負けるとは思えないので、ダブルヒロインでしょうか。

sks2-9-1069.jpg

sks2-9-1196b.jpg

蝶野より池さんが凄い。
有能で人望もあるのに何故ホームレスだったんだろう。
燃堂母の元再婚相手で燃堂の元義理の父で斉木を師匠と呼ぶ男・蝶野雨緑。
まあ考えると頭が痛くなる人間関係です。
今回は何故かサーカス団に転職、燃堂(というよりは燃堂母)を招待すると。
そして例によってトラブルで斉木に代わりに出てくれという話になる。
斉木の能力に疑念を持つ団員をマイケル=池さんがピシャリ。
蝶野より池さんのスペックがアメージング。
斉木のフォローは結局無駄足…にならなくて良かった。
でも燃堂母は見た目はともかく身持ちが固い、まだまだよりは戻らなそうです。

照橋さんが休み。
まるで世界の終わりみたくなるPK学園。
当初は風邪という話でしたが、噂にどんどん尾ひれがついてくる。
美人薄命、実は不治の病なのでは。
斉木が千里眼で確認した所普通の風邪なんですが、兄の過剰な看病が邪魔で長引きそう。
明日も来なかったらこの学校崩壊するんじゃなかろうか。

確か斉木って風邪の菌も一瞬で吹っ飛ばせるんじゃないの。
まあ不自然だから死ぬとかじゃない限りやらないんでしょうね。
図らずも斉木のお見舞いを引き出せた照橋さん。
回復したら光が七色にレベルアップ!
怪我の功名というか前より凄くなってますね。
来週からもレインボーなのか、或いは光に戻るのか。 

公式サイト / ウィキペディア / ニコニコチャンネル / ニコニコ大百科 / 公式Twitter(#斉Ψ #斉木楠雄のΨ難)

新しい記事: ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第10話 『愛する人は ずっと見守っている』 母は偉大。

古い記事: 宇宙よりも遠い場所 第11話 『ドラム缶でぶっ飛ばせ!』 テレビだからなあなあで済ませると思った?甘いわ!

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5617

マイ・シークレット・ガーデン FC2 - 人助けのΨ能 (2018年3月18日 00:12)

誰にも知られず人助けしようと奮闘する姿はまさにヒーロー☆彡 だけど、斉木がΨ難を引き寄せているのかもというコナン君的疑問がww 『斉木楠雄の...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net