グランクレスト戦記 第10話 『裏切りの刃』 帰ってきたマルグレット!

| コメント(0) | トラックバック(2)

rgw-10-269b.jpg

rgw-10-731b.jpg

公式サイトのキャラ紹介に乗っている人物があのまま消える訳が無い。
そう思っていたので来ると思っていました。
彼女自身がダルタニアの出身で、そのダルタニアがヴィラールと敵対したのもありますが。
加えて彼女は一族をミルザーに殺されているので、仕える義理もないどころか仇ですし。

それはそうと公式サイトのキャラが全然増えません。
ヴィラール以降放置しているんでしょうか。
マリーネとミルザーとヴィラールの魔法師三人娘は載せて欲しい。 
Wikiを見ると先の事まで書いてあり、あまり開きたくないので。 

昨日はお楽しみでしたね。
一夜明けてクールに振舞っているマリーネですが、視聴者としてはあれやこれや想像してしまいます。
体を張った効果はあった様で、ミルザーが父を殺してダルタニアの権力を掌握したうえで味方になってくれた。
こりゃヴィラールの命運も風前の灯…そう思ったらそうでは無かった。
周辺の同盟国が続々と援軍を差し向けてくる。
大会議に向かう途中に会った連中ですね。
特にレガリア伯セルジュはヴィラールの弟だけあって鼻息が荒い。
何か馬謖とかダメ武将臭がするが、大丈夫か。

一番先に動いたのはやはりミルザー。
ヤッたからヤル気満々て事ですか。
どうにも二人を見るとシモネタしか浮かんで来ません。
船団を率いて海からヴィラールを攻めてくる。
しかしいち早く裏切りを知らせてくれたマルグレットのお陰で対処できました。

加えてヴィラール麾下の艦長が良い仕事していました。
舵輪引っこ抜いて海に投げ捨て、油を流し部下を退艦させた後火を放つ。
燃え盛る艦上でミルザーに一騎打ちを挑み、奮戦するも敗死するという見事な最期でした。
加えてヴィラール側に超兵器がありました。
サテライトキャノン…というよりは「アルキメデスの熱光線」でしょうか。 

rgw-10-910.jpg

rgw-10-942b.jpg

rgw-10-1255.jpg

こいつが穴か。
ヴィラールの弟セルジュ、血気にはやって負けちゃったみたいです。
契約魔法師エレットと息を潜めて落ち武者狩りから必死に身を隠すので精一杯。 
意欲が結果に結びつかない残念な男です。
しかし得てして悪運が強いのがこの手の男。
援軍のソロン王が駆けつけてくれました。

逃げるセルジュの代わりにヴァルドリンド軍と対峙すると。
某スパルタ軍のように戦意旺盛でしたが次第に押し込まれる。
数が違ったのか、装備が上なのか理由はよく分かりません。
結局全滅…セルジュのせいで貴重な戦力が失われてしまった。
一応ヴァルドリンドにも多大な損害を与えた様ですが、君主が死んじゃったのは大きい。

主人公不在の戦場。
ラシック様はオゼールを落とし、テオ様はブルタヴァ軍を撃退。
主人公の活躍がCパートでサラッと語られる。
5000の敵軍を数百でどうやって防いだのか。
加えて住民はテオを警戒していたはず。
シルーカ意外な人望と言っていますが、単に生存のために戦っただけかも。 
次回その活躍が語られたりするんでしょうか。 

次回はグランクレスト戦記 第11話 『一角獣城、堕つ』です。
…ネタバレしてるじゃん!

公式サイトウィキペディア / ニコニコチャンネル / ニコニコ大百科公式Twitter(#グラクレ)

新しい記事: 七つの美徳 第7話 『お仕事、お疲れ様』 人を堕落させるのって...天使だっけ?

古い記事: 恋は雨上がりのように 第9話 『愁雨(しゅうう)』 小説の作者キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

関連記事

トラックバック(2)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5610

ぬるーくまったりと 3rd - グランクレスト戦記 BS11(3/09)#10 (2018年3月10日 15:50)

第10話 裏切りの刃 マリーネはヴァルドリンド軍でアルトゥークへ侵攻する。進行してから陣を7日間動かさない。近隣諸国のキルヒス、レガリア、ハマー...

アニメガネ - 今日見たアニメ二言三言感想 2018/3/12 (2018年3月12日 22:01)

おしながき ・伊藤潤二『コレクション』 第9話 画家/血玉樹 ・グランクレスト戦記 第10話 裏切りの刃 ・タイムボカン 逆襲の三悪人 第22話...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net