斉木楠雄のΨ難 第2期 第1話 『Ψ開!"いつも通り"の日常/Ψチャレンジ!クリスマス/新年Ψ初が一番大事/コートΨドのラブゲーム/スイーツバイキングのΨ難』 お帰り照橋さん!と斉木。

| コメント(0) | トラックバック(0)

sks2-1-154.jpg

sks2-1-516.jpg

銀魂からの引き継ぎ。
前に斉木→銀魂でやったから意趣返しなんですね。
しかし置いていったものが多いwww
今同時進行(あっちも放送中)なのに良いのか。
実写映画も監督一緒だし、なんてメタ発言しちゃってる。

いつも通り、いつも通り…。
なんて思ってもいつも通りのはずありませんね。
学校行くの一年ぶり、またメタネタぶちかましていますし。
照橋さんはおっふをカウントできる様になったのか。
本人はぼっち志願なのに、気がつきゃ斉木人気者。
そして後ろに…エリザベス!?
コラボまだ終わってなかった。

シングルベルが心地いい。
斉木に取ってクリスマスは鬼門。
調子に乗った両親の代わりにサンタやらされたりしていましたからね。
友達のクリパに行くのを装って一人公園のブランコ。
傍目には寂しそうな図なんですが、斉木は平穏を満喫。
なんて出来るはずもない。

燃堂が、海藤が、そして照橋さんまでもが集まっていく。
そういえば六神通と燃堂や海藤も初対面か。
目指すは斉木の家。
でも斉木が戻らなければ大丈夫…しかし運命の神は照橋さんの味方。
六神通とそのファンに追い立てられ、やむなく自宅へテレポート。
そんな嫌な顔しなくても、ただケーキ食べるだけなんだし。 

sks2-1-1138.jpg

sks2-1-1173.jpg

女性専用?ならば女性になればいい。
スイーツバイキングに女体化して挑む斉木。
ここに照橋さん、夢原さん、目良さんがやってくる。
目良さん金持ってるのか、そう思ったらナイナイ言ってる。
照橋さんの奢りかな。
何故か同席を申し込まれる女斉木。
落ち着かない上に目良さんにケーキ全部食われそう。 

自己紹介とかされてもみんな知ってます。
特に照橋さんは知り尽くしている。
こう言うとまるで恋人みたい。
今回は栗子って名乗ったのに、何故か楠雄と聞き違えられる。
その上所作が似ているといちいち斉木とカン違い。
この子たち鋭いね、尚目良さんは食うのに熱中して会話には入ってきません。

告白の練習。
雰囲気が似ているからと夢原さんが囃し立てる。
確か夢原さん「照橋さんが好きなのは燃堂」って誤解していたんじゃなかったか。
それにしても女体化した本人に告白とか笑えない。
すると蹴っ飛ばしたかばんから斉木の教科書が。
もしかして斉木くん…の妹!?
妹でも兄の教科書持ってるとか可笑しいだろう。
同じ学校に同い年の妹がいる。
この設定足かせになりそうだけれど、大丈夫?
いざとなったら超能力で何とかしそうですが。 

公式サイト / ウィキペディア / ニコニコチャンネル / ニコニコ大百科 / 公式Twitter(#斉Ψ #斉木楠雄のΨ難)

新しい記事: ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第2話 『戻って来ない』 その言葉の意味は。

古い記事: 宇宙よりも遠い場所 第3話 『フォローバックが止まらない』 4人目は芸能人!

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5509

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net