キノの旅 第9話 『いろいろな国』 アニメのあとがき!?

| コメント(2) | トラックバック(11)

kino-9-30.jpg

kino-9-102.jpg

kino-9-371.jpg

今回は小説で言うショート・ショートをくっつけた話みたいです。 

山賊の長老、ただのビビリじゃないっすか?
シズ達を見逃したのはまあ分かる。
でもキノを見逃したのは単なる憶測っぽい(当たっているけれど)。
そして昔師匠を襲って散々な目に遭わされたそうで。
もうトラウマになってるよね、盗賊廃業しなかったのが不思議。

盗賊弟子がキノを女の子だと見ぬいたのは凄い。
彼目線だからかもしれませんが、キノが何か色っぽい。
唇のツヤとか。

徳を積む国。
素晴らしい行動をすると得ポイントが得られるんだそうです。
例えば寄付をすると年収に応じて徳ポイント。
金額じゃない所がミソだと。
逆に人に迷惑をかけたりするとどうなるか。
やはり徳ポイントが減るんですね、そしてマイナスになると刑務所。
マイナスになると?
つまり徳ポイントがあれば犯罪しても刑務所行かなくて済むって事ですね、言わば免罪符。

今まで何一つ悪いことをしていなかった人が悪いことをすると極悪人。
悪いことばかりしていた人が一つ良い事をすると凄い善人。
そんな錯覚を排除するため。
ギャップ効果は効果なしという訳ですね、ちょっと納得しかけました。 

発明家で経営者で元大統領。
キノと話している人凄いVIPだった。
それだけ功績を詰めばさぞ徳ポイントがあるでしょう。
聞けば人をひとり殺せるくらいあるそうで。
そう言っている元大統領の顔がヤバイ。
せっかくここまで貯めたのに、殺す人が思いつかない。
聞けば人を殺すためにポイントをず~~~っと貯めてきたんだとか。
おかしかったのは最初から、そしてえらい遠回りしましたね。

実はキノに話しかけたのも殺すためだった。
逆に殺されるぞ。
まあ結局殺りません、というか殺れませんでしたね。
ならばと赤ん坊を狙うもののやっぱり殺せない。
いつしか殺意より良心の方が上回っていた模様。
自分は人生に失敗した…失敗したのか!?
むしろ最後に失敗しなくて良かったと思うのですが。

kino-9-783.jpg

kino-9-944.jpg

kino-9-1107.jpg

料理の国…お前らホントに料理人か?
テンション高い料理人たちですね。
何でもさすらいの料理人が来ているそうで。
日本の2時間ドラマに出てくる「流れ板」みたいなやつでしょうか。
何とか料理を作ってもらいたい、しかし身分を隠してる。
特徴は枯葉色コートの旅人!連れてこられたのがキノ。

エルメスが青い顔(想像)していますが、キノはノリノリですね。
完成したのが鶏肉のキノ焼き!
鶏肉と同じくらい唐辛子を使う、あと酢と山椒…想像しただけで不味そう。
なのに新名物にしてしまう、誰も不味いって言わなかったのか。
なんだか「裸の王様」みたいな話。 

その後別の旅人が「キノ焼き」に変更を加え、レシピを置いていったそうで。
多分こっちが本物の料理人なんだろうな。
結局名物二本立てにしちゃいました。
そこにシズ達がやって来た。
キノの名前に反応しましたが、果たしてどっち食ったんだろう。 

ティーの将来が心配です。
願い事を書いてご神体に貼ると願いが叶うんだそうです。
移民がしたい。
これは自分の能力で叶えたいとシズがパス。
結局ティーが考えることになった。
ここにいるみんなの願い事が叶いますように。
素晴らしい!と周囲から大絶賛。
どうせ役に立たないから。
ティーが大人すぎて末恐ろしい。

美しい記憶の国。
「コブラ」のトリップムービーとか「トータル・リコール」を想像していました。
師匠が大絶賛。
ただし内容は一切教えてくれなかった国。
そりゃキノの期待も高まるってもんです。
いざ行かん…そしてさようなら。
気がつけばその国を後にしていたキノ。
一体何が起こったのか。
ひょっとして蜃気楼で実は存在しなかったというオチか。
でもそれだと絶賛される筈もない。

まるで狐につままれたような状況ですが、エルメスが話してくれました。
キノは入国して、堪能して、出国した。
実はこの国、口コミを避けるために出る時薬で記憶を消す約束になっている。
モトラドは人間じゃないから覚えている。
なおエルメスもこの国の人と約束をしたので話すのはNG。
覚えてない、何もおぼえていなーーーい!!
キノこれまでになく悔しがっていますね。
旅の記憶はキノに取って一番大事って事でしょうか。 

kino-9-1389.jpg

kino-9-1401.jpg

特殊エンディング?
エンディングの途中で原作者がメッセージ。
アニメ版のあとがきです。
そういえばあとがきが有名な作家だったけれど、こんな仕掛けをしてくるとは。

次回はキノの旅 第10話 『優しい国』です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#キノの旅)

トラックバック(11)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5441

ニコパクブログ8号館 - アニメ感想 17/12/01(金) #キノの旅 第9話、#少女終末旅行 第9話 (2017年12月 2日 04:00)

キノの旅 第9話『いろいろな国』今回は・・・文字通りいろいろな国の話でした。わりとテンポ良く進んで見てて面白かったです。まぁ、実際は完全に寝落ちして、あと...

うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 - キノの旅第9話 (2017年12月 2日 06:00)

ED後半には、何と作者のアニメ版あとがきが! 「夢があったら語ろう!口に出して言

だいたいこんな感じで -アニメ感想日記- - キノの旅【第9話 いろいろな国】感想 (2017年12月 2日 15:45)

☆第9話 いろいろな国  サブタイトルどおり「いろいろな国」でした。全部で6つの小さな話をたくさん集めました。 山賊達の話 / 徳を積む国 / 料理の国...

こう観やがってます - 『アニメなあとがきの国』のあとがき全文 (2017年12月 2日 18:30)

キノの旅 第9話より。 タイトル通りです。 他には何もありません。 感想はこちら

ぬるーくまったりと 3rd - キノの旅 -the Beautiful World- BS11(12/01)#09 (2017年12月 2日 18:35)

第9話 いろいろな国 山賊の話 山を走行する旅人を監視して値踏みする少年と長老。バギーに乗るシズ一行は襲えると判断するが40点。シズは刀の使い手...

Happy☆Lucky - キノの旅 第9話「いろいろな国」 (2017年12月 2日 21:16)

第9話「いろいろな国」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

二次元美少女の笑顔を守りたい duple - キノの旅 -the Beautiful World- 第9話「いろいろな国」感想 原作者さんのあとがきを読んでいたら、なぜだかジーンときてしまった。 (2017年12月 3日 04:05)

とある国の名物料理になったキノの鳥料理。 いったいどれくらい辛いんだろうか。 シズ、キノ、そして師匠と決して襲ってはならないメンツに次々と...

マイ・シークレット・ガーデン FC2 - 夢は見なければ叶わない (2017年12月 3日 22:07)

Gremzキーワード: リサイクル! 円盤のCMが楽し過ぎるww 『キノの旅 -the Beautiful World- the Anima...

日々の記録 - キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series #9 (2017年12月 4日 14:21)

今回は、いろいろな国が登場するお話でした。 最初に登場したのは、山賊たちでした。2人は旅人を狙っていますが、若い方が目を付けた獲物に、老人が先輩とし...

アニメガネ - 今日見たアニメ二言三言感想 2017/12/8 (2017年12月 8日 22:13)

おしながき ・いぬやしき #09 「新宿の人たち」 ・キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series...

アニメとマンガの感想と考察 - 新アニメ版キノの旅第9話「いろいろな国」は寄せ集めエピソードだった (2017年12月12日 13:44)

新アニメ版キノの旅第9話「いろいろな国」は、小編の寄せ集めだった。 冒頭は「山賊達の話」で山賊が旅人を襲撃するかを観測していた。 シズとキノが通りがかって...

コメント(2)

一見バラバラな話をまとめた感じに思えますが、「認識の違い」がテーマの一つになってる事が共通してるんですね

「山賊の国」では長老と下っ端の認識の違いが語られてました
師匠を襲って生きてたとは運が良かったなあ……

「徳の国」では国民から素晴らしい人格者で成功者と見られていた大統領の負の一面と彼自身は自分が「人生に失敗した」と思い込んでる認識の違い
あの大統領は経過を楽しむことを覚えるべきでしたね
せっかくのポイントを活かせない事に悲観してばかりでポイントを溜めるための発明や経営を楽しんだり、それで得られた人々の信頼と尊敬に価値を見出せなかったのが彼の不幸です

「料理の国」では服装だけでキノを「さすらいの料理人」と思い込んだあの国の料理人たちの勘違いによる認識の違い
ちなみに師匠は自分で料理をしない方なんですが、キノの料理を味わってからは自分で料理を作るようになりました
キノはそれを「師匠は料理が好きなんですね」と思い込んでた天然ぶりです

「ティーの願い」では周囲から心の優しい良い子だと感心されてたティーが実際は大人よりもドライだった
ちなみに僕はアレを無意味だからこそ一番非現実的な願いを書いてみた、ってういうドライさと子供らしさが入り混じった行為だと解釈してます

「美しい記憶の国」は国に関する記憶が残ってるエルメスと記憶を失ったキノの認識の違い
絵の中のキノは満面の笑顔だし、本当に楽しい国だったようですね
それにしてもモトラドは信用されてるなあ……

個人的には「徳の国」のインパクトが強烈でした。
人殺しがしたい。
ただそれだけのために大統領までなっちゃった人。
普通ここまで上り詰めればそんな歪んだ願望も消えちゃうんじゃないのか。
初志貫徹というかず~っとその想いを忘れていなかった。
でも行動には移せない。
欲望と良心のジレンマが実に印象的。


そう思ったら最後に「アニメのあとがき」が来て全部吹っ飛んじゃうのが何とも。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net