十二大戦 第12話(終) 『どうしても叶えたいたったひとつの願いと割りとそうでもない99の願い』 鼠の願いとは。

| コメント(2) | トラックバック(6)

12w-12-181.jpg

12w-12-592.jpg

12w-12-222c.jpg

全ては終わりました。
あとは鼠がどんな願いを言うかです。
加えて人智を超えた願い(例:死んだ人を生き返らせたい)でも本当に叶うのかが気になる。
結論を言うと何でもありでした。
願いを100個に増やすのすらOK。
ドゥデキャプル大盤振る舞いですね。

普段の鼠は気だるそうな学生。
平和ボケした奴らを見ると戦うのが馬鹿らしい、とか言ってましたね。
目下何を願うかお悩み中。
因みに学校では目立たない生徒の模様、というかちょっと舐められ気味。
ともあれ試行錯誤タイム開始です。
これにより他の戦士の人となりも分かる構成になっています。
なにせ鼠は十二大戦を100通り戦ったからです。

チンカラホイ。
女生徒のスカートが勝手にめくれる。
それする位なら彼女にでもすればいいだろう、願いで。 
そんなウーロンクラスの願いは当然却下です。
この女生徒に試しに聞いてみると、
みんなが幸せになるというのはどうだろう。
この子は聖人なのか、聖人ぶりたいのか。
でも鼠は好きじゃない奴まで幸せになるじゃないかと却下。 
逆転の発想で「好きな奴、良い奴が幸せになる」という考えを思いつくと。

良い奴といえば猿。
世のため人のために彼女に生き返ってもらう。
出来た人間だし鼠が優勝出来たのは彼女のアドバイスのお陰という恩がある。
願わくばドゥデキャプルが曲解してゾンビのまま生き返らないように願いたい。
しかし正しい奴が生き返るという話に猿は納得するか?と疑問が生じる。
さっき嫌いな奴が幸せになるのは嫌だと言ったのに、これじゃ堂々巡りですね。

いっそ十二大戦の戦士全員を生き返らせれば。
そうなると碌でもない奴(兎とか)も生き返っちゃう。
結局嫌なやつ云々という元の木阿弥じゃないか。 

12w-12-735c.jpg

12w-12-850c.jpg

12w-12-1330.jpg

十二戦士たちの願い。
猪のハーレム願望とか、辰巳兄弟の金というのがポピュラーでしょうね。
しかしハーレム作って淑女って矛盾していないか。
羊の不老不死もまたしかり。
ただ今から不老不死になると羊は永遠に爺さんのままですが。
鼠の歳なら最適です。
ところが鼠は若いので、不老不死の有り難みより1人だけ若いままというのが嫌そう。
吸血鬼の苦悩みたいな事を言っています。

犬が身寄りの無い子供を養うために戦っていると言うのが意外ですね。
タイガーマスクならぬドッグマスクだったと。
また十二大戦に参加したことで願いを叶えた戦士が居ます。
言わずと知れた虎です、牛との再会が叶いました。
「かなえ」という本名通りの人生でした。

ハンドレッドクリックの良し悪し。
これを100通りから1000通りに増やすのはどうか。
上記「願いを100個」の変形版です。
なお失敗して死んだり苦痛を味わったりした経験も10倍になる。
メリットばかりじゃないんですね。 
尚兎の願いは世界中のみんなと友達になりたいだそうです。
良い事言っている様に聞こえますが、全員殺してゾンビにするという事なのでアウト。 

いくら考えても思いつかない鼠。
いや無くはないのですが、一つだけのどうしても叶えたい願い、というと躊躇してしまう。
思考の迷路に陥るのが何とも歳相応ですね。
願いを100個にしてもいいとすら言われている。
喜んで増やしてとりあえず1個ずつ叶えていったら良いのに。
そして残り1個になったらまた増やすじゃダメなんだろうか。 

悩んだ末に。
鼠の出した結論は、
十二大戦の優勝者に送られるこの賞品を忘れさせてくれ!!
賞品が重荷になってしまった鼠、これを放棄することを選択。
そして鼠の表情は満ち足りたものとなった。
願ってもないという顔をしている、願ったからなんですが。 

やっぱ猿でしょ!
自分で叶えたい願いがないのなら、猿と犬を生き返らせるで良かったと思います。
己のために使っちゃうと「もっと良い願いがあったのでは」と悩みそう。
死人を生き返らせれば無駄だったとは思わない筈ですし。
要するに鼠は考え過ぎです。
ハンドレッドクリックという能力があるからそうなったのかも知れませんが。
あと前回優勝者の猪パパは何を願ったのか、今更ながら気になりました。 

終わってみると大戦という割にバトル要素少なかったですね。
戦っては居ますが大抵一瞬で決着がついてしまう。
むしろ回想やっている方が長かったかなと。
全体を通して思うのは、
予想外は良いが、期待外れはイカンという事です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#十二大戦)

新しい記事: いぬやしき 第11話(終) 『地球の人たち』 ラス前までは予想付いた、最後は...。

古い記事: Infini-T Force 第11話 『Independent Flower』 ケンもエミと同じ境遇だった!

関連記事

トラックバック(6)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5477

アニメガネ - 十二大戦 第十二話 どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い 他力本願感想 (2017年12月20日 18:13)

頼むでしかし。

アニメ色の株主優待 - 十二大戦 第12話(終)「どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い」感想 (2017年12月20日 23:47)

十二大戦が終わり、日常生活へと戻った寝住。 平凡な高校生として過ごす中、優勝の報償である願いを何に使うかを思案。 しかし、考えれば考え...

ぐ~たらにっき - 十二大戦 #12 最終回 (2017年12月21日 23:19)

『どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い』

ぬるーくまったりと 3rd - 十二大戦 BS11(12/21)#12終 (2017年12月22日 13:46)

最終回 第12話 どうしても叶えたいたった1つの願いと割りとそうでもない99の願い子の戦士は悩んでいた。願いが決まらない。世界の皆が幸せになる、それなら嫌...

だいたいこんな感じで -アニメ感想日記- - 十二大戦【第12話 どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い】最終回 感想 (2017年12月22日 18:04)

☆第12話 どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い 最終回 十二大戦の優勝者特典は、どんな願いでもひとつ叶えてもらえる、とい...

こう観やがってます - 十二大戦 第十二話「どうしても叶えたいたったひとつの願いと 割とそうでもない99の願い」感想 (2017年12月26日 07:08)

いいセンスだ。 いやほんとに。 思わず笑っちゃったわ。 100通りの振られ方込みで。

コメント(2)

まあ、本当に死人が生き返ったかは謎ですけどね
鼠が予想したようにクローンで誤魔化したかもしれない
ハンドレッドクリックがあるんだから、とりあえず「その願いをする分岐」を試してみればいいだろ、とは思いましたが

ちなみに本作は、そもそもこの短編が最初で、つまり初めから優勝者や結末が判明してる作品でした
そこから、じゃあ大戦の内容はどんなものだったのかを逆算していく話だったので
早い話、アニメ化に向いてない作品だったんですね

アニメで倒置法(結末が分かっている)を用いなかったのは正解だと思います。
あとは回想を短めにしてバトルをもっと増やせばアニメとしても面白かったんじゃないでしょうか。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net