クジラの子らは砂上に歌う 第5話 『逃げるのはイヤだ』 ドロクジラもまたヌースの1つ!そしてファレナの罪が明らかに。

| コメント(0) | トラックバック(12)

kjsn-5-42.jpg

kjsn-5-341.jpg

kjsn-5-383.jpg

kjsn-5-753.jpg

ヌース・ファレナ。
このヌースを破壊=殺せばドロクジラは沈む。
弓持った自警団の連中、状況を分かっていませんね。
次々に矢が打ち込まれるヌース・ファレナ。
負傷に呼応するように船が揺れる。

堪らず飛び出したのは何とリコスだった。
この行為に長老ハクジがビックリ。
自分たちを滅ぼしに来た筈のリコスが止めに入ったから。 

僕達が罪人だなんて誰が決めたんだ!
ハクジ曰く、ドロクジラは100年もの間罪を背負って来たそうです。
その100年前に罪を犯した連中ってもう誰も生きていないだろうに。
罪人の子もまた罪人、昔の連座制みたいな考え方なんでしょうね。
しかし若者たちは、自分で罪を犯した訳でもないチャクロ達に取っちゃ堪らないと。
タイシャ様やサミが罪人だから、死んで良かったって思ってるの!?
このストレートな物言いは効きますね。
自警団はおろかハクジ以外の長老もチャクロに傾いた。
気がつけばハクジ一人、流石に自分だけでも完遂しようとは思いませんでしたね。

もう長老会なんて関係ねえ!
ハクジ自らスオウを開放したのは良かった。
こうしないと彼の立場ありませんからね。
それを差し引いても長老会の権威は地に落ちたんですが。
スオウに付き従う側近はタイシャから引き継ぎ。
本来は新しいメンバーを選ぶらしいですが、緊急時なので。
但しクチバだけ「無能なら速攻解任」と上からの物言い。
お前こそタイシャ守れなかった無能だろ。

kjsn-5-848.jpg

kjsn-5-1211.jpg

kjsn-5-1156c.jpg

全ての船にはヌースが存在する。
つまりヌースを破壊すると船は沈む、対抗策が分かりましたね。
因みに本国=帝国が持つヌースの船は8つだそうです。
全部相手にするにはキツイですね。
そして謎だったリコスの船が全滅した訳が明らかになりました。
敵国の襲撃、つまり帝国には敵がいるという事です。
これはドロクジラに取って光明。
味方につけられれば生きる可能性が見えてきますから。

チャクロたちの先祖はヌース支配を拒んだ一族の末裔。
これはある種予想通り、やはり政治犯だったんですね。
更にドロクジラ=ファレナのヌースには欠陥があった。
人の感情を食べられない。
お陰でドロクジラの連中は感情豊かであると。
因みに帝国にも感情豊かな奴、リョダリって殺人狂が居ました。
彼は何故罪に問われないんでしょうね。
ともかく感情を持ち続ける事を選んだために島流しになったと。

他国に利用されるくらいなら…。
リコスはドロクジラ殲滅に駆りだされた兵士です。
しかし事前に教えられていたのは、ファレナは地獄だということ。
感情のままに振る舞う野蛮人の住まう場所。
情報と事実が違ったので混乱→理解→協力する気になったと。
そして今更帝国が虐殺に乗り出した訳は敵国にドロクジラが見つかりそうになったから。

新市長・スオウの苦悩。
リコスはすべてを語ってはいないというスオウの読みは当たっていそう。
ドロクジラは帝国の襲撃をしのぎつつ、協力者を探すのが当面の目標。
しかしこの決断はスオウを苦しめます。
戦うにはサイミアが使えるシルシを前面に押し立てることになる。
短命な人々を更に早死にさせる事になりかねないからですね。

そんなスオウを一喝したのがオウニ。
シルシは短命の呪いを受け入れている、お前が堂々と闘えって言えばいい。
これまで交わらなかった2人の協力に盛り上がるドロクジラ。
リコス、スオウ、オウニ、ギンシュ。
チャクロがみんなの橋渡し役になっている様に見えます。
主人公がちゃんと主人公しているドラマは良いですね。
その様子を影から見ている怪しい人物、もしかして潜入したスパイ?
そしてネリの動向も気になりますね。

次回はクジラの子らは砂上に歌う 第6話 『明日、人を殺してしまうかもしれない』です。

公式サイトウィキペディア / ニコニコ大百科 / 公式Twitter(#kujisuna)

関連記事

 

Powered by amaprop.net

トラックバック(12)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5403

二次元美少女の笑顔を守りたい duple - クジラの子らは砂上に歌う 第5話「逃げるのはイヤだ」感想 (2017年11月 6日 15:30)

結局生存を賭けた戦いに突入してしまうのか… 涙を流して訴えるスオウと、力を貸すと応えるオウニに人々は戦う覚悟をしたようだけど、何か違うような気...

ぷち丸くんの日常日記 - クジラの子らは砂上に歌う 第5話 (2017年11月 6日 15:44)

地下に辿り着いたチャクロ(CV:花江夏樹)たちが見たものは、魂形(ヌース)・ファレナでした。 これは、泥クジラの心臓とも言えるもので、長老会はヌース...

ぬる~くまったりと - クジラの子らは砂上に歌う TokyoMX(11/05)#05 (2017年11月 6日 19:11)

第五節 逃げるのはイヤだ チャクロとリコスが到達した場所に存在したのはヌース・ファレナ。 泥クジラの心臓部、ヌースを活動停止させれば泥クジラは沈む。 長老...

だいたいこんな感じで -アニメ感想日記- - クジラの子らは砂上に歌う【第5話 逃げるのは嫌だ】感想 (2017年11月 6日 19:34)

☆第5話 逃げるのは嫌だ  地下にあるヌース=ファレナを殺せば泥クジラが沈むらしい。長老たちはファレナを攻撃するのですが…。 悲しい展開が続いていて、毎...

うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 - クジラの子らは砂上に歌う第5話 (2017年11月 6日 19:51)

スオウ「力を貸してくれるのですか」オウニ「そうだ」泥クジラの民「おおーーー!!!

ぐ~たらにっき - クジラの子らは砂上に歌う #05 (2017年11月 6日 22:55)

『逃げるのはイヤだ』

アニメとマンガの感想と考察 - クジラの子らは砂上に歌う第5話「逃げるのはいやだ」ファレナの真実と帝国の敵 (2017年11月 7日 17:37)

クジラの子らは砂上に歌う第5話「逃げるのはいやだ」は、ファレナの意味と帝国の事情がわかるエピソード。 冒頭は前話の続きで、ヌースが弓で撃たれてしまう。 そ...

アニメとマンガの感想と考察 - クジラの子らは砂上に歌う第5話「逃げるのはいやだ」ファレナの真実と帝国の敵 (2017年11月 7日 17:40)

クジラの子らは砂上に歌う第5話「逃げるのはいやだ」は、ファレナの意味と帝国の事情がわかるエピソード。 冒頭は前話の続きで、ヌースが弓で撃たれてしまう。 そ...

Happy☆Lucky - クジラの子らは砂上に歌う 第五節「逃げるのはイヤだ」 (2017年11月 7日 22:59)

第五節「逃げるのはイヤだ」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

Wisp-Blog - 不確かさに何を見出すか――「クジラの子らは砂上に歌う」5話感想 (2017年11月 7日 23:39)

 コメント返信は明日こそはorzゴメンナサイ

日々の記録 - クジラの子らは砂上に歌う #5 (2017年11月 9日 16:26)

泥クジラの置かれている状況が明らかになるお話でした。 長老会に逆らって、チャクロたちは泥クジラの心臓部を目指します。泥クジラにも、リコスの船にあった...

マイ・シークレット・ガーデン vol.3 - 覚悟せよ 運命を受け入れよ (2017年11月10日 12:10)

色々疲れて~++; 明日、何か書きたいです~ 『クジラの子らは砂上に歌う』 第四節 泥クジラと共に砂に召されるのだよ 長老会はスオウを新しい首長に任...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net