Infini-T Force 第3話 『Intelligent Fury』 必殺技のオンパレードだ!

| コメント(2) | トラックバック(3)

itf-3-327.jpg

itf-3-484.jpg

itf-3-729.jpg

itf-3-813.jpg

みんなで地球を守るぞ!
本来住む世界も目的も異なるヒーローたちが一丸となって危機に立ち向かう。
実に盛り上がる展開です。

ダミアンがポリマーの世界を壊した張本人。
こりゃ友達になれそうもない。
しかしポリマーの攻撃はダミアンに通じない。
それどころかコピーされてお返しを食らってしまう。
そういえば他のヒーローはどうしたんだろう。

戦闘中にべらべら喋るなあ!
ダミアンが自分語りを始めました。
子供の頃から天才で、長じて国際捜査官になった。
尚当時から同じ髪型。
元は正義の味方だったんですね。
ある日ミスから敵に捕まって改造され、鬼の姿と超能力を手に入れた。
ミス=目立つ髪型じゃないのか。
所謂仮面ライダー的なヒーローだったんですね、ダミアン。

その能力は敵の想定外で、この力で脱出&敵を壊滅。
自分らより強くしちゃうとか間抜けな悪の組織ですね。
ところが国際警察から危険視され、始末されそうになった。
正義と敵対してしまった、これでは完璧な正義にはなれない。
ならば完璧な悪になるしか無い!
何故そうなる、いや分かります。
ダミアンにとって重要なのは「完璧」であること、正義か悪かは二の次だったと。 

テッカマンとガッチャマン登場。
待機して絶好のタイミング(ポリマーのピンチ)を待っていたのか。
空間の歪みを探知した。
どうやら伝えてなかったようで。
友達云々言っているのにスタンドプレーはいけませんね。
キャシャーンが居ませんが、居残りで笑の護衛でしょうか。
デートがパーティーになってしまった。
そう言ってダミアンは退散。

こういうのは女の仕事←ハイ差別発言。
その通りですが、男が男に包帯巻くのは実に絵になりません。
結構仲良かった武士が負傷しても他人事なのは感心しませんね。
武士の世界を滅ぼしたのはあくまでZ、ダミアンは協力者。
ケースがないと出来ませんからね。
Zの願いをさっさと叶え、ケースを手に入れたい。
その為にダミアンはZと武士に近づいたと。

ダミアンを探してぶん殴りに行く。
無茶を言い出した武士を止めたのは意外にも鉄也。
見た目は若いが、人間で無くなった彼の発言は重いですね。
ねえあんた達、いつまで居るの?
この状況で空気が読めない発言する笑(笑)。

お前ではケースを手にすることは出来ない。
Zのハッタリか、本当に無理なのか。
ケースは俺の手の中にある。
娘が持っているから一緒と言いたいのだろうか。
Zの願いは理想の世界、ダミアンの願いは理想の自分。

冷静になった武士が笑に騒いだことをお詫び。
叶えたい願いが本当に無いのかと訪ねます。
俺にはある、世界中の人間と友だちになる!
前にダミアンに言っていたけれど、あれ本気だったのね。
笑ちょっと動揺、ケース落としそうになった。

itf-3-906.jpg

itf-3-1017c.jpg

itf-3-1234.jpg

itf-3-1260.jpg

ハチ公前でダミアンが演説。
意外にもギャラリーが集まっている、大道芸と勘違いしている模様。
そして隕石を落とす宣言、落下先は何と笑の家。
流石の無関心少女もこれにはビックリ。
ダミアンの超能力ってかなり規格外ですね。
これで十分な気がしますが、あくまでケースが欲しいのか。 

そんなに欲しけりゃくれてやると笑。
立ちはだかるのは健。
可能性を悪の手に渡してはならない。
健がおっさんじゃなくてヒーローしている。

ヒーローとか隕石とか面倒くさい、どっか行ってよ!
笑の言葉でケース発動。
何と人工衛星を操作してダミアンの隕石にぶつけた。
全部吸い込んで消すのかと思ったら違いましたね。
ともかく危機は去った…訳じゃなかった。
軌道が変わった隕石は渋谷に落ちる。
意図したわけではありませんが、笑のせいで。

大丈夫だ、やるぞ。
意外にも冷静な健。
逃げるな!と一喝するかと思った。
俺たちで隕石を止めるしか無い。
出来るのテッカマンしか居なくないか。

三段構えだ!
ポリマーはダミアンの元へ、残った3人が隕石へ向います。
ダミアンの過ちは一人だったこと、と指摘。
ぼっちにぼっちだと指摘してはいけません。
でも痛い所を突いたのか、ダミアンあっさり敗北しましたね。
弱った武士に負けるとか…正義の怒りでしょうか。
或いはこれもダミアンの演技なのか。 

ペガスに乗ったテッカマン、ガッチャマン、キャシャーン。
実に燃える展開です。
まずテッカマンのボルテッカ発射!
隕石が砕けた、しかし破片が。
次にキャシャーンの超破壊光線が炸裂!
光線というよりはブラックホールみたいなフィールドで破片を吸収していく。
しかしまだ破片は残っている。 
最後にガッチャマンの科学忍法竜巻ファイター!!
見事隕石を消し去りました。

晩飯はカレー。
笑が作りました。
世界を救ったお礼が大盛りカレー。
多少は心が砕けてきたと喜ぶべきか。
次はもっと辛くしてくれ、と健。
笑がムッとしたのは甘口=お子様と取ったからだろうか。

そしてベル・リンが登場。
何か男とイチャイチャしている、そう思ったら男が崩れ落ちた。
サキュバスみたく生命力とか吸っているんでしょうか。
不味い、駄目な遺伝子ね。
ダミアンのライバルは武士でした。
ベル・リンと相対するのは誰なのか、それが重要ですね。

次回はInfini-T Force 第4話 『Imaginary Friend』です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#アニメITF)

関連記事

 

Powered by amaprop.net

トラックバック(3)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5368

ぷち丸くんの日常日記 - Infini-T Force 第3話 (2017年10月17日 18:48)

依頼人のダミアン(CV:平川大輔)の正体を知った武士(CV:鈴村健一)は、ポリマーに変身して対決します。 しかし、鬼のような姿をしたダミアンの能力は...

ぬる~くまったりと - Infini-T Force 日テレ(10/17)#03 (2017年10月18日 10:23)

第3話 Intelligent Fury ダミアンと戦う武士、ポリマーに転身する。 ダミアンは強く、相手の技を盗むことが出来る。 苦戦するポリマーに過去を...

ぐ~たらにっき - Infini-T Force #03 (2017年10月18日 23:26)

『INTELLIGENT FURY』

コメント(2)

>Zのハッタリか、本当に無理なのか

健が昭和から出てきている辺りからこんなのはどうでしょう?

物語の終盤に真実を知った健はZにも笑にもケースを使わせるわけにはいかない、と自分のいた世界へとケースを持ち逃げする。
そしてケースをただの一度も使うことなくガッチャマンとして世界を救い続けました。
しかしそんな彼の前に世界が滅ぶほどの危機が訪れます。
それでも彼はケースを使うことなく仲間達を置いてひとり危機に立ち向かいました。
仲間の一人に、ケースと生まれたばかりの娘、自分が伝えるはずだった「笑」という名前を託して。
Zは友との約束を守り笑を育てました。
「もしも健が生きていれば」という想いが自分を蝕んでいくことを感じながら…
ついに耐えきれなくなった彼はケースを手にしてしまいました。

そして真実を知った健は二人からケースを奪い取り…

永遠のループ。
ケースは自分の手を離れることはない、必ず戻ってくる。
ループを続ける限り悪の手に渡ることはない。
健は永遠に父親として笑に会うことはないかわりに…

こんなのはどうでしょう?

最後は、
死にそうな健の前で未来から持ち帰った笑達との思い出写真入りスマホに電波が入り…
「ヒーローなんでしょ?だったらちゃんと帰ってきてよ…」
そして、
「まったくだぜ、おっさん」
と駆けつけたもの達が…

本当におじさんになった健と笑があの家で同じように言い合っている幸せな光景でエンド

みたいな

持ち逃げはヒーロー的にアウトな気がします。
良くも悪くも健は頑固で一途な昭和のヒーロー。
なので悪いことは出来ないかと。
他方で健と笑親子説はありかも。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net