十二大戦 第4話 『敵もさる者ひっかく者』 今回は猿か...相手は誰だ?

| コメント(0) | トラックバック(6)

12w-4-115.jpg

12w-4-749.jpg

12w-4-764.jpg

ひっかく=虎かと思った。
或いは手を組んだ鼠に裏切られるのか。 
意外な終わり方でしたね。 

物質を砂に変えて粉砕。
床を割ったのはこの技か、砂粒(さりゅう)の名前の通りですね。
猿を師匠に中国っぽい所で修行していた猿。
殺戮の無益さをこの世から無くす。
…修行する意味あったんだろうか。
あとイノシシもそうでしたが、若い頃の猿かわいい。

気弱そうなお姉さんwww
鳥はそんなに甘くないんですが、死んでいるのは当たり。
鼠は沈みゆく船から逃げるもの=死相が見えるんだそうで。
その上死んだら猿のせいと指摘。
猿と話して毒気を抜かれたからと言うのが鼠の見立て。
因みに鼠には通用しないそうで。
小悪党には猛毒=自分は大物だからって言いたいのかな。 

和平はまだしも平和は嫌い。
鼠って高校生だったんですね。 
そしてクラスメートの馬鹿さにうんざりしているとか。
救われたことで人は屑になる、守れば守るほど殺したくなる。
猿はこれを思春期の悩みと取ったみたいです。

そして猿の交渉術の一端が明らかになった。
領土問題で揉める二国間紛争に介入。
両者の主張は平行線で全く歩み寄る気配がない。
猿がやったのは、大昔にここに住んでいて、現在は両国に組み込まれた民族の蜂起。
最前線で両者が離反して停戦要求しましたとさ。

12w-4-1019.jpg

12w-4-1239.jpg

12w-4-1315.jpg

茶番すぎるだろ。
それって独立国が1つ出来るだけ、二国間戦争が三国間戦争になるだけでは。
結局元の二国から攻められたとさ。
あとこの紛争にイノシシも介入していましたね。
猿を嫌っていたのはこの為でしょうか。

思い通りに行かずに悩む猿。
そして猿の行動を心配する夫みたいな男。
猿って結婚してるの!?
裏の仕事は秘密かと思いきや、知られているようで。
妻が度々戦場に出掛けていればそりゃ心配する。
軍人や警官の女房みたいな気分なんでしょうね。

地下に鳥。
鳥の戦士は既に死んだのに…そう思ったら鳥のゾンビの様です。
すると兎が操っているのか。
しかし鳥の戦士は牛に殺され、鳥たちはイノシシに殺されたはず。
兎は自分が殺した以外の死体も操れるのか。
下水道で怪我なんてしたら堪らんと地上に逆戻りです。

炙り出しなので出るやいなや襲われる。
やはり兎と兎に操られているヘビの戦士だった。
兎の戦士、異常に殺す。
名乗ったけれどいつもの画面出ませんね。
そう思ったら鼠と猿の画面は出た。
対決する時だけじゃなく、共闘するときにも出るのか。 

猿死ななかった!
毎回1人死ぬ、回想シーンやった奴は死ぬと思ったらここで外してきましたね。
まあ来週どうなるかは分かりませんが。

次回は十二大戦 第5話 『羊の皮をかぶった狼』です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#十二大戦)

新しい記事: いぬやしき 第3話 『安堂直行』 空飛ぶイメージ=鉄腕アトムの歌。

古い記事: Infini-T Force 第4話 『Imaginary Friend』 聖母と書いてマリアと読む。

関連記事

トラックバック(6)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5376

アニメガネ - 十二大戦 第四話 敵もさる者ひっかく者 粘り感想 (2017年10月25日 17:57)

だとしても。

Happy☆Lucky - 十二大戦 第4話「敵もさる者、ひっかく者」 (2017年10月26日 09:40)

第4話「敵もさる者、ひっかく者」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

ぐ~たらにっき - 十二大戦 #04 (2017年10月26日 12:44)

『敵もさる者、ひっかく者』

ぬる~くまったりと - 十二大戦 BS11(10/26)#04 (2017年10月27日 10:23)

第4話 敵はさる者、ひっかく者 砂粒は拳法を学び能力で岩も切断する。 万物を変化させる能力者。 此の力で世界を平和にする。 この世は無常でも、やってみなく...

だいたいこんな感じで -アニメ感想日記- - 十二大戦【第4話 敵もさる者ひっかく者】感想 (2017年10月28日 02:53)

☆第4話 敵もさる者ひっかく者 サルの回でした。サルの過去の話から、どんな思いで生きているかとか、そういった話を色々語るわけですが…。これまでは掘り下...

こう観やがってます - 十二大戦 #04「敵もさる者、ひっかく者」 感想 (2017年10月29日 10:32)

申の師匠は猿。 見猿聞か猿言わ猿。 3つの奥義を得たようなもの。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net