異世界食堂 第12話(終) 『とん汁/コロッケ』 最終回だけあって料理も謎も大盤振る舞い!

| コメント(0) | トラックバック(12)

raw-12-41.jpg

raw-12-72.jpg

raw-12-414c.jpg

とん汁祭。
毎月29日は「にくの日」で味噌汁がとん汁になるそうです。
考えたことなかったですが、確かにとん汁って具だくさんですね。
そしてモノがモノだけにエルフは…居たけどセリフ無し。

4人の英雄。
70年前に魔王を倒した人達です。
アレッタが差別される切っ掛けでもあります。

・聖人レオナルド…この人は知らない。
・大賢者アルトリウス…言わずと知れたロースカツ。
・剣神アレクサンデル…カツ丼を捕まえた人。
・英雄ヨミ…この人も知らなかったけど今回、いや本作品のキーマン(後述)。

肩書からヨミが一行のリーダー格だった様ですね。
そして唯一の犠牲者でもあると。

食いしん坊アレッタ。
口でしゃべるようになったクロに逆に慣れない店主。
他方でアレッタ全く気づいている風がありませんね。
初めての肉の日そしてとん汁を知ります。
朝の賄いを食っている傍から、
と、と、とんじ…。
凄く食いたそうにしていますね。
とん汁は逃げない、夜の賄いまで待てと思いましたが…。

アレッタの食べる分が無くなりそう。
物凄い勢いでとん汁が捌けていきます。
カツ丼ととん汁、オムライスととん汁、メンチカツととん汁、エビフライととん汁。
あるものは母の味を思い出し、またあるものは故郷を思い出す。
まるで魔法のスープです。
一杯だけなら問題なかったでしょうが、みんなお代わりしまくり。
食べられなかったらアレッタ泣くんじゃないの。

raw-12-220c.jpg

raw-12-996.jpg

異世界食堂に行きたい。
この言い方は珍しい。
異世界食堂に来る切っ掛けはほぼ偶然。
行った事は無いが知っている人は稀だからです。
依頼人はアレクサンデル。
カツ丼を倒した人ですが英雄の1人だったんですね。
そりゃ敵わんわ。

アルトリウスと違って全く老けていないのはハーフエルフだからか。
弟子もハーフエルフで36歳には見えませんしね。
但し夕方まで待てとのお達し、人が減るまで待てと。
もしカツ丼と出くわしたら騒ぎになりますね。 

コロッケをくれ。
帝国の亡き皇帝が好きだった食べ物です。
その孫娘はパフェに御執心ですが。
異世界食堂の存在を知っているばかりかメニューまで把握しているとは。
実は帝国にもコロッケがあるそうで。
多分亡き皇帝が流行らせたんじゃないかな。

そしてクロに反応した。
あれは絶対敵にしちゃいけないものだ。
やはり英雄には分かっちゃうモノなのか。
さっきまでのチャラい感じが消え失せました。

やっぱり知り合い?
アレクサンデルはコロッケを亡き皇帝から聞いた模様。
帝国のコロッケとは違う。
むしろ帝国のコロッケがなんじゃそりゃって感じです。
パンケーキ?みたいで全く似ていませんね。
実際味も食感も天地の差があるようで。

やがてアルトリウスが揚げ物にはソース、とアドバイス。
大体食べた人が「先に言えよ!」って文句言う展開ですね。
しかし今回はちょっと違った。
ヨミも言っていた。
死んだはずのヨミは異世界、つまり日本に飛ばされて生きていた。

店主の秘密。
アルトリウスはヨミと実際に話までしていた模様。
今では孫もいる、その孫こそ店主。
つまり先代のねこやの店主がヨミと結婚し、やがて現在の店主が生まれたと。
結論:店主は異世界人のクォーターだった!
異世界の色んな客と相対しても平気なのは、アチラの血がなせる技かもしれません。

raw-12-769c.jpg

raw-12-1270.jpg

raw-12-1305.jpg

食ったぞ、あの店のコロッケ。
アーデルハイドが亡き祖父の墓参りへ行く途上。
既に墓に到着していたのはアレクサンデル。
親父であるおいらより先に死んだ親不孝者。
知り合いどころじゃなくて亡き皇帝の父親だった。
ハーフエルフの息子には長寿が遺伝しなかったのか。

つまりアーデルハイドはアレクサンデルのひ孫に当たると。
そもそもアーデルハイドという名前自体が亡き皇帝の母にしてアレクサンデルの妻の名前。
そして対峙する両者。
しかしアレクサンデルは身分を明かすこと無く風のように掻き消えた。
今更名乗るのもおこがましいという事か。 

アレッタもとん汁食べられた!
飛ぶように売れて不安だったのですが、予め取っておいたんでしょうか。
タダで出して大丈夫なのか、と心配なアレッタ。
店が潰れたら困るからでしょうね。
正直おかわり自由なのは危険な気もします。
異世界人は須く大飯食らいなので。

まあ月一のうえ、土曜日になる確率は年に数回しか無いでしょうが。
あと2月は基本無い、29日ですしね。
爺さんの遺言みたいなもの、喜んでくれるならたまには良い。
この言葉に涙ぐむアレッタ。
惚れていると言うより、崇拝に近い感じがしますね。

唯一の欠点…それは深夜にやっていること!
異世界人が飯を食いに来る。
シンプルなテーマでしたが楽しめました。
やはり人間の3大欲求に直結した作品は強いですね。
無論それだけではなく、キャラクターや食事の描写が魅力的だったのもあります。
困るのは見てると飯が食いたくなる事です。
演じる声優陣は視聴者以上に影響受けそうです。
自分のキャラが美味そうに食っていたら帰りに絶対食べたくなると思います。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#異世界食堂)

関連記事

 

Powered by amaprop.net

トラックバック(12)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5327

二次元美少女の笑顔を守りたい duple - 異世界食堂 第12話(終)「とん汁/コロッケ」感想 食いしん坊のアレッタちゃんとクロちゃん可愛い。 (2017年9月19日 08:58)

マスターの手際の良さはその身に受け継ぐ勇者の血がなせる技なのか。 だし巻き玉子が焼けるのを楽しそうに見守るアレッタちゃんとマスターたちの後ろ姿が...

ぬる~くまったりと - 異世界食堂 テレ東(9/19)#12終 (2017年9月19日 09:15)

最終回 第12話 とん汁/コロッケ 今日は29日で恒例の肉の日サービスのとん汁が振る舞われる。 あまりの良い匂いにアレッタは朝食に食べたいが夜の賄いにと告...

うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 - 異世界食堂第12話(最終話) (2017年9月19日 12:27)

英雄たちと人間たちとが紡ぐ、不思議な縁。異世界食堂にふさわしい最終話でした。 m

奥深くの密林 - 異世界食堂 第12話 『とん汁/コロッケ』 (2017年9月19日 21:07)

アレッタが出勤してきて、嗅いだ臭いはいつもとは 違ったもの。そう今回は、『とん汁』です。 夜のまかないまで、アレッタは待ちきれない...

いま、お茶いれますね - 異世界食堂 第12話「とん汁/コロッケ」 (2017年9月19日 21:29)

第12話「とん汁/コロッケ」 店主は英雄の孫だったのか!

ゆる本 blog - 異世界食堂 #12 「とん汁」「コロッケ」 <終> (2017年9月20日 02:38)

最後は縁は縁でも「血縁」のお話。 「異世界食堂」の最終話。 毎月29日は「肉の日」で付け合わせが豚汁にグレードアップ。 モーニングでも豚汁を試した...

キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 - 異世界食堂 第12話 「とん汁/コロッケ」 感想 (2017年9月21日 13:41)

肉の日!

ぐ~たらにっき - 異世界食堂 #12 最終回 (2017年9月24日 12:44)

『とん汁/コロッケ』

マイ・シークレット・ガーデン vol.3 - どこか懐かしい味 (2017年9月24日 23:48)

Gremzキーワード:京都議定書! 店主の声をもっと聴いていたかった~♥ 『異世界食堂』 第12話 menu 23 とん汁 最終回 洋食屋なのに、ご...

日々の記録 - 異世界食堂 #12 (2017年9月27日 21:36)

体調不良継続中のため^^;、ようやく最終回を視聴。 最終回は、豚汁とコロッケのお話でした。 洋食のねこやでは、毎月29日は肉の日ということで、普段...

バカとヲタクと妄想獣 - 異世界食堂 第12話 「とん汁/コロッケ」 (2017年10月15日 00:03)

大門ダヨ 最終回にしてイケメンキャラか 四英雄の一人、アレクサンデル

刹那的虹色世界 - 異世界食堂 総評 (2017年10月15日 01:09)

異世界食堂 総評 「ビーフシュチュー」 「赤の女王」。世界6柱の1柱とも呼ばれる伝説の竜でもある彼女が持つ、数多くの財宝の中でも、一際大事にし...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

2017 夏アニメ

Powered by amaprop.net