ブレイブウィッチーズ 特別編(TV未放送) 『ペテルブルグ大戦略』 モテモテのサーニャにエイラやきもき、そしてサウナで大開放。

| コメント(3) | トラックバック(0)

sw3-75-34.jpg
「キョウダケダカンナー」ふたたび

sw3-75-443.jpg
「サーニャヲソンナメデミンナー」ふたたび

sw3-75-1107.jpg
まさかの逆ムリダナ(・×・)

TV第7-8話の幕間話です。
最終回の次かと思ったら第7.5話相当。
エイラとサーニャが補給物資持って来てサトゥルヌス祭をやった後です。
抑えめだったお色気もパワーアップ、裸でサウナは見物でした。
エイラお決まりの台詞にはファンもニヤリとするんじゃないでしょうか。 

キョウダケダカンナー再び。
例によってエイラのベッドに潜り込むサーニャ。
エイラからのスキンシップには厳しいのに。
しかし朝の平穏は掃除に燃えるジョゼに破られてしまった。
以後エイラの受難が始まります。
歴戦の勇士であり、魅力的なウィッチでもある2人を502は放っておきません。
特にサーニャの人気が凄いですね。
あまりにもモテ過ぎてエイラのストレスはマッハで上昇。

節操なしのクルピンスキーはいつもの事として、
大人しいと思っていた下原やジョゼまでも虜にしちゃいました。
特に下原の「小さくて可愛い子が大好き」という性癖。
え、そういう子だったの?
本編じゃ全く明かされなかったのにと驚きました。

sw3-75-293.jpg
ハンナ・ウィンド、通称ハッセ。

sw3-75-1068.jpg

sw3-75-626c.jpg

エイラは先生に向いていない。
ビュンッと飛んで、スルッとかわして、シュパッとまくれば当たらない。
某長嶋監督よろしく感覚派なので何を言ってるかさっぱり分からない。
そう思ったらひかりとクルピンスキーだけが頷いている。
いやクルピンスキーはエイラに満足しているだけだった。
他方ひかりは理解出来ている、これは予想外。
どう見ても努力型の人間だと思っていたからです。
そもそもエイラは固有魔法「未来予知」を使っているので、参考になりませんよね。
あと二パトの会話に出て来た「ハンナ・ウィンド(通称ハッセ)」ってニパそっくりですね。

裸でサウナキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ブレイブウィッチーズにはお色気が足りない。
そんな不満を吹っ飛ばす入浴シーンです。
惜しむらくはひかり、管野、ニパ、エイラの4人だけだったこと。
入れ替わりでいいから全員来て欲しかった…。
ニパの爆乳は当然ですが、ひかりもかなり大きいですね。
これで14歳とか末恐ろしい。

ここでエイラがニパから重要情報を入手。
年越しの花火の下に居る2人は幸せになれる。
同じスオムス人なのに知らなかったエイラですが、俄然気合が入ります。
早速花火を申請しに行くと。

sw3-75-1252c.jpg

sw3-75-1415.jpg

sw3-75-1441.jpg

逆ムリダナ(・×・)。
ラル隊長からあっさりと却下されてしまいました。 
最前線で武器食料にも事欠く有様なので、そりゃ通らんでしょう。
しょぼくれるエイラをよそに年越し料理まで作ったサーニャ人気は高まるばかり。
人だかりで近づくことすらままなりません。

しかしこのタイミングでネウロイ襲来。
折しも夜なので構成員はエイラとサーニャ、下原とロスマン先生にひかり。
夜戦に慣れないひかりを見て芳佳を思い出すサーニャ。
あの時は手を繋いでいたっけ。
これを逃す手はない、と手を伸ばすエイラ。
するとネウロイと接触、伸ばした手は空振り。
とことんツイてないエイラ、ニパの不幸が乗り移ったかの様です。

防御特化型ネウロイ。
簡単には傷つかないが、全く効かないわけじゃない。
ブレイブウィッチーズではコアが移動したり二重コアだったりとかく「強い弱点」を持つネウロイが多かった。
どうやらこのネウロイはそこまで面倒じゃないみたいですね。
効くまで攻撃続けてコアを探す!
人それをゴリ押しと言う。
無茶だからかあっさりと突破されてしまいました。

向かう先は基地、これは大ピンチ。
物資不足で迎撃要員が居ないでしょうから。
そう思ったらエイラ先回りしてネウロイ殲滅。
防御特化って何だっけ?
砕け散るネウロイがまるで花火のよう。
そしてエイラの傍にはサーニャ、図らずも願いは叶いましたね。

ウィッチーズはこれでいいのだ。
本編よりも仲良し要素やお色気要素が強目。
バトルもかなり洗練されていたように思います。
ただエイラとサーニャ頼みだった感もある。
出来れば502単体でのこのノリを期待したいですね。


公式サイト / ウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#s_witch)

新しい記事: 異世界食堂 第9話 『シーフードフライ/クリームソーダ』 補足:ごゆっくりどうじょ!と異世界居酒屋「のぶ」

古い記事: アホガール 第9話 『フェスティバゥ!アホガール』 さやか衝撃のカミングアウト。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5286

コメント(3)

・フリーカーハマー使い二人でも平気


サーニャとロマンス先生は同じ武器、通常のネウロイならおしまいなんです防御特化型と言われる事はありますね。

・下原……


だって、リバウ時代の坂本の部下ですから……最もリバウの魔王には覚えて貰ってないですが。

・もう暫くすると


『ワールドウィッチーズ 魔女たちの航跡雲』にて、“リバウの魔王“の事、西沢 義子が502に来るんですね……彼女がもう少し早く来ればグリコーリ攻略が楽になったかも……

>下原……
坂本少佐はあまりそんな感じしませんでしたね。
てっきりノーマル、もしかして土方とイイ仲なのかと。

こいさん

返信どうもです。


人との触れ合いが無かったからあんな事に……

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net