恋愛暴君 第8話 『さよなら×恋敵でしょ!!』 母同士のバトルは次元が違った。

| コメント(0) | トラックバック(3)

バリアは攻撃にも使えるVSゲート・オブ・バビロン。

rb-8-903.jpg

rb-8-403.jpg

rb-8-603.jpg

rb-8-639.jpg

侍と忍者。
に扮したグリと柚。
中へ入るとドス持った黒服のお兄さん。
対するグリの煙幕攻撃。
子供だましなんてとんでもない。
浴びるとホモになってしまう…実に恐ろしい。

バリアが発動しない?
茜のナイフが柚の頬を掠めましたね。
自動起動じゃないんだあれ。
眼の色が変わった茜。
洗脳されたのかはたまた演技だろうか。
茜の母曰く、
茜を悪い道に誘うのはやめてください。
それはギャグで言っているんだろうか。

あくあが門番を一蹴。
緋山の連中ってやっぱり弱くないか。
でも人面犬だけは勘弁な!
樒に簀巻に&サッカーのように蹴飛ばされて青司登場。
要らないんでしょう?樒が遊んでもいいよね。
青司を刺して茜を煽っている。
大したことない、茜さんに刺される方がもっと痛い。
それは褒め言葉なんだろうか。

無理だよ…。
洗脳じゃなくて演技だった茜。
やっぱり殺せない、と青司に抱きついちゃう。
もっと手こずると思ったらちょろかった。
これで一件落着とはなりません、母蘇芳との戦いは必至。
そう思ったら柚ママ登場。
ガネーシャって凄い名前だな、と思ったらアメイシャだそうで。
あと「ママ様」って呼び方も凄いな。

rb-8-788.jpg

rb-8-834.jpg

rb-8-1311.jpg

rb-8-1339.jpg

柚の顔に傷、あの女狐にやられたの!
違います、女狐の娘です。
柚より強力なバリア発動、そのまんまママ同士のバトルに発展。
青司たち完全に置いてきぼり。
そして茜と柚の口からようやく家の説明。
茜は裏稼業、口で言えないって要は殺し屋だよね。
そして柚の家は要人警護の家系。
・政府お抱えでもない。
・蘇芳はともかく、部下はそれほど強くもない。
・真っ昼間から発砲するとか忍ぶ気全くナシ。
柚はともかく、緋山の家が逮捕されないのが謎。

そんな2人が一人の男に惚れちゃった。
正直家の話はある意味予想内だったんですね。
一番知りたかったのがここです。
茜と柚の父ってどんな人?
・まず蘇芳を孕ませる→茜が生まれる。
・その1年後?にアメイシャを孕ませる→柚が生まれる。
・蘇芳とは別れた→蘇芳「愛などいらぬ!」状態になる。
・アメイシャと一緒という訳でもないらしい→アメイシャは前向き。
・今現在どうしているか全く不明。
とんでもないロクでなしに見えるんですが。

母の許可…必要なのか?
青司と茜の交際宣言。
でも蘇芳が邪魔していたのって言わば自分が振られた腹いせ。
家業に差し障ると言っても殺し屋。
なのに必死に認めてもらおうとするのが摩訶不思議。
こんな仕事おかしいし継ぐ必要ない。
ってツッコム人は居ないんだろうか。
茜自身が実家を継ぐ気バリバリで、青司は当然のように婿養子って事なんだろうか。
まあ不死身設定があるので向いてはいますね。 

アメイシャは知らなかった。
茜にデコキスされた柚がスライムになった。
柚は茜が好き、そんでもって青司とお付き合いしている。
この事実にショック受けてますね。
愛に肯定的な彼女なら「緋山に勝て!」と発破かけるんだろうか。
或いは親バカ全開で止めるのか。
そして二人の世界を作る青司と茜。
これを見るグリが複雑な表情、初めての嫉妬でしょうか。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#恋愛暴君)

新しい記事: sin 七つの大罪 第6話 『怠惰オンライン』 勇者真莉亜VS魔王ルシファー。

古い記事: 夏目友人帳 陸 第7話 『ゴモチの恩人』 レイコ絡み...碌でもない話かと思ったらいい話。

関連記事

トラックバック(3)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5183

ぬる~くまったりと - 恋愛暴君 テレ東(5/25)#08 (2017年5月27日 19:00)

第8話 さよなら X 恋敵(ライバル)でしょ!! 茜を救出するために乗り込むグリと柚。暴れん坊将軍的な衣装とくノ一の二人。警備の男たちはグリの互いを好きに...

桜詩〜SAKURAUTA〜 - 恋愛暴君 #8 (2017年5月27日 19:09)

【さよなら×恋敵(ライバル)でしょ!!】 恋愛暴君1(イベントチケット優先販売申込券付き) [Blu-ray]出演:青山吉能エイベックス・ピクチャー...

こう観やがってます - ハイライトを消した茜とその後 恋愛暴君 第8話 (2017年6月 4日 08:03)

グリ最強伝説。 これには淫乱ピンクメガネも舌打ち。 何者にも天敵はいるもんだね。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net