恋愛暴君 第1話 『私も参戦します×ほぁー!!禁断の愛ですか!!』 KY天使にヤンデレに近親レズ...業が深過ぎる!

| コメント(0) | トラックバック(8)

rb-1-262c.jpg

キスしまくりでしたね。

玄関開けたら鎌持った死神が居た。
そりゃドア閉めますね。
でも扉を突き抜け股間から顔を出す死神。
明らかに人外の存在です。 

これがあのデスノ「キスノートです」
エロパロで「エロノート」とかありますが、キスノートですか。
名前を書かれた人は24時間以内にキスをしないと死ぬ!
お約束通りそこには主人公・藍野青司の名前が。
そっかーノートに書かれちゃったらキスするしか無いかー。
キスしないと私が死にます。
どうでもいいや、と追い出しますが泣き落とし。
じゃあと死神とチュウ→リアクション薄っ!
片割れしか書いていないので、相手を決めろって話みたいです。

何で男同士なんだよ!
試しにと首相と議長の名前を書くとおっさん同士の濃厚なキスシーンが国会生中継。
2人に何の恨みがあるんだよ。
あとそんなもん見せんな。
実はこの死神、BL大好きっ娘だった。
イケメン声優同士をキスさせようとしたら間違って青司の名前書いちゃった(テヘ。
色んな意味で最低な死神ですね。
しかも死神が死ぬだけじゃなくて書かれた人は一生童貞。
アカン、必死に相手を探さないと出家するしか無い。

rb-1-1199.jpg

rb-1-466.jpg

rb-1-679.jpg

rb-1-736.jpg

憧れの君。
実は青司には密かに気になっている女子が居た。
同じ学校の緋山茜。
美人なのは勿論、陸上部なのに胸がバインバイン。
その胸で自己ベストとかおかしい、いや巨乳新幹線走法(古い)かもしれない。

死神は姿を消しており、普通の人には見えないそうです。
見えないついでに茜の短パン降ろしてパンツ丸出し!
でかした、じゃなくてこれ青司がビンタされる展開じゃないの。
このコスプレしている子誰?
見えてるじゃん!というか「キャア!」とか反応しないの?
と思ったらもの凄く怖い顔、やっぱり怒ってるのね。

キスしたんだ…←え、そっち!?
パンツ丸出しのまま茜が「死刑」を宣言。
そして背中からグルカナイフ×2を取り出した。
なんという超展開。
胸どころかそんなデカイナイフ背負って早く走れるの!とか感心している場合じゃない。
浮気は死刑だそうです。

でも青司と茜は付き合ってません。
今はそうでも将来はそうじゃない、だから浮気は許さない。
それなら仕方…無くない!なんじゃこのアブナイ女は!!
とっさに青司を庇った死神の頭にナイフがサックリ。
何で死なないの!?
殺る気満々じゃないか!!

好きな人が、ヤンデレでした。
100年の恋も冷める…どころか命の危険が迫っている。
普通の人には見えません。→普通じゃない(ヤンデレ)から見えたんだろうか。
早く善後策を練らないといけないのに死神が沈黙。
背中にナイフ刺さってる。

茜屋上から命中させたの?というか飛び降りて着地した!!
好きな人はヤンデレの上超人だった。
そりゃー胸でかかろうがナイフ背負ってようがへっちゃらだよね。
今更ですが2人は一応両想い。
誤解を解けば良い仲に「キスしたよね」駄目だ、ヤンデレはいい話で誤魔化せない!
でもキスなら大丈夫!
不死身の死神が茜の名前を書いてカップル成立。
キスノートで結ばれたカップルは永遠に結ばれるんだそうで。
この合わせ技ならヤンデレも懐柔できると思えました。
因みに…首相と議長も結婚するって事? 

私も参戦します!
言うが早いか自分の名前を足して青司にキスする死神。
せっかく鎮火した炎を何故煽るのか。
キス+茜から庇ってもらってビビッと来ちゃったんだそうです。
何故状況を悪化させるのか。
三角関係なんて認める茜じゃない。
怒りの矛先は青司に向けられますが…刺されても死なない!

実は死神の正体は、というか死神じゃなくて天使・グリ。
何で鎌持ってたかというと趣味のコスプレ。
紛らわしいからやめてくれ。
要は愛のキューピッドだったんですね。
傍迷惑この上ない天使が居たもんです。
そして天使とカップルになると天使の加護で死なない。
分かったけど刺されると痛いんじゃないの。

rb-1-843b.jpg

rb-1-1025.jpg

rb-1-1052.jpg

rb-1-1286.jpg

恋人なら一緒に住んで当然ですね!
違います、一緒に住むのは夫婦です。
突っ込む暇もなく居座ってしまったグリ。
両親と婆ちゃんが洗脳されている。
それ絶対副作用ある危険な道具だろ。
あと青司にはアクアという妹がいるそうで。
アクシズ教の御神体でしょうか、合宿中で難を逃れました。

更にグリがおっさん顔の猫を出してきた。
果てしなく気持ち悪い…けどこれ猫に乗り移った天使の上司だそうです。
言動は至極まとも、でもその姿が不気味すぎ。
ホモカップルばかり作るグリにほとほと手を焼いていたんだとか。
こんな奴野放しにするんじゃない。

彼氏よりナイフに突っ込んで、お願い!
学校へ行くとすぐさま茜が寄ってきた。
グリと一緒だったもんで「浮気」とグサグサ刺してくる。
この光景を「憧れの先輩に悪い虫が付いた」みたく言ってる陸上部員。
ナイフが目に入らないんだろうか。

奪われたキスノート。
教室では茜がベタベタしてきて周囲の視線が痛い。
グリとともにエスケープしていた青司にまたもグリがキス。
茜が見たら…違う人が見ていた。
魔法少女みたいな頭の娘・柚。
貴方って人は!
言うが早いかキスノートを持ち去った。

凄いぞバリヤー!
茜のナイフすら弾いた柚の絶対防壁。
天使のグリもビックリ、ATフィールドでも張れるんだろうか。
でも柚の書き込みは無効。
天使が書かないと効果がないんだそうで。
もしかして柚も青司のことを「お姉さまが好きです!」
まさかのレズっ娘、狙いは茜だった。
無理、だって貴方妹じゃない。
もう何処から突っ込めば良いか分からないよ! 

本当に天使なのだろうか。
これに対しグリが柚の名前を足してしまった。
グリ×青司×茜×柚。
天界じゃ一夫多妻制なんだろうか。
晴れてハーレム入り、じゃなくて茜と結ばれた柚。
違います、キスしないと成立しません。
柚は勿論茜を希望し、茜も青司にキスさせられないと名乗り出る。
トリップ状態で走る→石に躓く→青司とキス。
そして茜は般若になった。

キスしまくりでした。
グリと3回、茜と1回そして柚と1回。
あと首相と議長も。
ナナメ上過ぎる天界にお色気も十分で面白かった。
でも1話が濃密すぎて次回以降がスカスカにならないか不安です。
予定じゃもう一人ハーレムもといキスノートに書かれるキャラが出てくるようですね。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#恋愛暴君)

Powered by amaprop.net

トラックバック(8)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5119

アニメガネ - 恋愛暴君 第1話 私も、参戦します×ほぁー!!禁断の愛ですか!! 筆名メガネ感想 (2017年4月 9日 18:30)

私が来た。

ぬる~くまったりと - 恋愛暴君 テレ東(4/06)#01新 (2017年4月 9日 18:49)

第1話 私も、参戦しますXほぁー!!禁断の愛ですか!! 藍野青司を訪れた死神のような少女グリ。キスノートに名前を書かれたモノは24時間以内に キスをしない...

悠遊自適 - 恋愛暴君 第①話 私も、参戦します × ほぁー!!禁断の愛ですか!! (2017年4月 9日 19:19)

コミックのアニメ化。存在は知ってるが未読。気になってたから丁度いい。 突然基本設定を提示する、導入?何それ?なアバン。清々しいパクり方から「~死...

二次元美少女の笑顔を守りたい duple - 恋愛暴君 第1話「私も参戦します×ほぁー!!禁断の愛ですか!!」感想 あのノートをなぜグリちゃんに持たせたままなのか?混沌すぎる。 (2017年4月 9日 19:26)

大きなおっぱいが揺れるたびに、バイーン♪バイーン♪と音のするアニメです。 ギャグというよりカオスな初回でしたが、テンポはめっちゃ良かったです...

のらりんすけっち - アニメまとめてプチ感想(恋愛暴君・信長の忍び2期) (2017年4月 9日 20:24)

恋愛暴君 第1話 まさに深夜アニメにピッタリの作品ww ノーマークでしたが、予想以上に面白かったです。 今期おバカアニメ枠決定でしょう^^; ヒロ...

桜詩〜SAKURAUTA〜 - 恋愛暴君 #1 (2017年4月10日 07:46)

【私も、参戦します×ほぁー!!禁断の愛ですか!!】 恋愛暴君1(イベントチケット優先販売申込券付き) [Blu-ray]エイベックス・ピクチャーズ(...

こう観やがってます - 恋愛暴君 第1話「私も、参戦します × ほぁー!!禁断の愛ですか!!」感想 (2017年4月11日 06:39)

撲殺天使みたいな? でもそれってぼくの愛なの的な? 目的の為に一直線になると、はたから見た時の手段がどえらいことになる。

空 と 夏 の 間 ... - 【恋愛暴君】 第1話『私も、参戦します×ほぁー!!禁断の愛ですか!!』 キャプ感想 (2017年4月11日 22:02)

恋愛暴君 第1話『私も、参戦します×ほぁー!!禁断の愛ですか!!』 感想(画像付) 予想以上にマジキチで楽しめるアニメですね♪ 何とかに刃...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net