鬼平-ONIHEI- 第10話 『泥鰌の和助始末』 法で裁けぬ悪党は盗人が裁く!!

| コメント(2) | トラックバック(1)

oni-10-41.jpg

oni-10-247.jpg

oni-10-408.jpg

たとえ疲れていたとしても。
こんな可愛い娘にせがまれたら構ってあげたくなるのが父親。
でも娘に泥棒の話を聴かせるのはどうだろう。
盗人ってカッコイイ!って思わないか心配。
どうやら興味なかったらしく早々に寝ちゃいました。 

盗み細工を使う凄腕の盗人・泥鰌の和助。
普段は大工として働き、お屋敷新築や改築の際に細工を施す。
コンピュータで言うバックドアですね。
でもなんで泥鰌、泥鰌掬いが得意だから?
或いは泥鰌のように狭いところから侵入してくるからか。 

しかしこの時既に和助は病気を患い、泥棒稼業を辞めていた。
嘗ての盗人仲間・定六は諦めきれない様ですね。
ところが和助には小津屋に盗みに入れない理由があった。 

友人の息子、実は…。
友人孫吉の子息・磯太郎が居るからです。
理由はそれだけじゃありません。
嘗て和助は出稼ぎ中に妻を亡くしたことがあった。 
自分に親たる資格なし、生後間もない子供を子の出来無い孫吉に託した。
その子供が成長したのが磯太郎。
つまり実の子。
真実を打ち明けようとする孫吉の提案は頑としてはねつけつつ成長を見守っている。
ここまでなら単なるイイ話で終わるはずでした。

土下座する磯太郎!?
小津屋の近くを通りかかった和助、そこには旦那にボロクソ言われる磯太郎の姿。
もしかして有能というのはハッタリか?
違います、先代のお気に入り=今の旦那は気に入らない。
だからいびられ放題だったと。
有名店に務めている自慢の息子、実情は針のむしろだった。
雪が好き、店が休みになるから。
完全にパワハラで出社恐怖症のサラリーマン。

一生懸命働いて認めさせろ!
プラス思考で頑張れと励ます和助。
しかし磯太郎を取り巻く状況はそれ以上に悪かった。
事もあろうに横領疑惑が発覚、無論見に覚えはありません。
首になったら親が悲しむ、しかし自分に居場所はない。
完全に追い詰められた磯太郎は…自ら命を絶った。

悲劇はそれで終わりません。
磯太郎の変わり果てた姿に絶望した孫吉夫妻が川で身投げ。
そして横領疑惑が旦那による濡れ衣だったと知る和助。
まさに外道。
和助の絶望と怒りはピークに達しました。

oni-10-1124.jpg

oni-10-1284.jpg

oni-10-1290.jpg

今夜は月が綺麗だからな…。
彦十を煙に巻き遂に盗みに走った和助。 
細工は粒々、とばかりに楽々と侵入を果たします。
当然鬼平の出番ですがなぜかすぐには動かない。
彦十を通して事情を知っていたからか。
当時「パワハラ自殺」を裁く法律は無かったでしょうからね。

しかし見逃すわけじゃありません。
逃げる盗人の舟を待ち伏せ。
荷を捨てろ、お縄になるぞ!!
命あっての物種と小判を川に投げ捨てる盗賊たち。
そんな中、和助が盗みだしたのは証文。
これを破って紙吹雪の様に撒き散らす。
磯太郎が雪が好き、って言ったから。
いわば手向けの雪。

4年持ったのか。
小津屋すぐ潰れなかったんですね。
川に捨てた小判を必死で拾い集めたんだろうか。
でも証文破られたのが致命傷。
エンディングで雪に繋がるのがまた粋ですね。 

次回は鬼平-ONIHEI-  第11話 『むかしの男』です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#鬼平)

Powered by amaprop.net

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5094

ぬる~くまったりと - 鬼平 テレ東(3/13)#10 (2017年3月15日 07:16)

第十話 泥鰌の和助始末 おじゅんにせがまれて泥棒細工の話をする平蔵。盗みのために大工として施工時に細工をする。中には惚れ惚れする仕事をする和助の様な者も居...

コメント(2)

・まさにアニメならではの演出

コミカライズ版とは異なり小判を捨てて証文を破り捨てる……ここまで豪快で美しい描写になった復讐劇に仕上げるとはまさに平蔵も見届けるしかありません。コミカライズ版では件の更生施設送りにしているのは若者に大工の仕事を教えるようにする為で、江戸は火事が多い事もあり大工の需要は多かったので……


・四年持った

もしかすると穴蔵とかにも万が一に備えて千両箱一つは置いてあったのかな?とは言えあんな性格じゃ同業者や取引相手からも嫌がれるし、証文も破り捨てられると和紙なので水に溶けやすく完全にアウト……どの職種も人間関係が大事と言う事です。

>四年持った
手代や丁稚を総動員して和助達が川に捨てた小判拾ったんだと思います。
でも現金以上に証文を失ったダメージはでかかったと。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ピックアップ

Powered by amaprop.net

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

2017 夏アニメ

Powered by amaprop.net