機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第39話 『助言』 主人公の兄貴分は途中で...悪い予感しかしない。

| コメント(2) | トラックバック(9)

gtk-39-92.jpg

gtk-39-287.jpg

gtk-39-650.jpg

gtk-39-658.jpg

正確には主人公の兄貴分の兄貴分。
名瀬とタービンズに暗雲が立ち込めてきた。
鉄華団を倒すにはその上を叩け。
セルゲイの入れ知恵にイオクが飛びついた形です。 

タービンズ女子とのお別れ。
名残惜しいですが、とりわけラフタは未練たっぷり。
昭宏に対してです。
かなり入れ込んでいる描写があったけどやっぱ惚れたのか。
これ不倫って言うのかな?一夫多妻だけど
他方昭宏はラフタの気持ちに全く気づいていない。
名瀬の奥さんだと思ってるからでしょうね。
しかし感謝はしていると。
俺の背中を任せられるのは三日月とあんただけ。
これで満足しちゃったラフタ…よろしくない流れって気がする。

鉄華団に復讐?
イオクは「鉄華団の」モビルアーマーに部下を殺されたと思ってるのか。
実際は尻拭いさせられた訳で、逆恨みも良いところ。
ラスタルに無断で動くってもう暴走じゃないか。
しかも禁断の兵器を持ちだしたんだとか。
ナノラミネートアーマーすら貫通する大型レールガン、ダインスレイブ。
実はシノが乗ったフラウロスの大砲がこれと一緒。
銃弾が牽制ぐらいにしかならないMSですが、こいつには敵わないと。

ジュリエッタは止めに…来るかと思ったら積極参加。
新型MSのテストがしたいと同行を志願。
当たり前ですが一連の行動はラスタルにも筒抜け。
適材適所というものがある。
呆れる一方で止めるつもりもないのかな。
これを聞いたマクギリスも動く。
全ての同志たちに連絡を!
遂にマクギリスがギャラルホルンの内部改革に乗り出すのか。

赤ちゃんっていいよね!
阿頼耶識繋げると動ける三日月。
アトラと仲良くお弁当。
しかし彼女にはなみなみならぬ決意があるようで。
子は鎹(かすがい)。
危なっかしい三日月の為に子作りに燃えています。

でも何故かクーデリアに懇願。
アトラじゃ駄目なの?クーデリアじゃなくてもそう思う。
ひょっとして子供が出来ない体なんだろうか。
三日月は凄い人、私じゃ吊り合わない。
引け目を感じているだけだった。
クーデリアの励ましで自分も頑張ると決意。
頑張るって…子作りを? 

ラフタも他の男に取られる日が来ちまったか。
名瀬意外と寛容。
妻だけじゃなく娘でもある。
まあ保護者でもあったしね。
そして回想…この展開は嫌な予感がする。

gtk-39-811c.jpg

gtk-39-1092.jpg

gtk-39-1144.jpg

gtk-39-1181.jpg

もともと名瀬は一匹狼、アミダは傭兵。
たまたま護衛を頼んだ?アミダと意気投合。
というか初仕事でベッドイン。
しかしアミダは一旦去ってしまう。
女だけの運送屋の護衛のために。

なんか華やか…と思ったら男以上にこき使われているだけ。
男の底辺がヒューマンデブリなら女はこちらって事でしょうか。
この運送屋を吸収しまるごとタービンズに衣替え。
女を守るため妻にして仕事も与える。
テイワズ傘下に入ったのもその一環であると。
タービンズの構成員5万人て…名瀬の度量半端ないですね。 

イオクが頭を使っている!
禁断の兵器で攻撃するのかと思ったら罠に利用。
タービンズが隠し持っていた風を装い陥れてきた。
あまりにも手際が良いので「イオクの部下が優秀なのか」「ラスタルが手を加えたんじゃないか」と疑うほどです。
違法行為でガサ入れ喰らった為、テイワズも庇いきれず孤立するタービンズ。
いや、鉄華団だけは名瀬を見捨てなかった。

お前らは手を出すな!
尊敬する兄貴の為ならたとえ火の中水の中。
そんな意気込みのオルガでしたが、何と名瀬の方から協力を拒否。
敵の真の狙いは鉄華団。
お前らが出てきたらそれこそ思う壺。

極めつけの一言が「俺はお前の家族じゃない」というもの。
オルガの家族は鉄華団。
それを守らないでどうする、と逆に諭される始末。
このままじゃ鉄華団は指を咥えて見ているだけ、名瀬とタービンズは見殺し。
何とかならないものでしょうか。 

次回は機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第40話 『燃ゆる太陽に照らされて』です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#g_tekketsu)

新しい記事: リトルウィッチアカデミア 第2話 『パピリオディア』 エリート魔女ダイアナ登場!...マルフォイ枠?

古い記事: 亜人ちゃんは語りたい 第2話 『デュラハンちゃんは甘えたい』 デュラハンとのお付き合いはカルチャーギャップてんこ盛り!

関連記事

トラックバック(9)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5033

悠遊自適 - 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第39話「助言」 (2017年1月16日 22:45)

2期後半戦。兄貴キャラがいずれ死ぬのは良くある展開だが、いきなりぶッ込んできた。というか、名瀬兄貴とアミダ姉さん2人で、馴れ初めからタービンズの歴史や思い...

アニメガネ - 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #39 助言 遺言感想 (2017年1月16日 22:58)

ほんとのキスをお返しに。

アニメ偉言 - #14(39)「助言」機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期)・名言 (2017年1月16日 23:11)

ラフタ「ね、握手しよ」 昭広「ありがとよ。元気でな」 ラフタ「うん。昭広もね」 ラフタと昭広。 進展しそうでしなかった2人。 再会する機会はあるのか...

ぐ~たらにっき - 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #39 (2017年1月16日 23:39)

『助言』

新・たこの感想文 - 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ・第39話 (2017年1月17日 02:32)

「助言」 火星を離れるタービンズ。それぞれが、鉄華団との別れを惜しむそんな頃、地球ではイオクが、ジャスレイの口車に乗り、タービンズへの攻撃を試みよう...

Happy☆Lucky - 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #14(#39)「助言」 (2017年1月17日 08:48)

#14(#39)「助言」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

オールマイティにコメンテート - 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」2nd戦場で生きる少年たち13,14タービンズはテイワズを追われオルガは名瀬との別れの時となった (2017年1月17日 12:46)

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」2ndシーズン第14話は鉄華団がモビルアーマーを倒した事でその後の世界はかなり混乱していた。タービンズとの連携はこ...

マイ・シークレット・ガーデン vol.3 - 守るべきもの (2017年1月18日 01:14)

Gremzキーワード:リサイクル! どんどんイヤンな雰囲気に・・ 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』 #39 助言 MS訓練のサポートが終わっ...

パンがなければイナゴを食べればいいじゃない - 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ♯39「助言」 (2017年1月21日 22:41)

評価 ★★★☆ 馬鹿のカリスマ           

コメント(2)

・ズこぅ~(=コケる効果音)


昭弘とラフタがいい雰囲気で何かあるかなぁとおもったら……うん、ブライトさんがご満悦のツッコミコメが弾幕の如くの濃さになっているわ。まあ仕方ないかぁ……。


・ラスタル様も人が悪い


人を惹きつける才能があるから色々と便利なんだろう……


・ただのレールガンではなかった


マクキリスがフラウロスのレールガンを見てびっくり……これも禁止された武器“ダインスレイブ”……シンフォギアでも出てました北欧神話に登場する諸刃の剣。ナノラミネートアーマーでもぶち抜く……通常弾頭でもアレでしたからねぇ。

これを知ったマクマード親分……直ぐにジャスレイの仕業と知ったんでしょう。その場に三日月が居ると言う事は。


・鉄華団決戦兵器三日月 オーガス(違つ)


バルバトスの阿頼耶識で接続されていると動く……ネルフの皆さんもびっくりのEVA化ですな。


・アトラの台詞で分かるとんでもない火星の環境と前回の爆弾発言の続き


水商売ですから妊婦になってしまった大人との接しているのでしょうね……へその緒を知っていると言う事は……そしてアトラは身体的に問題無い模様ですが牛乳ボトル四本飲んでいる風景を見ると……。


・タービンズの成り立ちで分かる過酷な現実


タービンズを立ち上げた名瀬は名義上妻にしてティワズの傘下に入ることで男すら逃げだす長距離運輸業に従事する女性らを守っている訳です。日曜夕方五時に合体後のシーンってキラとフレイ以来ですな……まあ長期輸送航路が太陽系でも過酷そのもの……マクロス世界の場合も民間の運輸業に専門の護衛部門が存在する程です。

スパロボじゃリガミリティアの面々と気が合いそう……

こいさん、こんばんは♪
新年初TBよろしくお願いします^^

私、今年ブログ引っ越しをしましたので、
よろしかったらリンク貼り直しをお願いします(ペコりん)
vol.3 になりました^^;

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net