ドリフターズ(DRIFTERS) 第11話 『ピストル大名の冒険~火縄丸数え歌~』 超有名と喜んだのもつかの間、ネタにされ過ぎな信長。

| コメント(4) | トラックバック(5)

dft-11-233c.jpg

dft-11-458.jpg

dft-11-561.jpg

dft-11-668.jpg

dft-11-870.jpg

空飛んだり、巨大化して怪光線出す、この世を魔界に変えたり、真っ二つでお茶を点てたり。
駄目だ、「へうげもの」しか分からん! 
与一は「ファイナルファンタジー」の影響かな。
一番多い「女体化」は言ってなかったですね。 

サンジェルミ参戦。
但し敵としてだがな!
馬車には豊久達が乗っている。
所謂トロイの木馬作戦か。
傷痍軍人を見た豊久と信長の反応が冷たい。
武士とは相容れない存在という事か。

クーデターつっても分からない。
謀反と言ってやれ、信長は嫌がるかもしれないけど。
サンジェルミってかなり後の時代の人なんですね。
タイムトラベラーという説があって何時の人かよく知らなかった。
一応17-18世紀ごろ、フランスで活動した人物の様です。
豊久達全員を知ってた、日本人にも詳しいとは恐れ入る。
尚、爺さんの本名はボケてて聞けない。
信長以上の超々有名人なのに。 

関ヶ原以降の島津家がどうなったか知ってる?
サンジェルミが後世の人間という立場から未来をご教示。
言わんでも決まっちょる。
何十年何百年かかっても徳川滅ぼした。
凄いな豊久、当たりです。

オルテ閉店のお知らせ。
会議を開いて開口一番こうぶちかましたサンジェルミ伯。
当然呆気にとられる幹部たち。
本日でオルテ実験帝国はおしまい、って実験だったんだ。
これからはトヨヒサ・シマヅを首魁に心機一転頑張ります。
サンジェルミ伯ご乱心!呼べど衛兵は来ない。

私の案に賛成の人ー。
意外にも賛同者が続々と。
突然裏切った訳じゃ無さそう、根回し早いな。
でも前半だけ賛成の連中もいる、新たな権力者は黒王だと!?
廃棄物側も手を伸ばして来ていた。
割りとタッチの差だったのね、国盗り。

ドヤ顔勝負は信長が一枚上手。
重臣操ったり魔物兵入れたりとしてやったりのラスプーチン。
因みにサンジェルミ伯とは知り合いなのね。
漂流者と廃棄物って必ず不倶戴天の敵が居るのかな。
これを豊久、問答無用でブッタ斬り。
そんでもってラスプーチンの操っている重臣を蹴りまくる!
策士に対し純粋な暴力で対抗、これ一番嫌がるタイプかも。

邪魔する奴はすべて倒す、無血で国を取った例はない。
一応後世の薩摩がやってるんだけど(大政奉還)…豊久知る由も無し。
廃棄物のお陰で自分らの行為が正当化出来る、と信長。
悪い顔させたら天下一品、ラスプーチンの比じゃない。

dft-11-906.jpg

dft-11-961.jpg

dft-11-1083.jpg

dft-11-1303.jpg

dft-11-734.jpg

奴ら頭がおかしい、滅茶苦茶だ!
世界を滅茶苦茶にしようとするお前らが言いますか。
なお、信長も見栄張ってました。
ヴェルリナに入れた兵力は未だ少ない。
いま戦争になったら勝てるかどうか。

全軍で500人?
オルテの1/4を領有する大貴族の私兵がたった500って何じゃそりゃ。
ウチの軍は精鋭なの!
男ばかり…なのは当たり前なんだけど、なんか雰囲気がおかしい。
男同士のつがいの軍…ホモカップル軍やんけ!
そりゃ少ないはずだ。
実際兵士としての質は良いらしく、豊久はお気に入り。
まあ戦国時代はホモに抵抗無いだろうし。
そして鉄砲を持たせる、オルテ初の鉄砲隊がここに誕生。 

ここでようやくボケ老人の口走った名前に反応するサンジェルミ。
十月機関はハンニバルとか何とか。
知らないって怖いわ…。
やはり気付いてしまったか、真の大英雄に。

鏖殺する!
信長がホモカップルの銃兵、豊久がドワーフ兵、与一がエルフ兵を率いると。
適材適所の部隊ですね。
何も殺さなくても追っ払えば、というサンジェルミに信長がピシャリ。
俺なら盗れないなら嫌がらせに切り替える。
殺す、奪う、犯す。
世界を滅ぼす=治める気が無いから無茶苦茶やる。
信長、黒王の狙いを正確に理解している様で。
あと大事な役割がもう一つ。
部隊の通信をオルミーヌが統括、いわば司令部ですね。

撃った本人もビックリ。
銃兵とは言うものの、実弾を撃つのは今日が初めてのようで。
敵はおろか当の銃兵もビックリです。 
みんなが銃に釘付けになる中で、信長はひたすら水晶球に注目。
これ持って桶狭間あたりからやり直したい。
そんな強くてニューゲームは歴史が変わっちゃう!
種子島の本質は貫通力でも射程距離でもない、恐怖。
あの音と煙が上がると誰かが死ぬ。

そうなれば前には進めない。
進めなければ「鬼石曼子(グイシーマンズ/鬼島津の中国語表記)」が蹂躙する。
見事な戦術で敵を圧倒すると。
でも別の廃棄物の脅威が迫っていた。
島津家に恨み骨髄の新選組・土方歳三。
豊久との激突は必至ですね。 

次回はドリフターズ(DRIFTERS) 第12話(終) 『みつめて☆新選組~熱血九州男児の唄~』です。
またヒドイタイトルですね。 

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#drifters)

新しい記事: WWW.WORKING!! 第12話 『あらしの前の何か』 ワグナリア、ラブナリアになる。

古い記事: 競女!!!!!!!! 第11話 『決戦の城!!!!』 ピンクの一閃!小刀沙弥は雑魚じゃなかった!!

関連記事

トラックバック(5)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5004

ぬる~くまったりと - DRIFTERS TokyoMX(12/16)#11 (2016年12月19日 01:50)

第十一幕  ピストル大名の冒険~火縄丸数え唄~ サン・ジェルミ伯自身もドリフターズ。豊久たちと手を組んでオルテ帝国を売り渡す。売国奴と化してクーデターを起...

二次元美少女の笑顔を守りたい duple - ドリフターズ 第11話「ピストル大名の冒険〜火縄丸数え歌〜」感想 サンジェルミさんもの知りすぎる (2016年12月19日 16:48)

関ヶ原から引き上げた島津が、いずれ必ず国を取ったという未来を語る豊久の確信が凄い。 未来を知るサンジェルミ伯もびっくりでしたね。 物知りサ...

いま、お茶いれますね - DRIFTERS(ドリフターズ) 第11話「ピストル大名の冒険 ~火縄丸数え歌~」 (2016年12月19日 19:43)

第11話「ピストル大名の冒険 ~火縄丸数え歌~」 まだ価値のあるうちに国を売り飛ばす。オルテ帝国へ見切りをつけたサンジェルミ伯。 オカマ救世主...

Wisp-Blog - その他アニメ感想2016/12/16~12/17 (2016年12月20日 20:28)

 Twitterでつぶやいたドリフターズ11話、ブブキ24話(最終回)の感想を引用。

アニメとマンガの感想と考察 - ドリフターズ第11話「ピストル大名の冒険~火縄丸数え唄」感想 (2016年12月21日 07:49)

ドリフターズ第11話「ピストル大名の冒険~火縄丸数え唄」は、 サンジェルミの手引きでクーデターによる首都制圧エピソード。 副題は昔のアーケードゲームのED...

コメント(4)

・信長の弟も茶を嗜んでいた

『へうげもの』では信長と敵対するある武将が茶釜に火薬詰めて自爆を図るシーンがあるんですがその蓋を取るべく古田織部が外野手の如く猛ダッシュ……なにしろ信長も欲しがった程ですから織部にとっては敵将の首なんて関係ねぇと言わんばかり……ある意味美術品がらみになると狂人になる人とおもってください。

・ラスプーチン

ロマノフ王朝では必ず名前が出る怪僧です……まあ真偽の程は分かりませんですが貴族夫人を妖しい術で虜にしたやら男性のアレがデカいやら……ただ彼が死亡した際には四発の銃弾を受け、頭部は頭蓋骨が露出するほど殴られ(どうも副数人によるリンチ)、片目が飛び出すほど……これでも生きていたので終いには真冬の河に放り込まれて溺死したと言う事です。


>・信長の弟も茶を嗜んでいた
織部ボロボロの蓋を何とかくっつけてご満悦でしたね。


>ラスプーチン
あれだけボコボコにされても死因が溺死。
案外「怪僧」というのは嘘じゃなかったのかも。

こいさん

返信どうもです。

陶器をくっつける手法としては“金継ぎ”が有名ですね……淵目を無くす手法もあるんですが敢てそれを模様として見る……これ日本で生まれた手法でカテゴリーとしても確立されてます。ある意味織部の技量と先見の明がわかりますね。

僧侶が権力握ると厄介なのは何処も同じ……ただラスプーチンのイメージがコレですので後世では色々と作品が出てます。

信長とかは良いんですが、写真残っている人が顔違うと違和感ありますね。
ラスプーチンあんなに若くない、あとヒゲどうしたとか。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net