Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第5話 『剣鬼、殺無生』 殤不患はセイユウ出身!...字がわからない。

| コメント(0) | トラックバック(0)

tbf-5-222.jpg

tbf-5-288.jpg

tbf-5-1041.jpg

tbf-5-1077.jpg

もしかして西遊?
西友とか声優じゃないでしょうね。
この国(東離)にやってきて間もないから事情に疎い、と言うのは本当だった。
素直じゃないけど義理堅い。
男のツンデレがこんなに格好良いなんて。 

殺無生対策会議
職業は殺し屋で裏の世界では随一の腕前。
この時点でどうすりゃ良いんだって感じですね。
鬼鳥を殺したい奴を集めたら行列ができる。
ほんと何してきたって感じですね、鬼鳥。
怨恨が理由だけに交渉は無理ですと。

力づくで奪い返せばいい!
前回殺されそうになったのに無茶だろ捲殘雲。
・狩雲霄と刑亥は必要だが、俺は感情に入っていない。
・手の内は読んだ、次は勝てる。
おバカさんだけど名を成したいってのは本気か。
でも全然勝てそうな気がしない。
何故か同調する丹翡。
迴靈笛が手に入らねば目的は達せられないから。
こっちは護印師の任務全うに必死だからかな。

死ぬと血液が硫酸になって爆発する術がある。
刑亥がノリノリでとんでもない事を言い出した。
殺される→爆発する→殺無生吹っ飛ぶ。
まさに人間爆弾。
ついでに笛も吹っ飛びそう。
実力行使は最後の手段、鬼鳥が策を考えるのが第一。
付き合ってられないと出て行く殤不患ですが、その後意外な行動に出ましたね。 

殺無生はぼっち。
その足で何と殺無生の元へGO!
まさかの酒を酌み交わす。
問答無用で斬りかかられると思いきや、意外にも話に応じてくれた。
この時は「話せば分かるやつなのでは」と思いましたね。
悪名が轟き過ぎて誰も近づかない。
有名な殺し屋って考えてみりゃ変な日本語ですね。
でも貸し切りで宿代払っている、けっこういい人かも。

お前、手を抜いたろ。
昨日は本気じゃなかったと指摘する殤不患。
アカン、捲殘雲終わった。
奴は衰えているなんて完全に目が節穴。
他方で殺無生も殤不患に興味が湧いた模様。

生まれはどっちだと身の上話を聞いてくる。
何でもセイユウと東離の間には呪われた荒野が広がっているそうで。
どうやって来た。
生まれ持ったこの二本の足で。
とぼけていますがやはり殤不患只者ではない。

復讐ちょっと待ってくんない?
蔑天骸を倒してからにして欲しいと頼むけど一蹴。
奴の逃げ足は神がかり的。
笛を持っていれば向こうから来ざるを得ない。
この機を逃したらいつになるか分からないと。

悩むことはないのか?
次に人としての良心に訴える殤不患。
剣を極めて15年…いったい年いくつなんだ。
敵即斬だから迷ったことは一度もない。
でも鬼鳥は逃しているんですね。

二人の激突。
実は殺無生、話している間ずっと殤不患を斬ることばかり考えていたそうで。
話せば分かるかと思ったらダメだった。
一見普通に話しているけど殤不患には隙がない。
戦いは既に始まっていた、達人同士の世界という奴ですね。

交渉決裂、ならばと戦いに雪崩れ込む2人。
しかしここに鬼鳥出現。
明日まで待てって言ったのに、殤不患がいの一番に戦うってどういう事?
ごもっともです。 

迴靈笛は差し上げる。
道案内してくれるなら問題ない。
闇の迷宮を突破出来たら首をやるから一緒に来て。
とんでもない提案を始めた。
自分の命を狙っている奴を仲間に引きこむとは。
しかも殺無生これを受諾。
鬼鳥絶対逃げそう。
殺無生騙されやすいんじゃないの。

このパーティー強すぎるんじゃないの?
呉越同舟に近いものがあるとはいえ、この面子ヤバすぎないか。
玄鬼衆全然勝てそうな気がしない。
狩雲霄にボロ負けした獵魅とか次は瞬殺されそう。
あと残っているのは蔑天骸とまだ実力の分からない凋命。
こいつら無茶苦茶強くしないと勝負にならないでしょうね。

追伸:セイユウ=西幽と書くみたいです。

次回はThunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第6話 『七人同舟』です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科ニコニコチャンネル / バンダイチャンネル / 公式Twitter(#サンファン #TBF_P)

新しい記事: ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第5話 『二人でひとつ』 イクタとヤトリの子供時代...君たち本当に子供?

古い記事: クロムクロ 第18話 『湯煙に消える』 サブタイトルで温泉回だと期待しまくりだった。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4818

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net