ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第8話 『いつか三度目に』 カンナは出戻りの未亡人だった!!

| コメント(0) | トラックバック(3)

ald-8-34.jpg

ald-8-312.jpg

ald-8-674.jpg

結構イイ年だったの?
イクタが目をつけるくらいだから年増いや年上だったのかもしれない。
でも見た目カンナは10代に見える。
もうちょっと大人っぽいキャラクターデザインの方が良かったかも。 

大苦戦だが撤退はしない。
元々反乱を起こさせるつもりで弾圧していたんだから止めるわけもない。
でも予想外だったのは敵が手ごわかったこと。
中将が無能&有能な腹心が真っ先に戦死。
この時点でやばかったことに本人気づいていませんね。 

そもそも山で山岳民族相手にするとか正気じゃない。
ハロ達衛生兵は先行しており、野戦病院の敷設が急務。
苦しい前線の事情が手に取るように分かりますね。
そしてイクタも早くハロの元へ行かねば、とヤル気を刺激されると。

ald-8-731.jpg

ald-8-808.jpg

ald-8-932.jpg

絵に描いたような空城計。
前線のカンナまだ生きてました。
敵が放棄した陣地をこれ幸いと借用。
兵士たちも休息が出来ると一安心。
しかし敵はシナーク族だけじゃなかった。

兵士たちが次々と不調を訴え倒れていく。
後送された兵士も外傷がない者が結構いる。
高山病にやられちゃったんですね。
病気は確立してないにしろ、経験で分かっていなかったのかな。
だとしたら帝国かなり間抜けです。
そして一夜明けると陣地はすっかり囲まれていた。
おびき寄せられて袋のネズミです。

上官が無能な場合はどうするか。
ダメなのは中将ばかりじゃなかった模様。
補給だけだった筈のイクタ達も当然コキ使われます。
無能な命令で死なされちゃ堪らない。
一時間で奪い返します。
魅力的な条件で増援を勝ち取った。 

鍵を握ったのはあらかじめトルウェイに「慣れておけ」と言っていた新式風銃「エアライフル」。
従来の風銃の射程は40メートル…ピストル並だったんですね。
これを銃身に溝を彫ることで劇的に射程を伸ばす。
つまりライフリングを装備していると。
なんでイクタがそれを知っているのか。
兵器バランをを取るためにアナライがもたらしたと。

ald-8-1067.jpg

ald-8-1144.jpg

ald-8-1289.jpg

更に前線からの救援要請。
この情報を握りつぶすイクタ。
上官に判断を仰げば、無能な命令に従わなくちゃならない。
でも耳に入らなければ現場の判断優先で、イクタ達で自由に動けると。
補給部隊働き過ぎですね。
しかし途中で行軍は中止、ここで野営せよとの命令を下すイクタ。 
当然部下たちは騒然となります。
体力は十分、味方を早く助けに行かないと!
高山に体を慣らすためですね。

二日後にたどり着いた時、味方は全滅していた。
その中にはカンナも居た。
無理しても早く行ってれば!
戦力にならない高山病だらけの軍がシナーク族の餌食になっていたでしょうね。
どっちにせよカンナは助けられなかった。
イクタの知謀も完全無欠じゃないという事ですね。 

次回はねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第9話 『ささやかな面目の行方』です。

公式サイトウィキペディア / ニコニコ大百科 / 公式Twitter(#alderamin)

新しい記事: 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第20話 『ラプラスの箱』 ニュータイプ...それは嘘から出た真だった!

古い記事: Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第8話 『掠風竊塵』 鬼鳥の正体は...凜雪鴉だった!!

関連記事

トラックバック(3)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4847

ぬる~くまったりと - 天鏡のアルデラミン TokyoMX(8/26)#08 (2016年8月27日 20:33)

第8話 いつか、三度目に 防寒着と手袋を送り届けるイクタ小隊。実は前線では既に214名もの死亡が確認されていた。それでも撤退は考えず、突撃あるのみの中将だ...

空 と 夏 の 間 ... - 【ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン】 第8話『いつか、三度目に』 キャプ付感想 (2016年8月27日 22:52)

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第8話『いつか、三度目に』 感想(画像付) カンナちゃんやっぱりダメだった…。 帝国は本当に腐ってる...

ぐ~たらにっき - ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン #08 (2016年8月29日 23:24)

『いつか、三度目に』

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net