Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第1話 『雨傘の義理』 台湾のイケメン人形劇を日本の豪華スタッフで映像化!

| コメント(0) | トラックバック(0)

tbf-1-110.jpg

tbf-1-249.jpg

tbf-1-515.jpg

tbf-1-798.jpg

tbf-1-1055.jpg

昔NHKの人形劇三国志を見ていた。
森本レオが諸葛亮の声やっていたやつ。
あと紳助竜介が解説やってましたね。
思えばあれが三国志初体験だったのかも。

今の人形劇ってこんなに凄いの!?
たまたまTV付けていたらやっていた。
アニメじゃないのでチェックもしていなかった。
しかし声優がもろアニメ畑の人たちです。
普通人形劇というと、
・胴体に手を突っ込んで動かす
・人形の手の下に棒が付いていてそれを動かす。
・動きが何かぴょんぴょんしている
というイメージが有ります。

しかしこの人形劇動きまくり。
更にCGでエフェクトまで付いて迫力満点。
というか最初早すぎて何やってるのか分からなかった。

大元は中国の布袋劇。
ぬのぶくろ、という言葉の意味する通り人形劇です。
これが台湾で現代風にアレンジされたのが「霹靂布袋劇」。
人形が美男美女にイケメン化されたものだそうです。
このイケメン化は台湾独自のもので、日本で言うと仮面ライダーのイケメン化みたいなもんでしょうか。

これに虚淵玄が注目。
台湾に行った際にTVで放送されているのを見て日本で作れないかと思ったそうで。
脚本:虚淵玄。
音楽:澤野弘之。
主題歌:T.M.Revolution
人形制作・操作:霹靂國際多媒體股份有限公司(台湾の霹靂布袋劇制作会社)
日本側の面子が凄いですね。

所謂武侠ファンタジー。
伝説の剣を守る兄妹が居て、これを狙う悪党が居ると。
兄が妹を逃し、その妹が行き倒れたところを通りすがりの流れ者がたまたま助けちゃう。
助けろと言った銀髪の凜雪鴉(リンセツア)と、助けた黒髪の殤不患(ショウフカン)がメインみたいですね。
行き倒れた妹丹翡(タンヒ)は物語の鍵でヒロインかな。
所謂悪党である「玄鬼衆」を束ねるのが蔑天骸(ベツテンガイ)。
元気有り余っている連中ですが、「元気衆」ではありません。

傘地蔵の逆?
凜雪鴉と殤不患は相棒という訳ではありません。
殤不患がひどい雨に地蔵の傘を拝借(パクリ)しようとした所を見ていた凜雪鴉に、
最初に出会った人を助けろと約束させられた。
聞く義務もないんだけど、すれ違った女性に声をかける。
それこそが一心不乱に逃げていて、殤不患の声が聞こえない丹翡。
ハイハイ、余計なお世話でしたね。
しかし彼女を怪しい連中が追っかけて行ったのを見て捨ててはおけぬと助けちゃう。
この軽妙なやり取りが楽しい。

雨に濡れる、血も涙も出る、挙句爆発!
なんか人形にやらせちゃいけないこと色々やってますね。
指まで動くのにはびっくりした。
唯一の難点は表情に変化がないこと。
あの小さい頭にいろいろ仕込むのは難しかったのかも。
しかし声優の演技で段々気にならなくなります。
ここらへん「人形劇三国志」見ていた自分は問題ありませんでした。

次回はThunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第2話 『襲来!玄鬼宗』です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科ニコニコチャンネル / バンダイチャンネル / 公式Twitter(#サンファン #TBF_P)

新しい記事: ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第1話 『嵐の邂逅』 女好きのヤン・ウェンリー?女性キャラの服が露出多め。

古い記事: クロムクロ 第14話 『祭りに踊る羅刹』 雪姫が敵で...鬼が味方!?

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4779

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net