この素晴らしい世界に祝福を! OVA(TV未放送) 『この素晴らしいチョーカーに祝福を!』 ゆんゆん登場(済)!勝負は弱いが胸は圧勝!!

| コメント(0) | トラックバック(2)

原作小説第9巻限定品に付属のBDです。
OVAということで、エッチな方面に期待が高まります。
でもTV版のラストでカズマは国家転覆罪。
そんな余裕はないのかも。
幕間話なのでオッケー。
TVの続きではない様で、期待以上にエロエロでした。 

knsb-11-25.jpg

knsb-11-56.jpg

knsb-11-260.jpg

ゆんゆん登場!って誰?
ウィズといい、登場シーンが省略され「既に知り合っていた」体になっていますね。
詳しくは原作を読んでね!という事でしょうか。
自称めぐみんのライバルで、事あるごとに勝負を挑んでくると。
弱いのに突っかかってくるという困ったちゃんみたいです。
ところがいざ勝負となるとちょっと待って、と煮え切らない。
やたら絡んくるのに引っ込み思案という非常に面倒くさい性格のようで。
めぐみんにぼっち呼ばわりされるとかどんだけ。
第一胸で勝ってるんだからいいじゃん。 

願いが叶うチョーカー!?
案の定ゆんゆんの乳(を)ビンタしているめぐみん。
男じゃなくてもそこに目が行くと、特に貧乳は。
カズマの足元に転がってきたチョーカー。
願いが叶うと聞けば付けない手はありませんね。

しかしうまい話はそうありません。
このチョーカー自体に願いを叶える力はありません。
じわじわ首が締まっていくので必死に願いを実力で叶える。
死ぬ気になれば何だって出来る!
自分で自分を追い込むためのアイテムだったと。
そのためダイエット用具として売れているんだそうで。

knsb-11-334.jpg

knsb-11-448b.jpg

アクア「みんなで何でもするわよ!」
このままだとカズマは死ぬ。
問題ありません。
アクアが居れば生き返れるから。
そう思ったらカズマ蘇生を拒否。
どうやらアクア達にほとほと嫌気がさしている模様。
言わば人生のストライキ。

次死んだらホントに戻ってこないかもしれない。
まあ地球でお金持ちの家に生まれ変わった方が楽ですしね。
途端にヒロインがみんな必死。
特にアクアは借金が自分に被さってくるから超必死。
ん、何でもするって言ったぞ。

願い事が分からない!
何の気なしにつけちゃったので、カズマ自身も願いが不明。
という訳でヒロイン達がカズマのあらゆる願いを叶えることになった。
願いというか欲望を。
めぐみんとゆんゆんとウィズはエッチな方面で。
アクアとダクネスはギャグ方面で。
うつ伏せで膝枕って素晴らしいですね。
まさにタイトル通り祝福したくなります。

またある時は胸枕。
ウィズの豊満なおっぱいが心地よさそうです。
そして屋外でめぐみんとゆんゆんの野球拳。
ゆんゆんのピンクのパンツが眩しいです。
ちなみにメグミンは先にパンツ脱いじゃってるんでしょうか。
アクアと同じ履いてない状態に見えますね。

knsb-11-598.jpg

knsb-11-861b.jpg

knsb-11-1063.jpg

当然風呂もあるよ!!
ヒロイン全員から三助される至福のカズマ。
でも全員タオル着用。
そして自分からは決して手を出さないカズマ。
童貞の限界か。
前にダクネスにやらせたのよりサービスが甘いですね。

アクアに温泉を掘らせていたのですが、熱湯が尻を直撃。
滅茶苦茶熱そう。
と思ったらカズマ、違う性癖に目覚めちゃったのかも。
股間に包帯巻いている姿がおむつみたい。 

ライトオブセイバーってライトセイバー?
これだけやってもチョーカーは外れない。
ゆんゆんが一旦首チョンパしてチョーカーを外すとか物騒なこと言い出した。
実際はチョーカーだけ切るつもりだったのをめぐみんが誤解したんですが。
首チョンパはカズマにとってトラウマ。
じゃあ他の願いはと言うと、これ以上は無いとカズマ。
あるだろ!?
本番どころかおさわりもしてないのに何故満足しているのか。
酒池肉林とかくんずほぐれつに何故至らない。

knsb-11-1067.jpg

knsb-11-1155.jpg

knsb-11-1296.jpg

knsb-11-1309.jpg

まさかのラブコメ要素。
このアニメ、ヒロインが非常に分かりにくいです。
というか女性キャラは居るけどヒロインは居ないんじゃないか。
いや居るけど死ななきゃ会えないエリス様なんじゃないか。
そう思っていたらめぐみんがそれっぽいですね。
刻々とカズマの最後が近づいてくる。
損得抜きにしてカズマを心配しているめぐみん。

どのパーティーでもすぐお払い箱になっていた彼女が初めて得た安住の地。
それがカズマのパーティーです。
そのことはめぐみんに取って非常に重要であったと。
ダクネスも同じような状況だったんですが、彼女はヒロインじゃなくて変態枠なんですね。
やっぱ羞恥心が無いとダメなんでしょうか。 

賢者カズマ。
最終日になって欲望は更にエスカレート!するかと思ったらカズマ何もしない。
完全にお手上げ状態ということで、逆に悟りを開いちゃった模様です。
そして始まる懺悔タイム。

・めぐみんをおぶって揺らすとナイチチが心地よかった。
・ウィズとゆんゆんは胸ばかり見ていた。
・ダクネスはおっぱいでしかない。
・アクアはどう頑張ってもヒロインとして見れない。

酷いこと言ってるのにそんなカズマにすがりつく女性陣。
これだけセクハラかましても慕われているって羨ましい。
何だかんだ言ってカズマハーレムだったのか。
その瞬間、チョーカーが外れた。


癒やしが欲しい。
何気なく言ったこの一言をチョーカーが願いと認識していた様で。
ともかくも外れて良かった。
とはなりませんね、当然。
女性陣怒り爆発。
気がつけばカズマの前にはエリス。
助けるために頑張ったのに結局殺されたの。
カズマ大事なのかそうじゃないのかどっちなんだ。
こんなくだらない理由で死なないで下さい…。
エリスの言葉に、頷くしか無かった。

お色気充実。
カズマの欲望が炸裂してて凄く楽しめました。
これは第2期も期待したいですね。
その第2期ですが、正式に2017年1月から放送開始の模様です。
「この素晴らしい世界に祝福を!」公式サイト
…元々このアニメ分割とか第2期の予定なかったんですよね。 
でも予想外にヒットしてアニメ終了直後に第2期が決定。
ダークホースぶりも去ることながら罪人スタートというのも気になる。
果たしてカズマはどうなるやら。

7/3にニコ生で一挙放送。
アニメ第1期全10話がニコニコ動画で一挙放送される様です。
公式サイト>新着情報
ニコニコアニメスペシャル「この素晴らしい世界に祝福を!」全10話 一挙放送
ちょっと早いかな、と思いましたが第2期直前にもまたやってくれるでしょう。
こちらも楽しみですね。 

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#このすば)

新しい記事: 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第12話 『個人の戦争』 巨大MA+女性パイロット=悲劇しか生まない。

古い記事: 坂本ですが? 第11話 『ぬくもりはいらない/1-2メモリーズ』 深瀬に吹きこまれてあっちゃんがダークサイドに!

関連記事

トラックバック(2)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4758

動画共有アニメニュース - この素晴らしい世界に祝福を!   ~ 第10話 この理不尽な要塞に終焔を! (2016年6月25日 09:01)

この素晴らしい世界に祝福を!  第1話   ~ 第10話 この理不尽な要塞に終焔を! 事故で命を落とした佐藤和真(さとう かずま)は、天界でアク...

キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 - この素晴らしき世界に祝福を 第11話 「この素晴らしいチョーカーに祝福を!」 感想 (2016年6月26日 08:18)

このすばの原作9巻についていた、オリジナルアニメディスクの感想です。 今回のカズマさんは完全にゲスマさんでした(笑) 時系列からしてゆんゆ...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net