甲鉄城のカバネリ 第6話 『集う光』 圧力制限を開放します!→服を脱ぐ!そこにあったのは...。

| コメント(2) | トラックバック(9)

kaba-6-338.jpg

kaba-6-1099.jpg

kaba-6-1102.jpg

マッチョボディだった。
開放つって侑那が脱ぐ!
そして脱いだら違う意味で凄かった!!
この二段構えにやられた。 

今回は生駒たちよりもサブキャラ、
侑那、逞生、巣刈そして来栖の活躍が目立ちましたね。
あと文句ばかり言ってたおっさん、今回初めて役に立ったんじゃないの。 

kaba-6-460.jpg

kaba-6-514.jpg

kaba-6-788.jpg

無名の弱点。
強いけど時間制限がある。
でもカラダが光った後どうなるかが分からなかった。
カバネになる、やっぱそうなのね。
どうやら前にカバネリ部隊に居て、カバネ化した仲間を見てきた模様ですね。
その為自分がカバネ化するのだけは嫌だと。
涙目の無名でしたが、生駒が持たされた血で復活。
しかし未だに瓦礫の下で、動けません。

俺達は弱いよ。
無名とは逆に自分の弱さを知ってる生駒。
だから努力してツラヌキ筒を作ったわけです。
そして生駒を守るため、一人でカバネと戦い続ける。
次に目覚めた無名が見たのは、自分が甲鉄城のみんなにに助けられたこと。
あたりはカバネの死屍累々。
生駒ボロボロでしたが無名を守り切ったと。
格好良いし惚れてもおかしくない展開だけど、なんかギャグっぽい感じですね。

kaba-6-969.jpg

kaba-6-1005.jpg

kaba-6-1036.jpg

kaba-6-1045.jpg

黒煙の正体と四八式鎮守砲。
融合群体というカバネの集合体だそうです。
そんな事まで出来るんですねカバネ。
中心核のカバネを倒さないと何度でも復活。
どうするのと思ったら秘密兵器がありました。
この駅で見つけた大砲です。

これで表面ぶっ飛ばして、核を露出させてそこを討つ。
なんか「ストライクウィッチーズ」のネウロイみたい。
ここで無名がトドメ役を申し出るのがミソ。
勝手気ままな彼女が反省して協力を申し出る。
前回の失言も子どもたちに謝ったし、成長しましたね。

「早いよ!」「仕方ねーだろ、初めてなんだから!!」
このやりとり、明らかに狙ってますね。
黒煙をギリギリまで引きつけて四八式鎮守砲を打ち込む。
しかし四つん這いでガシガシ接近する黒煙にビビった逞生が先走り。
圧力制限を開放するのは大砲が甲鉄城の釜と直結しているからでしょうか。
所謂波動砲方式ですね。

kaba-6-1059b.jpg

kaba-6-1149.jpg

kaba-6-1200.jpg

開放します→圧力が上がらない!
この時「もう一枚服を脱げばいいんじゃないか」と思ったのは自分だけじゃないはず。
走っている列車の下に潜り、チェーンソーみたいにぐるぐる回っている連結棒をかわして異物を除去させられる巣刈。
地味だけど一番怖い目に遭ってました。
これで死ぬんじゃないかと心配しましたが、無事でよかった。
無茶振りに応えたんだから、侑那は巣刈に優しくして上げて欲しい。 

来栖復活…早いな!
回復力がカバネリ並です。
生駒の作ったカバネ刀を使い、生駒とコンビでカバネを迎え撃つ。
最初ボロクソ言っていたのにすっかり仲良くなりましたね。
カバネ刀を持った来栖はまさに無双。
でも「ひと噛みで終わり」のカバネに接近戦挑む人間なんて普通いませんよね。
今まで誰もやらなかったのは当然です。

kaba-6-1208.jpg

kaba-6-1239b.jpg

あの核になっているカバネって…。
二射目は外せないとばかりに引き付ける逞生。
てっきり甲鉄城に取り付いたくらいで撃つのかと思ったらホントにギリギリまで待った。
電車の上走ってきて天井がベコベコ言う様は無茶苦茶怖いですね。
ほぼゼロ距離でぶっ飛ばし、開いた穴に無名が飛び込む。
核は女のカバネ。
これって回想に出てきた無名の仲間?
黒煙はカバネリの成れの果てなのか。

やったか→本当にやった!!
この流れ初めてみました。
でも甲鉄城がスピード出し過ぎで脱線のピンチ。
全員右に寄って下さい!!
武士もカバネリも機関士も民間人も関係なく全員で重心移動。
みんなで共同作業することでようやく甲鉄城が一つにまとまった感じがしますね。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#カバネリ)

新しい記事: 坂本ですが? 第6話 『下校のルール/カメラ越しの恋』 久保田、あなた憑かれてるのよ...非ヤンキー顔の藤田回。

古い記事: クロムクロ 第7話 『東雲に消ゆ』 由希奈トラウマ発動!このタイミングで水着祭りとは。

関連記事

トラックバック(9)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4701

空 と 夏 の 間 ... - 【甲鉄城のカバネリ】 第6話『集う光』 キャプ付感想 (2016年5月20日 10:55)

甲鉄城のカバネリ 第6話『集う光』 感想(画像付) カバネリの集合体・黒けぶり相手の死闘! 生駒たちも団結して戦うのが良かった。 まさに集...

二次元美少女の笑顔を守りたい duple - 甲鉄城のカバネリ 第6話「集う光」感想 (2016年5月20日 12:00)

無名ちゃんに叱られ隊。 命がけで自分を救う生駒にお前は弱いと言われた無名ちゃんは、自分を取り戻したみたいですね。 助けにきた生駒にほっとけ...

ぬる~くまったりと - 甲鉄城のカバネリ フジ(5/19)#06 (2016年5月20日 12:10)

第六話 集う光 カバネの融合個体、黒ケブリに追われる甲鉄城。一先ず避難線からドックに逃げこむ。 無名は瓦礫と岩に挟まれて身動きが取れなかった。救出しようと...

戌年生の猫舌猫手 - 甲鉄城のカバネリ#6 (2016年5月20日 20:20)

先日発売したカバネリOP主題歌を耳に、6話の放送を指折り数えて待っていました。 わずか齢十二にして無名が手に入れた「生き残れるのは強いやつだ...

ゴマーズ GOMARZ - 甲鉄城のカバネリ 第6話 集う光 (2016年5月20日 22:06)

どうやって黒けぶりを倒すのか・・・・・!

だいたいこんな感じで -アニメ感想日記- - 甲鉄城のカバネリ【第6話 集う光】感想 (2016年5月20日 22:21)

☆第6話 集う光  駅の底に落ちて瓦礫に埋まってしまった生駒と無名。甲鉄城は黒けぶりに襲われそうになります。 毎回ほんとうに絵がきれいですねー。クオリ...

アニメ色の株主優待 - 甲鉄城のカバネリ 第6話「集う光」感想 (2016年5月20日 23:53)

黒けぶりに襲われ車庫に避難する甲鉄城。 立ちはだかる巨大なカバネに、菖蒲達はこのまま進むべきか葛藤。 一方その頃、谷底へと落ちた生駒は...

藍麦のああなんだかなぁ - 甲鉄城のカバネリ 第六話 「集う光」 (2016年5月21日 00:12)

甲鉄城のカバネリ 第六話 「集う光」です。 『甲鉄城のカバネリ』でが、このアニメ

キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 - 甲鉄城のカバネリ 第6話 「集う光」 感想 (2016年5月21日 20:34)

無名の過去の詳細がとても気になりました。

コメント(2)

・時代考証

列車砲の標準を見るとどうもドイツ戦車に似ている……そこは艦砲との同じになっているのか知りませんが……クレーンの存在を考えると大正辺りも混ざっているのか?侑那の下着も少しばかり時代に合わないと言うか。

・甲鉄城が傾く


『アンストッパブル』でもありましたね……よく転倒せずに済んだな(汗)。因みに『RAIL WARS』では旧碓氷峠線をアプト君と言う軌道自転車で嵐の最中走破する際に脱線しそうになりますが身を乗り出してバランスとってます。姫様のとっさによくあんな命令を出せたな。

『アンストッパブル』は2001年オハイオ州で発生したCXS8888号暴走事故をベースにして制作された作品で減速必須のカーブがキツイ鉄橋にさしかかるシーンがあるんですが……これ見ると甲鉄城が良く曲がり切ったなと思いますよ。


因みに潜水艦ではトリムを稼ぐ為に手が開いている乗員が前に移動する事も……。

・若様シルエット出た


どうも無名も普通の少女だった模様……

>ドイツ戦車に似ている
現代との繋がりとか特に無いか、技術の衰退した未来って感じですね。


>無名も普通の少女だった
噛まれたわけじゃないとなると、どうしてカバネリになったのか。
人体実験なんじゃと想像してしまいます。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net