機動戦士ガンダムUC RE:0096 第8話 『ラプラス、始まりの地』 囚われのマリーダ、そして始まりの地ラプラスへ(宇宙だけど)。

| コメント(2) | トラックバック(9)

guctv-8-583.jpg

guctv-8-632.jpg

guctv-8-1031.jpg

guctv-8-1329.jpg

☓噛ませ犬○捨て駒。
ラプラスプログラムを動かすために、ユニコーンにクシャトリヤをぶつける。
ここまでは分かりますが、結果としてクシャトリヤとマリーダは連邦に囚われの身に。
袖付き大損害なんじゃないの。
フロンタルの計算どうなっているんだろう。

クシャトリヤもマリーダもボロボロ。
前者は戦闘で壊れたのですが、後者は元からの様で。
前回の心理描写でマリーダの不幸そうな過去がチラリと見えました。
全身に火傷と裂傷、女性としての機能も。
もう聞きたくない。
おまけにリディ脱走がMIA(戦闘中行方不明)と処理されているのでミヒロが敵意むき出しです。
そんな風当たりの強い中で優しくバナージを諭してくれる。
直後にフラッシュバックで苦しむ様は見ていられない。

その上彼女、オーガスタに連れて行かれるみたいです。
ロザミアの居たニュータイプ研究所じゃねえか。
早く助けるか逃げるかしないと大変です。
バナージ連れて来ない方が良かったんじゃないの。 

ダグザ厳しい、艦長優しい。
軍人でないバナージは本来命令される言われはありません。
にもかかわらず首相官邸ラプラス (の残骸)へ行けと命じるダグザ。
状況に介入した責任を取れって無茶を言いますね。
当然むかっ腹を立てるバナージですが、艦長が言います。
パラオ攻撃をバナージ救出作戦だと鼓舞したのはダグザ。
バナージに借りがあるって言ってましたね。
理不尽な軍人だが、義理堅い男でもある。
本人はそんな素振りも見せないのでバナージ半信半疑ですが。

大気圏だ!そしてギルボア出撃!!
虜囚となったバナージをアットホームに迎えたジオンらしからぬ軍人です。
目的は勿論マリーダの救出。
ユニコーンガ首相官邸ラプラスへ行っている隙にネェル・アーガマを急襲。
正直成功して欲しい。
ニュータイプ研究所でマリーダ洗脳なんて冗談じゃない。
折しもここは大気圏。
大気圏といえば戦闘というのはガンダムの伝統。
今回燃え尽きちゃう人が…ギルボアじゃなきゃ良いんですが。

次回は機動戦士ガンダムUC RE:0096 第9話 『リトリビューション』です。

公式サイトウィキペディア / ニコニコ大百科 / 公式Twitter(#g_uc) / 公式Twitter(RE:0096)(#g_uc)

新しい記事: ふらいんぐうぃっち 第7話 『喫茶コンクルシオ』 魔法で隠蔽、店員は幽霊、この店は儲かるのだろうか。

古い記事: 坂本ですが? 第6話 『下校のルール/カメラ越しの恋』 久保田、あなた憑かれてるのよ...非ヤンキー顔の藤田回。

関連記事

トラックバック(9)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4703

Wisp-Blog - 運命を変えられる立場/機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 8話感想 (2016年5月22日 09:34)

 孤独な立場と、寄り添える者と。

だいたいこんな感じで -アニメ感想日記- - 機動戦士ガンダムUC RE:0096【第8話 ラプラス、始まりの地】感想 (2016年5月22日 18:39)

☆第8話 ラプラス、始まりの地  本編が始まる前に前回までのおさらいをしっかりやってくれるので助かりますー。おさらいコーナーがだんだん長くなっていってる...

空 と 夏 の 間 ... - 【機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096】第8話『ラプラス、始まりの地』キャプ付感想 (2016年5月22日 20:08)

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第8話『ラプラス、始まりの地』 感想(画像付) 因縁の始まりの地、首相官邸ラプラス跡地へ…! ...

空 と 夏 の 間 ... - 【機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096】第8話『ラプラス、始まりの地』キャプ付感想 (2016年5月22日 20:08)

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第8話『ラプラス、始まりの地』 感想(画像付) 因縁の始まりの地、首相官邸ラプラス跡地へ…! ...

m日記 - 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096「ラプラス、始まりの地」第8話感想! (2016年5月24日 01:16)

今日はいつもと同じく少し遅れ気味のガンダムUC感想です、散りばめられた死亡フラグが多すぎて怖いです。ガンダムの良いところは敵も味方も絶対悪とか絶対善がなく...

アニメグラフィティ - 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第8話 (2016年5月25日 22:17)

  機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第8話です。 落ち着く暇もなく次の作戦が開始されます。   第8話「ラプラス、始まりの...

アニメ偉言 - #8「ラプラス、始まりの地」機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 (2016年5月26日 00:00)

ナレーション「―一方、 政治家一族の長男であるにもかかわらず、 連邦軍のパイロットとなったリディ・マーセナスは ミネバの思いを知り、新たな決意を固めていた...

アニメガネ - 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第8話 ラプラス、始まりの地 流され感想 (2016年5月26日 06:14)

自立の難しさ。

Kyan's BLOG V - 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第8話 (2016年5月26日 19:10)

今回の見所は懇切丁寧なアバンタイトルだと思う。作った甲斐があるというものだ。きっと今回の内容をう...

コメント(2)

・想定済み?

フロンタルはデータ上ユニコーンのポテンシャルを知っていた可能性もあるかも……だからマリータをぶつけた訳です。将棋やチェスとかボードゲームのプロは幾多パターンを同時に何手先を読んでいるとも言われてますから……。

・脅威の遭遇率

ハモン先生もここまでNTに遭遇すると中々辞職できないと……

ハサン先生は普通にアーガマ→ネェル・アーガマの船医続けていただけなんですけどね。
「ニュータイプ集虫灯」みたいなブライトが去った後も遭遇するのは予想外かと。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net