クロムクロ 第1話 『鬼の降る空』 黒部ダムが超ハイテク施設になっててビックリ。

| コメント(3) | トラックバック(4)

kuro-1-127.jpg

kuro-1-310.jpg

kuro-1-325.jpg

kuro-1-447b.jpg

kuro-1-797.jpg

kuro-1-859b.jpg

kuro-1-965.jpg

kuro-1-1064b.jpg

kuro-1-1117.jpg

kuro-1-1152b.jpg

kuro-1-1410.jpg

国連の研究施設だそうで。
しかもロボットが出てきてビックリ。
アニメ作ってるP.A.ワークスとロボットってあまり結びつかなかったもので。
でも見た感じいい動きしてますね。
敵がワラワラと出てきて国連側が迎撃するシーンとか胸踊りました。 

でも本来は発掘した「アーティファクト」なる遺跡を解析するのがメインの様で。
なんでロボットを作っているかは謎です。
一緒に発掘した巨人のレプリカって事でしょうか。

ママは研究所所長。
のっけからモンペぶりを発揮して先生困らせてますね。
娘さんの成績じゃ無理です→可能性全部試したのか?
挙句今後の先生の手腕に期待します、と責任丸投げ。
自分で英才教育すりゃ良かったのに。
この母三者面談には来たものの、基本的に娘をほったからかし。
無謀な進学先にしたのは母親の気を引きたかったのかな。

宇宙人の襲撃だ!
飛来した隕石が分散&減速している、という訳で普通じゃありませんね。
中からは大きなロボット一体と小さなロボットが沢山。
研究所も迎え撃つものの叶わない様で。
これは由希奈が発掘ロボに乗って戦う流れじゃないのかな。
おあつらえ向きにアーティファクトが反応。
と思ったら中から全裸の男が出てきた。
最初これ失踪した父親かと思った。
何処へ行ったのかと思ったら閉じ込められていたのかと。
どうやら別人の様です。 

フルチン侍。
目覚めた男は敵のロボを鬼と呼んで戦い始めました。
もしかして侍が時を超えて蘇ったというパターンなのか。
しかしロボ相手に刀とは時代錯誤も甚だしい。
斬れた。
なんかロボットから血みたいの出てますが実は生物なのか。
それとも潤滑液なんだろうか。
由希奈を姫と読んでいますが、どうやら別人と勘違いしている模様です。

敵が意外と弱かった。
小さいロボはフルチン侍が生身で倒しちゃいましたし、大きいロボは母の作った大型ロボが倒してしまった。
由希奈の活躍とか全然ありませんでしたが、彼女がロボット乗るんじゃないのかな。
まあ侍が出ちゃったからこいつが由希奈守って戦うのかも。

監督がズヴィズダーの人。
つかみは割と良かった気がしますが、ここらへんが不安です。
世界征服~謀略のズヴィズダー~
こちらの尻窄みっぷりは凄かった。
しかし今じゃ数少ないロボットアニメ枠。
期待せずにはおれません。

次回はクロムクロ 第2話 『黒き骸は目覚めた』です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#クロムクロ)

新しい記事: 甲鉄城のカバネリ 第1話 『脅える屍』 進撃のゾンビ...主人公の覚悟半端ねぇ!!

古い記事: ばくおん!! 第1話 『にゅうぶ!!』 金髪、ツインテールとくれば貧乳...じゃない!?

関連記事

トラックバック(4)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4640

Wisp-Blog - 知らない人/クロムクロ1話感想 (2016年4月 9日 13:46)

 キャラの主張という意味でもヒロインも脱がせるべきだった(真顔)

ぬる~くまったりと - クロムクロ TokyoMX(4/07)#01新 (2016年4月 9日 15:22)

第1話 鬼の降る空 戦国の時代にロボット同士も戦っていた。 白羽由希奈は母親と進路について3者面談。彼女の進路は火星だったが今は行われていない。成績も悪く...

ぐ~たらにっき - クロムクロ #01 (2016年4月 9日 20:26)

『鬼の降る空』

空 と 夏 の 間 ... - 【クロムクロ】 第1話『鬼の降る空』 キャプ付感想 (2016年4月11日 22:54)

クロムクロ 第1話『鬼の降る空』 感想(画像付) P.A.WORKSの15周年記念作品。 侍とロボ!? 新ジャンル“メカアクション”ですね...

コメント(3)

・……ヒロインにいきなり何サセル?


驚異の映像表現禁止物隠し芸(マテマテッ!!!)。ある意味某警察アニメの彼女よりも酷っ!光や湯気を使わない拘りは見せて貰いました。

・父の失踪、母親の研究対象


もうこれおもっきり怪しいわ……こうなると由希奈も実はその姫のクローンとか。

・……ヒロインにいきなり何サセル?


驚異の映像表現禁止物隠し芸(マテマテッ!!!)。ある意味某警察アニメの彼女よりも酷っ!光や湯気を使わない拘りは見せて貰いました。

・父の失踪、母親の研究対象


もうこれおもっきり怪しいわ……こうなると由希奈も実はその姫のクローンとか。

>ヒロインにいきなり何サセル?
芸術的なまでの金隠し演出でした。
父が居ないのに娘ほったらかしの母。
親の心子知らずとうそぶいてましたが、子の心親知らずと言ったほうがピッタリ。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net