ガールズ&パンツァー(2周目) 第4話 『隊長、がんばります!』 桃が足手まとい過ぎて敵のスパイに見える。

| コメント(3) | トラックバック(1)

gup-4-530b.jpg

gup-4-804.jpg

gup-4-937.jpg

第1話と繋がった!
そこは戦術と腕かな。
そしてこのセリフ、今思うとみほらしからぬ自信に溢れた物言い。
まだキャラが固まってなかったのか。
或いは「血」戦車に乗ると肝が据わるタイプなのかもしれません。

撃て撃て!ひたすら撃ちまくれ!見えるものは全部撃て!!
陽動なのに味方を撃って作戦モロバレwww
桃へっぽこすぎ。
というか指揮官が一番テンパってどうすると。
誘い込み作戦はあっという間に破綻。
逆に包囲される事になるんですが、
このプレッシャーで一年生チームが洗車を放棄して逃亡。
なんか逃げ方がサザエさんチック。
この時点で聖グロリアーナは呆れても可笑しくなかったですね。

バレー部と歴女は割と頑張った。
しかしバレー部はいかんせん戦車が貧弱すぎた。
後ろからゼロ距離射撃してもダメならどうすりゃいいの?
事実上攻撃力ゼロですね、そりゃ勝てません。

他方大洗では最大火力の三突に乗る歴女チーム。
のぼりで勝ってのぼりで負けた。
やっぱそれ目立つって。
気がつけば残ったのはみほ達だけ…素人ばかりのチームならこうなっても仕方ない。
と思ったらリタイアしたと思った生徒会チームが復活の轟砲。
外した。
桃本当にどうしようもないですね。

孤軍奮闘。
4VS1となり後はタコ殴りで惨敗かと思ったその時からみほの采配が冴え渡ります。
味方の指揮しなくて言い分動きやすくなったんでしょうね。
地の利と機動力を活かした速攻で次々と敵戦車を撃破。
もしかしてこのまま全部倒せちゃうんじゃないの。
なんて逆転の期待が高まります。
しかし相手が硬すぎた。
こっちの弾は跳ね返されて向こうの弾は命中しちゃう。
悔しい負け方ですね。

あんこう型全身タイツ。
罰ゲームでみほのチームと生徒会が踊ったあんこう踊り。
ヤバイのは踊りじゃなくて衣装。 
この衣装考えたの誰だよwwww褒めてつかわす。
何せスタイルまる分かり。
逆におっさんやおばさんが来たら地獄と化すことでしょう。 

五十鈴家のお家騒動。
華が親に内緒で戦車道やってるのバレました。
彼女としては戦車道やることが華道へのインスピレーションになると。
でも母からしたら訳がわからないよね。
とはいえ勘当はやりすぎな気がする。
でも同じ家元に生まれた者としてみほは華にシンパシー感じているみたいです。

アメリカモチーフで潤沢な資金が売り。
そしていよいよ「戦車道 全国高校生大会」が開幕。
初戦の相手は優勝候補の一角、サンダース大附属高校。
物量で圧倒されそう。
BGMが「ともだち賛歌」なんですがこれ元はアメリカの「リパブリック賛歌」だったんですね。
あとヨドバシカメラの替え歌テーマソングでもありますね。

次回はガールズ&パンツァー(2周目) 第5話 『強豪・シャーマン軍団です!』です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科 / 公式Twitter(#garupan)

新しい記事: くまみこ 第1話 『クマと少女 お別れの時』 ヒグマにアイヌ...ここ北海道?

古い記事: 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第1話 『96年目の出発(たびだち)』 毎期ガンダムやってる気がする。

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4629

動画共有アニメニュース - ガールズ&パンツァー  ~  第12話 あとには退けない戦いです! 最終回 (2016年4月 4日 15:10)

ガールズ&パンツァー 第1話 ~  第12話 あとには退けない戦いです! 最終回 戦車を使った武道「戦車道」が華道や茶道と並んで大和撫子のたしなみと...

コメント(3)

・市街地戦歓迎


壊しても戦車道協会が補償してくれるわけです。因みに突っ込まれた旅館は実在していて大人気になってます……要はだんりじの山車がひさしを壊しても許しちゃう感じかな?当然道路舗装も表面が剥がれ捲りですので……。

(建機のクローラーはゴムパットを装着してます)

・戦車道の試合に欠かせない道具


年代物ですので戦車が動けなくなる事もある……そこで大活躍しているのが米軍のM25戦車運搬車の事ドラゴンワゴンやナチス第三帝国軍のSdKfz9の様な車輛が必要になります。

今の戦車も長距離移動には戦車運搬車が欠かせません。ただSLT50-3エレファントの様に専用設計しているモノから陸自の特大型運搬車の様な民生品を流用したモノに分類されます。専用設計は戦闘に巻き込まれる事を想定してます。

・あんこう踊り


後に振付用DVDまで出てしまったからねぇ……みほ達が踊っているのが重装輪回収車や03式中距離地対空誘導弾を運ぶ車輛でPLO付10tトラックにもなってます。放送当時は何処の駐屯地か高校がやってしまうか心配しました。

半世紀前の車両をレストアして戦闘(戦車道ですが)に使う。
現実だったらかなり厳しい話ですね。
パーツも手に入らないですし…ってこの世界は大丈夫なんでしたっけ。

こいさん

返信どうもです。


ガルパンの世界では戦車道のパーツを売っている商店もあるので、ただ部費が限られるのでパーツの製造もしているかも、所が余りにも資料が少ない戦車の場合はパーツの製造が出来ない場合は協会との話し合いで多少の流用が認められてます。敗戦国になると色々と証拠を消す為に焼却しちゃう事で最低限の資料しか残らないのかな。

(戦勝国が分解して設計図を起しているかもしれませんがね)


装輪戦車の場合は長距離での自走が可能なので敵勢力の戦力次第じゃ有効になります。そして戦車が重たいとそれだけ通れる橋が限られ敵勢力も潰しやすい訳です。10式戦車が小型なのは主要国道の橋がなるべく通過できるようにしており、他国戦車だと通行できる橋が限られて来るので……どうなる事か分かりますね。戦車も川を渡れる事が出来ますが地形次第じゃ手間取るし場合によっては仮設橋を敷設する必要がある。スイスが主要橋やトンネルに爆薬を仕掛ける為の孔が用意されているのも敵の進軍を遅らせる策でもあるんですね。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net