ふらいんぐうぃっち 第1話 『6年ぶりの不思議』 魔女の宅急便2016?

| コメント(2) | トラックバック(6)

fw-1-751b.jpg

fw-1-163.jpg

fw-1-163.jpg

fw-1-163.jpg

fw-1-662.jpg

fw-1-666.jpg

fw-1-1002.jpg

fw-1-1002.jpg

え、高校生なの!?
真琴の大人びた容貌と落ち着いた雰囲気。
ネットの「アニメ化決定!」という記事を見た時大学生かと思いました。
独り立ちのため横浜から青森県弘前市にやってきた魔女。
これは「魔女の宅急便」を思い出す。でも、
ふつう逆じゃね?
田舎から都会に出てくるのがお約束かと。

変な人から凄い人へ。
居候(いそうろう)って言葉久しぶりに聞きました。
美少女が同居するパターンは多いですが、最近あまり言いませんね。
同い年の圭はともかく、その妹の千夏は不安げ。
3歳の頃に会ったと言われても覚えている筈がない。
増して猫と話すアブナイ人だと思えはそりゃ心配でしょう。
飛んだ!!
しかしそんな不安は箒で飛ぶ姿を見て吹っ飛んだ。
…随分オープンな魔女だけどいいのかな。

空からコンニチワ。
小学生は一瞬で受け入れられても高校生になるとキツイ様で。
空中にフワフワ浮かぶ真琴達を見て圭の幼馴染・奈緒はフリーズ。
( ゚д゚) ・・・ (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚)。
目の前の光景が信じられないといった感じです。
同い年の女の子同士、という事で真琴は積極的に友達になろうとする。
魔女ってことを除けば、普通の女の子です。
除けないしその一点だけで普通じゃない。
もうちょっと仲良くなってから明かした方が良かったんじゃないか。

魔女は秘密主義…じゃなかった。
今の御時世、魔女は不安定だからと高校に通うことにしたそうです。
そもそも魔女って職業なの。
少なくとも安定しているなんて聞いたことがない。
「魔女の宅急便」のキキは13歳で独立しましたが、真琴は15歳。
魔女にも高学歴化の並が押し寄せているのかもしれない。

あと真琴、魔女だってことを秘密にする気が全く無い。
秘密にする掟とか特に無いそうで。
でも掟は無くても大抵の魔女は身内にしか明かさない。
真琴やっぱり特殊みたいです。

ヒロインとベタベタしないスタイル。
放課後真琴を奈緒に押し付けて、友達と遊びに行ってしまう圭。
普通なら町を案内するなんちゃってデートの流れ。
というか年頃の男女が同居する事にまったく動じていない。
冷静な男なのか、枯れているのか。
ノリは良いので感情がない訳では無さそう。
ラブコメ要素は薄そうですね。

やっぱり普通じゃない。
引越しそばならぬ引っ越しマンドレイク。
マンドラゴラじゃなくてそっちの呼び方なんですね。
あと叫び声は街中に響きましたが誰も死なない。
こんなもん渡されても一般人は困ります。
他方真琴はこれ以上ない贈り物と満面の笑み。
圭をマイペースだと言いましたが、真琴もかなりマイペースな娘みたいですね。

大人っぽいキャラ好きと足フェチ、ストッキングフェチには堪らない。
そんな訳で視聴決定です。
あまりお色気とか恋愛要素は無さそうですが、水着シーンとかあるのかな。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#flyingwitch #ふらいんぐうぃっち)

新しい記事: くまみこ 第2話 『険しき道』 ユニクロ公式スポンサーなの?

古い記事: 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第2話 『最初の血』 ミコットの索敵能力高すぎ!そしてバナージが強い。

関連記事

トラックバック(6)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4643

空 と 夏 の 間 ... - 【ふらいんぐうぃっち】第1話『6年振りの不思議』キャプ付感想 (2016年4月12日 11:12)

ふらいんぐうぃっち 第1話『6年振りの不思議』 感想(画像付) 青森を舞台に、のんびり田舎ライフ…時々、魔女っぽい(笑) 天然の魔女の真琴...

ぬる~くまったりと - ふらいんぐうぃっち 日テレ(4/09)#01新 (2016年4月12日 11:22)

第1話 6年振りの不思議 弘前駅からバスに乗って下車した木幡真琴と黒猫チト。方向音痴なので居候先の又従兄弟、倉本圭が出迎えに来た。千夏は3歳だったので覚え...

悠遊自適 - ふらいんぐうぃっち 第1話 6年振りの不思議 (2016年4月12日 12:25)

何気ない日常の中の何気ない奇奇怪怪な話。黒髪ロング黒タイツのヒロインというだけで大好物だが、のどかな背景に癒されるBGM、会話の間の取り方etc...、な...

キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 - ふらいんぐうぃっち 第1話 「6年振りの不思議」 感想 (2016年4月14日 04:04)

いなかなのん?(笑)

雨男は今日も雨に - ふらいんぐうぃっち 第1話「6年振りの不思議」 簡略感想 (2016年4月15日 23:17)

新米魔女、青森で勉強中です

パンがなければイナゴを食べればいいじゃない - ふらいんぐうぃっち -flying witch- 第1話「6年振りの不思議」[新] (2016年4月16日 10:37)

評価 ★★☆ あぶない人扱いもされたけれど、私はげんきです。            

コメント(2)

・魔女にとって田舎は都合が良い?


確かにマンドラコラは大根サイズ(普通はニンジンサイズですね、『ダンジョン飯』の様に)、魔法を使っても他人を巻き添え心配無し。まあ男を巡ってバトルする某魔女達よりは健全です。

・長時間飛行出来ない


航空法の兼ね合いもあるかもしれませんが健全な男性なら察してください……ほら女の子が昇り棒で遊ばなくなるのと同じですね。

(かなりオブラートで包みました)


>長時間飛行出来ない
自転車のサドルくっつけたら乗り心地良くなりそうですね。
ちょうど別アニメで椅子だけ残してバラバラになった自転車ありますし。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net