ガールズ&パンツァー(2周目) 第2話 『戦車、乗ります!』 みほの後ろに背後霊が!

| コメント(2) | トラックバック(0)

gup-2-457.jpg

gup-2-632.jpg

gup-2-988.jpg

そこは地球船の上だった…。
という衝撃のオチで幕を閉じた前回。
いよいよ大洗女子戦車道が始動します。
新しい仲間を加え、指導教官もやってくる。
初心者ばかりの戦車隊をみほはどうするのか。

戦車がない!!
のっけから戦車道以前の問題ですね。
船のどこかにあるはずって戦車がそこらに落ちてるものなのか。
落ちてました、草むら、崖下、池の中。
随分雑な廃棄ですね。
どう見ても部品ばらばらにしてオーバーホールが必要なレベル。
これ直しちゃう自動車部って魔法使いか何かじゃないの。

秋山優花里、冷泉麻子そしてそど子こと園みどり子。
新キャラがどんどん出てきます。
この内秋山優花里がメンバー入り。
見た目座敷わらし、やってるのは背後霊。
引っ込み思案な性格らしく、今度はみほから話しかけた。
でも戦車を見るなり饒舌に。
戦車オタクだった。
そんでみほに憧れていると。
あと姉もTVで出ましたね。
みほと間違えそうな名前の西住まほ。 

まずは戦車を洗車するんですが…体操服が透けません。
普段も超ミニのスカートなのにパンツも見えない。
お色気描写は押さえ目の模様。
そんな中ひとりビキニで洗車している生徒会の小山柚子だけが救いです。 

カッコイイ教官が来る。
飛行機から戦車でパラシュート降下。
そして学園長の車(高そう)がぺっちゃんこ。
出てきたのは悪びれる様子もないカッコイイ…お姉さんでした。
男だとは言ってない。
まあ完全に騙されましたね。
それはともかく蝶野亜美、この若さで教導隊所属の一尉って凄いエリートですね。

果たしてどんな指導を…と思ったらいきなり練習試合。
まず戦車の楽しさを知ってもらおうと言う魂胆かな。
バーッと動かして、ダーッと操作して、ドーンと撃てばいいんだから!!
どこの長嶋茂雄?駄目だこりゃ。

みんな天才か。
指導者があてにならないまま練習試合が開始。
多少手こずったものの全員操縦できてる。
免許持ってても難しそうなのに凄すぎませんか。
勝負はバトルロイヤル形式で、自分以外は全て敵。
生徒会を潰そう!と沙織が提案。
脅された仕返しかと思ったら教官の件だった。
男の恨みは怖いですね。
そして他の連中のお目当てはIV号、経験者であるみほ狙いで全員が結託。
一番強そうなのを片付ける、まあ当然ですね。

危ない!←お前が危ない。
撃たれているのに戦車から身を乗り出すみほ。
内部は保護されているかもしれませんが、人に当たったら間違いなく木っ端微塵。
やはり家元の子、戦車に乗ると恐怖心がすっ飛ぶんでしょうか。
そして目の前には遅刻ガール冷泉麻子、と言う所で次回です。 

次回はガールズ&パンツァー(2周目) 第3話 『試合、やります!』です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科 / 公式Twitter(#garupan)

新しい記事: アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 第12話(終) 『誰がための秩序』 ミュトスの弱点それは...スタンドアローンコ ...

古い記事: 無彩限のファントム・ワールド 第12話 『母は帰りぬ』 誰が好きなの?に全員硬直!!

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4622

コメント(2)

・実は架空機


C-2改ですね……元ネタは現在配備が近いC-2輸送機。これは10戦車は搭載出来ませんが砲塔と車体を分解すれば運べるかもしれません。フェラーリF40は大体流通価格で3000万円~4500万円ですがバブル期だと二億に達した事もあるので……まあ10式戦車も物凄く高価です。このアニメのおかげでC-2も戦車運べると誤解している方も多いですが装輪戦車とか運べます。電子偵察バージョンも検討されてます。


C-1は大体日本国内程度に航続距離が抑えられてますがこれも拳法9条の影響。

・船のサイズはマクロス7並

大洗でも新マクロス級移民船(バトル7+シティ7)、他の学園艦はもはやアイランドクラスター級(バトルフロンティア+フロンティア1&アイランド各艦)……しかも全長もその気になればマクロスクォーター(強襲型)やガンバスターも収容出来ちゃう。

・戦車のパーツは?

ちゃんとそれを扱う店もあるんですが一部店舗は強襲戦競技用のパーツもあるんですよ、最もそちらは協会が煩いので地下にあるんです。

>フェラーリF40
学園長がなんでこんな高い車買えたのか。
他方大洗女子は廃校の危機。
当然実績云々以外に経営不振が考えられるわけです。
…使い込みか。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net