ルパン三世(2015) 第12話 『イタリアの夢(後編)』 ルパンは夢を見ない!

| コメント(2) | トラックバック(3)

lpn-12-248.jpg

lpn-12-274.jpg

lpn-12-297.jpg

lpn-12-342.jpg

lpn-12-352.jpg

突然何を言い出すのかと思ったら。
マモー編で出てきた設定みたいですね。
興味ある人はルパンVS複製人間を見ると良いかもしれません。
まあ夢みたいな事でも実現してしまうルパンならではと言えるでしょう。

冒頭の展開は面食らいました。
謎の本を解読していたルパンは寝ちゃってて、夢の世界でレベッカと元カレ・浦賀航(うらが・こう)の回想を見る。
単なる過去ではなく変なデカい虫が出てきたりと虚実入り混じっている感じです。
過去のレベッカがナウシカに似ている。
そんで虫…宮﨑駿を意識している感じがしましたね。 

lpn-12-386.jpg

lpn-12-410.jpg

単なるオカルト展開ではない。
回想はともかく何故それが見られるのか。
「ツタンカーメン三千年の呪い」かと思ったら違いました。
本を解読した相手に浦賀航の擬似人格を植え付ける仕掛けを本に施していた。
死んだ人物が人格を事前にコンピューターに移植しておいたという話があります。
それを本でやった、という事みたいです。
アナログ手法によるハイテク。
単なる移植とはちょっと違うみたいですが。

lpn-12-679.jpg

lpn-12-763.jpg

lpn-12-813.jpg

心理操作とかそんな感じ。
人の脳に自分の人格を植え付ける。
ある意味精神操作に近い方法です。
MI6が狙っていたのはそこでしょうね。
実際どうやって浦賀航が死んだのかはよく分かりませんが、MI6に暗殺された様です。
虫とか影人間というのはMI6の暗喩。
浦賀航は敵の正体をよく知らなかったからでしょうか。
悪用を避けるために、全てを燃やしてしまうルパンとレベッカ。
そこに任務そっちのけでニクスがやってきた。

lpn-12-916.jpg

lpn-12-932.jpg

婚姻届未提出。
逃げる途中でレベッカ衝撃の告白。
小屋も本も燃やしちゃって、ようやくレベッカも憑き物が落ちた様です。
踏ん切りも付いてルパンにマジ惚れしちゃうのか。
それともルパンとは別にリベルタス=自由な人生を全うしようと突き進むのか。
そこら辺が気になります。

lpn-12-959.jpg

lpn-12-996.jpg

ねずみ男には高周波だ!
彼は耳が良く、居場所がたちどころに分かってしまう。
この手の超感覚を持った相手には、
ちょっと強い刺激でも大ダメージ。
ルパン本人でもきつめの高周波はニクスにさぞや応えたことでしょう。

二人の対決に水を差したのはMI6。
どちらも狙撃されてダウン…って血が出てるよ!
麻酔銃じゃないの。
捕獲じゃなくて暗殺だろこれ。

lpn-12-1122.jpg

lpn-12-1170.jpg

逮捕して救出。
MI6に捕まってもう尺がありません。
どんなオチになるのかと思ったらまさかの銭形がMI6と交渉。
ルパンを引き渡す代わりに今回の件はオフレコ。
警察に助けられるとか締まらない。
そう思っていたんですが、これ次回の話の布石みたいですね。

次回はルパン三世(2015) 第13話 『ルパン三世の最期』です。
髪と髭伸び放題の虜囚となったルパン…「脱獄のチャンスは一度」を思い出す。 

公式サイトウィキペディア / ニコニコ大百科 / 公式Twitter(#lupinIII_4th)






新しい記事: ミス・モノクローム -The Animation-3 第12話 『DISTRESS』 北海道推しが強烈だった。

古い記事: ハイスクールD×D BorN TV未放送第13話 『蘇らない不死鳥』 レイヴェル可愛い、そしてロスヴァイセ大サービス。

関連記事

トラックバック(3)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4497

ぬる~くまったりとII - ルパン三世(2015) 日テレ(12/17)#12 (2015年12月18日 23:17)

第12話 イタリアの夢 後編 天才科学者にしてレベッカが愛した浦賀航の残した著書。 その謎を解こうとするルパン、ようこそ イタリアの夢へ。 それが解読し...

刹那的虹色世界 - ルパン三世(4thシリーズ) 第12話 (2015年12月19日 09:58)

ルパン三世(4thシリーズ) 第12話 『イタリアの夢 後篇』 ≪あらすじ≫ 天才科学者・浦賀が遺した奇書。ついにその書物を解読したルパンは、何...

いま、お茶いれますね - ルパン三世(2015) 第12話「イタリアの夢 後篇」 (2015年12月24日 20:17)

第12話「イタリアの夢 後篇」 レベッカのために天才科学者が残した奇書を解読するルパン。 ルパンが一晩で解読できるか賭ける次元と不二子。タバコ1カ...

コメント(2)

・ルパンも中々な頭脳持ち

世界を股に駆ける大怪盗は言語に詳しい事は必須ですね……因みにWWⅡの最中にユダヤ人に日本通過旅証を独断で発行した杉原 千畝氏は日本語を含めて6カ国の言語に通じていてお孫さんによると時折混ざっていたと言う。


・理解されて無かった浦賀 航?

これほどの才能を日本政府はほっておいたのか?それとも彼は敢て欺いたのか……ここら辺は不明ですな。MI6が絡むはずだよ……。


浦賀の前半生は全く触れられてませんでしたね。
イタリアで育ったのか、日本出てきたのか…。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net