▼記事▼アルスラーン戦記よもやま話。

| コメント(0) | トラックバック(3)

モチーフはペルシャ。
ペルシャと言えば…。
・魔法の妖精ペルシャ
・ペルシャ絨毯
などが有名ですが、イランの古名です。
日本でいう大和とか扶桑みたいなものですね。 
個人的にこのペルシャという響きが大好き。
実にロマンが溢れる名前です。
何故イランに改名しちゃったのか…日本語にすると「要らん」になっちゃうじゃないか。
なんて言うとイランの人に怒られますね。

ペルシャは他称、イランは自称。
個人的にペルシャの方が好きですが、こちらヨーロッパ人がイランに付けた他称です。
イランのファールス州→古名「パールス」→ペルシャ。
一方でイランの人は元々自分たちの国を「アーリア人の国」イランと呼んでいた。
アーリア人って事はドイツと民族一緒ってことでしょうか。
「アルスラーン戦記」の国名パルスがおそらく「パールス」由来なんでしょう。 

つまり外からジパング→ジャパンと呼ばれ、
自らはニホンorニッポンと称している我々と一緒ですね。
イランにとってペルシャ人と名乗るのは、我々にとってジャパン人という様なもの。
だから国名を「イラン」にして自称を広めようとしたのかもしれません。

なんでペルシャなのか。
うろ覚えですがその昔読んだ原作者・田中芳樹のインタビュー。
中世騎士物語の花形といえばヨーロッパ。
特にフランスやドイツものが多いので変わったものがやってみたかったと。
最初に考えたのがアングロサクソン系をモチーフにしたもの。
何か名前がパッとしない。
マイク国王やボブ王子とかじゃいまいち締まらないと思ったそうで。
リチャード獅子心王やエドワード黒太子とか居るんですが、ダメですか。
何よりアーサー王伝説があるのに。
ともかくも目をつけたのがペルシャだそうです。

新しい記事: ビキニ・ウォリアーズ 第11話 『聖騎士の白き柔肌に迫る獣欲の罠』 パラディンが結婚!?

古い記事: To LOVEる-とらぶる-ダークネス 2nd 第10話 『True character~正体バレた!?~』 お静の出番 ...

関連記事

トラックバック(3)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4361

動画共有アニメニュース - アルスラーン戦記   ~ 第23話 聖マヌエル城の攻防 (2015年9月16日 18:05)

アルスラーン戦記  第1話 ~ 第23話 聖マヌエル城の攻防 大陸公路の中心で栄華を極めた国家、パルス王国。14歳になった王太子アルスラーンは、侵略...

誤 真夜中日記ミッドナイトモノローグ - アルスラーン戦記 第23話感想 (2015年9月16日 23:36)

弱気な少年は王子でしたとさ。 

真実悪路 - アルスラーン戦記 23話「聖マヌエル城の攻防」の感想 (2015年9月20日 18:38)

テメェの首が落ちたら戦終了だとわかっての行動かオラァ!? アルスラーンのボンクラっぷりが常軌を逸してたので画面を何度も確認した。 完全に間合いに入...

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net