アルスラーン戦記 第19話 『冬の終わり』 二人の王子が着々と力を...シンドゥラの二の舞い?

| コメント(0) | トラックバック(5)

話はパルスに戻ります。
新たに加わったジャスワントがすっかり馴染んでいる様に見える。
エラムとかギーヴは批判的に見えたんですがね。
まあエラムは基本的に新参なら誰でも厳しい気がしますが。 

ルシタニア内紛。
ギスカールと確執の末出て行ったボダンと聖堂騎士団。
そのまんまルシタニアに帰ったのかと思ったらザーブル城に居座った。
ルシタニアでも持て余しているこいつらを討伐したい。
白羽の矢が立ったのがヒルメスです。
当然やるだろうと思ったら悩んでますね。
剣の腕には自身はあるけど、大軍を指揮した事はないからかな。

メリットも有る、と助言したのは何とサーム。
生きていたのはともかく、何とヒルメスの臣下になっていた。
・パルス人によるヒルメスの軍をルシタニアの金で作れる。
・ルシタニア軍でも特に評判の悪い聖堂騎士団を討てばパルス人の支持を得られる。
カーラーンを失って人材難かと思っていたらちゃっかり軍師ゲット。
あと崖に転落して行方不明になったと思っていたザンデも生きてた。

なんちゅう城だ。
塔みたいな崖のてっぺんにありますね、ザーブル城。
荒野のどまん中にあって周囲には田畑もありません。
どうやって生活しているのだろう。
というか囲んでスグ兵糧攻めの馬謖状態になりそうです。
途中放浪の身だった隻眼の大剣使いクバードも加わった。
ヒルメスもアルスラーンに負けじと人材収集始めたんだろうか。

いざ城攻めですが、
旗燃やしたらあっさり出てきたwwwアホwww
この単細胞ぶりに加え目立った武将も居ないし楽勝。
と思ったら強い!一騎当千の将軍は居ないけど個々のレベルが高いのか。
しかし狂信的&猪武者ぞろいの様でちょっと策を巡らせば対処出来ました。
一度負けると亀のように引きこもってしまった。
また旗燃やせば出てくるかな?
じゃないと攻略に時間かかりそうですね。

サームは不幸な最後を遂げそう。
信頼できる幕僚の少ないヒルメスにとってもサームの存在は貴重。
ピンチとあらば自ら体を張って助けます。
俺が玉座に付くのを見るまで死ぬのは許さぬ!
こんな事言われたら忠誠心大アップです。

本音では自身もアルスラーンの陣営に行きたかったのかもしれない。
しかし成り行きでヒルメスと出会い、一度ならず恩を受けた。
アルスラーンの元にはダリューンとヒルメス。
自由の身を満喫したい、とクバードは去って行きましたが、そっちに行っちゃいそう。
アルスラーンの元にはキラ星の如き人材が続々、自分くらいはヒルメスのもとにいてもいいじゃないか。
敢えて負けるのが分かって仕えている様にも思える。 

アルスラーンも動く。
パルス全土にへルシタニア討伐の檄文を飛ばします。。 
ヒルメスもまずルシタニアの排除、次にアンドラゴラス&アルスラーンの処刑を考えている。
互いに王位を争う身ですが当初の目的は一致。
中国の国共合作の様に、一時的に手を結ぶ展開もあるんだろうか。
そしてルシタニアに当初の勢いが無いのも気になる…王がタハミーネに夢中だからか。 
ある意味ルシタニアを一番弱体化させているのは王妃かもしれませんね。 

次回はアルスラーン戦記 第20話 『騎士の素顔』です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#arslan)

新しい記事: ベイビーステップ 第2シリーズ 第20話 『心理戦と自制心』 ただのチンピラじゃない!

古い記事: WORKING!!! 第7話 『グッバイ山田(ガール)』 母が沈黙提督みたいだった!

関連記事

トラックバック(5)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4346

動画共有アニメニュース - アルスラーン戦記   ~ 第19話  冬の終り (2015年8月16日 20:02)

アルスラーン戦記  第1話 ~ 第19話  冬の終り 大陸公路の中心で栄華を極めた国家、パルス王国。14歳になった王太子アルスラーンは、侵略してき...

悠遊自適 - アルスラーン戦記 第十九章 冬の終わり (2015年8月17日 18:35)

ヒルメスさんはちと歪んでる部分はあるけど、彼は彼なりに王国の安寧を望んでるっぽい。周りに対する態度から器量の大きさも伺え、狸吉王子と差はあるけど王座を巡る...

誤 真夜中日記ミッドナイトモノローグ - アルスラーン戦記 第19話感想 (2015年8月17日 20:33)

「アルスラーン」戦記ではない・・・ 

ぐ~たらにっき - アルスラーン戦記 #19 (2015年8月17日 20:34)

『冬の終り』

真実悪路 - アルスラーン戦記 19話「冬の終り」の感想 (2015年8月20日 18:23)

銀仮面はなんか……もうちょっと、ないの? 復讐の鬼だ! っつーならそれを徹底してくれていればまだ魅力も出そうなんだけれど、 ボダン討伐という復讐を...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net