アルスラーン戦記 第9話 『仮面の下』 アルスラーンとエトワール(エステル)が再会!

| コメント(0) | トラックバック(5)

邪悪なアンドラゴラスとアルスラーン。
角が生えてる、口が裂けてる。
本人目の前にボロクソ言ってますね。
無論正体を知らないんですが。 

あの霧って魔法だったの。
魔法使いがいる世界だったんだ。
てっきりオカルト抜きのファンタジーかと。
前回あっさり死んだカーラーンはそれなりに重要人物だった模様。
銀仮面卿の立場も盤石とは行かない様で。

そもそもルシタニアの協力でパルスを奪還したとして、独立を保つのは難しい。
改宗も含め衛星国にならざるを得ない。
ルシタニアに平身低頭。
銀仮面卿はそこらへんどう考えているんだろう。

焚書に山賊の真似…蛮族ですらない。
異教徒には何をしても良いというイアルダボート教。
でも改宗した連中まで襲ってる。
ただの大規模な山賊ですね。

異教徒の王妃タハミーネに入れあげるイノケンティスにボダン司祭はイライラ。
腹いせにエクバターナの書物を全部焼きつくす。
異教徒の本なんて要らん!
本を燃やす=非文明人アピール。
狂信者ここに極まれり。

差別は良くない!異教徒は差別してもいい!!
当たり前のように主張するエトワール。
つまり異教徒は奴隷なんだね!
と言ってやりたい。
更に信心が足りないと病気になるんだとか。
じゃあ奴隷になったのも殺されたのも信心が足りないから仕方ないよね。 

自分たちと違う考えは一切認めないという心の狭さが具現化した宗教ですね。今のアルスラーンは奴隷制に疑問を持っているわけですが、エトワールが異教徒差別をおかしいと思う日はくるのか。
馬鹿は死ななきゃ治らない。
でも治らないと両者に歩み寄りは無いですね。

ナルサスはともかく、ダリューンはばれるでしょ。
と思ったら両方共ばれた。
隠棲していたとは言えナルサスも有名人だった。
そして銀仮面卿と激突。
ヴァフリーズをやったのはこの俺だ!
これ聞いてダリューンが鬼神になりました。
しかし銀仮面卿恐ろしく腕が立つ。
ダリューンにそう言わしめるのだから銀仮面相当なものですね。

あと「へぼ画家」と言われて憤慨しているナルサス。
それは当たってると思う。
ダリューンの心の声が聞こえてくる様でした。 

次回はアルスラーン戦記 第10話 『カシャーン城塞の主』です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#arslan)

新しい記事: ベイビーステップ 第2シリーズ 第9話 『感覚で困惑』 決勝の相手は荒谷!その前に奈津とやれ!?

古い記事: ハイスクールD×D BorN 第9話 『ドラゴン・オブ・ドラゴン』 アーシア消えたの!?

関連記事

トラックバック(5)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4213

白昼夢を見ていた様な… - アルスラーン戦記 ♯9 仮面の下(アニメ感想?) (2015年6月 1日 19:04)

7話・8話と感想は書いていませんが、ちゃんと全部見ています。 何回も見ています。 美人すぎるのも大変だねぇ。

動画共有アニメニュース - アルスラーン戦記   ~ 第9話 仮面の下 (2015年6月 1日 20:05)

アルスラーン戦記  第1話 ~ 第9話 仮面の下 大陸公路の中心で栄華を極めた国家、パルス王国。14歳になった王太子アルスラーンは、侵略してきた...

真実悪路 - アルスラーン戦記 9話「仮面の下」の感想 (2015年6月 2日 04:43)

イアルダボート教って野蛮さを隠さな過ぎだろ。 奴隷をいくら解放しても普通に一般市民から反逆されるレベルの焚書っぷりでムチャクチャ。 政治的意図で敵...

半秦絆記 - 下愚は腐敗の歴史を繰り返す (2015年6月 2日 21:30)

アルスラーン戦記第九章

悠遊自適 - アルスラーン戦記 第九章 仮面の下 (2015年6月 4日 18:17)

焚書にヘボ画家呼ばわりという文化系(笑)ナルサスに厳しい回だったが、イカれた信者はナルサスのターゲットにロックオンされて悲惨な最後を迎えそうで何より。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net