ログ・ホライズン 第2シリーズ 第23話 『アイザックとイセルス』 アイザック、意外に子煩悩。

| コメント(0) | トラックバック(3)

logho2-23-828.jpg

logho2-23-810.jpg

logho2-23-1258.jpg

レイネシアとデュオ活動を目論むてとら。
自分が引き立て役になるとは思っていない模様。
あとてとら、アカツキのゆるキャラみたいなまんじゅう顔が印象的。 

logho2-23-160.jpg

logho2-23-270.jpg

お金がない!
月に向けた通信設備を作るのに、アキバの予算三年分が必要。
しかもこれで作っても運用出来るかどうか分からないときた。
まだ少数の人しか知らないとはいえ帰還出来るという可能性は色んな人に波紋を投げかけている。
単純に喜んでいる人が余り居ないのが印象的。
こっちの生活が長引くに連れ愛着やしがらみが出来ますからね。

特にこの世界で「良い人」見つけちゃった人は困りもの。
例えば五十鈴とかデミクァス。
往来が簡単に出来れば問題ないんですが、基本一方通行と考えている人が多い様で。
意外なのはトウヤですね。
元の世界では車椅子なのに帰ると即決断。

logho2-23-354.jpg

logho2-23-634.jpg

ショタと野獣。
本来は自身やギルド率いて戦闘に没頭したそうなアイザック。
クラスティが不在のため「武官」としての仕事が増えている様で。
しかも評判は上々で、コーウェン伯爵との関係も良好。
意外に政治向きの仕事も出来る男だった。
そして予想外なことにコーウェンの孫にしてレイネシアの弟・イセルスが物凄くアイザックに懐いている。

照れくさいのか当初は接し方がぎこちなかったのですが、
わずか9歳にして次期領主としての期待を一身に背負う子供。
という事で徐々に肩入れしていきましたね。
折しも誕生パーティーでイセルス暗殺未遂事件が発生。
煙玉でバッドステータス受けながらも必死で守ります。
でもイセルス、守られるだけじゃなくて自ら剣を取って戦う。
間違いなく領主としての自覚と責任感をもった9歳にアイザックも奮起。

logho2-23-966.jpg

logho2-23-1050.jpg

logho2-23-1108.jpg

logho2-23-1120.jpg

まんま日本の歴史。
ヤマトでは神聖皇国ウェストランデが全土を支配していた。
つまり大和朝廷ですね。
しかし戦乱を経て今のように分裂状態に。
要は戦国時代。
ウェストランデにはヤマト再統一を目論む連中も少なくないとか。
プラントフロウデンがこれに手を貸している模様。
これは王政復古=明治維新という事でしょうか。

logho2-23-1310.jpg

logho2-23-1332.jpg

通信施設が…ある?
渋谷に壊れた通信設備があるのはシロエもしっていた。
どうもこれがまだ使えるらしい。
リ=ガン曰く月には古代アルヴの遺跡もあるらしいので、連絡手段はあっても可笑しくない。
また伝説が本当ならアルヴって元々月に居たんだ。
ならば地球へやってきたという事で、古文書解析すれば月に行く方法があるのかも。

一気に帰還が現実化してきそうだったのですが、秋葉でまたもトラブル発生。
いやアキバだけじゃなくイースタル全土で異変が起こっている模様。
眠り病。
というか何か撒かれているのでBC兵器かな?という所で次回です。 

次回はログ・ホライズン 第2シリーズ 第24話 『嫦娥の眠り』です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#loghorizon)

新しい記事: ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow vol.2 『エーゲ海の魔女』 風呂は良い、OV ...

古い記事: アルドノア・ゼロ 第22話 『邂逅と訣別 -Out of the Past-』 相対する二人、そして再会する二人!!

関連記事

トラックバック(3)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4072

ひえんきゃく - ログ・ホライズン 第2シリーズ 第23話 「アイザックとイセルス」 感想 (2015年3月15日 22:06)

メガネへの風評被害(笑) ロデリックはメガネ着用者の良心ですね。 シロエは、「月と通信ができれば、現実世界に戻るヒントがつかめる」 という情報を...

菜の花さんの2次元空間 - ログ・ホライズン 第2シリーズ #23 コメント感想 (2015年3月16日 22:11)

[ アイザックとイセルス ]

ぐ~たらにっき - ログ・ホライズン 第2シリーズ #23 (2015年3月17日 20:07)

『アイザックとイセルス』

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net