アルドノア・ゼロ 第20話 『名誉の対価 -The Light of Day-』 マズールカ007ばりの大活躍!そして二人の姫が気づいてしまった!!

| コメント(2) | トラックバック(14)

anz-20-429.jpg

anz-20-623.jpg

anz-20-667.jpg

今回はニーナの出番が多く、イナホとの絡みもあった。
アセイラム姫、韻子、ライエ…そしてお姉ちゃん。
さすがにこれ以上ヒロインが増えるのはちょっと。

anz-20-1056.jpg

anz-20-1061.jpg

anz-20-1259.jpg

善良だけど騙し合いには向かないおぼっちゃんと思ってた。
当初マリルシャンとバルークルスからパシリ扱いされている様にも見えたマズールカ。
スレインへの忠誠を誓うと申し出て更に謁見まで要求。
ニセイラム(レムリナ)姫に分かるはずもない地球に関する質問をぶつけると。
横でバルークルスが渋い顔してもなんのその。
更にスレイン不在を狙い、事故を装ってスレイン揚陸城にまで乗り込んできた。
ここでもエデルリッゾを質問攻めにしてタジタジ。
う~ん、ここまでの策士、やり手っぷりは想像してなかった。

そもそもイナホからのお願いって何も強制力ありません。
更に言えばイナホに何を吹き込まれようが「戯言」と切って捨てることも出来た。
予想以上に義理堅いのか、あるいは彼の心にも何か疑問があったのか。
しかし深入りしすぎた所をスレインにバッサリやられそうで心配です。

anz-20-1101.jpg

anz-20-1102.jpg

anz-20-1117.jpg

anz-20-872.jpg

仕事と私、どっちが大事なの!?
レムリナ姫にとってスレインは安住の地。
なのに最近ご無沙汰。
当然です、本物のアセイラム姫と過ごす時間のほうが大事だから。
先のマズールカの一件もあり、愚痴のはけ口になって欲しいのにつれないと。
断る口実はいつも多忙、そんでもって揚陸城に篭っちゃうスレインにイライライライラ。

結婚宣言までしたのにいつ結婚してくれるのという不満もあるでしょう。
ヒステリー気味の彼女ですが、これもただただスレインを愛するが故、健気な女性なんです。
でもスレインはもう違うことを考えているんじゃなかろうか。

anz-20-942.jpg

anz-20-947.jpg

anz-20-987.jpg

レムリナ排除、真アセイラム差し替え計画。
対外的にはアセイラム姫とスレインが結婚することになっている。
実際はレムリナ姫とスレインが結婚するつもりだった。
ところが本物のアセイラム姫が目覚めてしまいました。

これはウソがホントになるチャンス!
密かにレムリナ姫を排除して、アセイラム姫を口説き落とせば帳尻が合う。
鬼畜極まりない考え方ですが、これがスレインにとってのベストなんで。
既にそっちの方向で動いてやしないか、と気になりますね。

anz-20-1295.jpg

anz-20-1304.jpg

anz-20-1305.jpg

anz-20-1310.jpg

anz-20-1336.jpg

記憶と真実。
イナホから吹きこまれた「アセイラムはニセイラム」という話に自らの質問で核心を得たマズールカ。
密かにエデルリッゾを通じ「思い出のペンダント」を手渡す。
これを見ておぼろげだった記憶が蘇った!
というかイナホの事を思い出した。

更にストレスが極限に達したレムリナ姫は面会謝絶のアセイラムのカプセルの元へ。
居ません、当たり前です。
ここは溶接でもして完全封鎖しとかなきゃ。
アセイラム覚醒に浮かれたのかスレイン脇が甘いですね。
スレインの居ぬ間に二人の姫が記憶と真実を知ってしまった!
果たしてどうなるという所で次回です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#aldnoahzero)

新しい記事: ログ・ホライズン 第2シリーズ 第21話 『ひばりたちの羽ばたき』 五十鈴の歌が地道に広がっている!

古い記事: ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編 第32話 『「セト神」のアレッシー その1』 私はポルナ ...

関連記事

トラックバック(14)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4055

藍麦のああなんだかなぁ - ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 20「名誉の対価 -The Light of Day-」 (2015年3月 1日 11:45)

ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 20「楽園の瑕 -Here to

動画共有アニメニュース - アルドノア・ゼロ(続編) ~ 第19話 楽園の瑕 -Here to There- (2015年3月 1日 11:47)

アルドノア・ゼロ(続編) 第1話(13話)   ~ 第19話 楽園の瑕 -Here to There- 1972年、アポロ計画の最中に月で地球...

ぐ~たらにっき - アルドノア・ゼロ/ALDNOAH.ZERO #20 (2015年3月 1日 12:55)

『名誉の対価 -The Light of Day-』

ひえんきゃく - アルドノア・ゼロ 第20話 「名誉の対価 -The Light of Day-」 感想 (2015年3月 1日 12:59)

マズゥールカの行動で一気に状況が動き出しましたね。 スレインは相変わらず行動が裏目に出るなぁ。 アセイラムとレムリナ、二人の姫とスレインの関係が ど...

ぬる~くまったりと - アルドノア・ゼロ BS11(2/28)#20 (2015年3月 1日 13:40)

EP:20 名誉の対価 透明なカタクラフトと対戦中に新たに揚陸城が 降下してきた。そして雷撃のカタクラフトともう一体が参戦する。撤退を伝えるデューカリオン...

大海原の小さな光 - アルドノア・ゼロ 第20話「名誉の対価」 (2015年3月 1日 15:49)

緊張感があり過ぎる。 一体どこが破滅を迎えるかな。

空 と 夏 の 間 ... - 【アルドノア・ゼロ】第20話『名誉の対価 -The Light of Day-』 キャプ付感想 (2015年3月 1日 17:46)

アルドノア・ゼロ 第20話『名誉の対価 -The Light of Day-』 感想(画像付) アセイラムの記憶が戻り、レムリナにも裏切りが...

ジャスタウェイの日記☆ - 『ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ-』#20「名誉の対価」 (2015年3月 1日 21:52)

「占領された地域に総攻撃をかけ、奪還せよ」 複数のカタクラフトに複数の揚陸城。 おまけに火星騎士たちの連携攻撃を受け、撤退を余儀なくされた伊奈帆た...

ゆる本 blog - アルドノア・ゼロ #20 「名誉の対価」 (2015年3月 1日 23:47)

火星人が連携を憶えた! 「アルドノア・ゼロ」の第20話。 ステルス能力を持つ火星型カタクラフトを攻略しようとした所で降りてきた 雷を纏った火星型...

Wisp-Blog - なんでもないけど/アルドノア・ゼロ20話他2015/3/2感想 (2015年3月 2日 20:50)

<記事内アンカー> 探偵歌劇 ミルキィホームズ TD 第8話「謎解きは それがやっぱりお約束!の前後に」 アルドノア・ゼロ 第20話「名誉の対価」 ...

アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) - こいつがもうちょっと上手く立ちまわっていれば…(ALDNOAH.ZEROとかクロスアンジュとか) (2015年3月 3日 03:32)

【ALDNOAH.ZERO(第二期) 第18〜20話】スレイン帝国の建国宣言と、(早くも)没落の兆しの巻。女をたらしこんで作った権力は、女によって崩壊する...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 - (アニメ感想) ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ 第20話 「名誉の対価 -The Light of Day-」 (2015年3月 3日 15:56)

投稿者・フォルテ アルドノア・ゼロ オリジナル・サウンドトラック(2014/09/10)澤野弘之商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語り...

WONDER TIME - アルドノア・ゼロ 第20話「名誉の対価 —The Light of Day—」 (2015年3月 3日 20:37)

「皮肉ですね、あれほど姫様のお目覚めを待ち望んでいたのに  今は記憶が戻らないことを望んでいる――」 全ては心の弱さが招いた結果 アセイラム姫に拝謁...

ぷち丸くんの日常日記 - アルドノア・ゼロ 第20話 (2015年3月 5日 16:59)

火星騎士たちの攻撃に地球連合軍は翻弄されます。 伊奈帆(CV:花江夏樹)も参戦しますが、何せ火星騎士たちは3人でタッグを組んでいるので、いつものよう...

コメント(2)

・デューカリオン、無茶する(大汗


何処のヤマトですか……伊奈帆達は難を逃れましたが敵カタクラフトの雷撃でセンサーからレーダー各種アウト!だけど伊奈帆の義眼が凄過ぎる……

・足元から崩れる


偽物はメンヘラ、本物は真実を思い出した……とは言え伊奈帆達に有利にはならないようで。

イナホの義眼、カタフラクトに組み込めないんでしょうか。
まあイナホじゃないと使いこなせないのかもしれませんが。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net