魔弾の王と戦姫 第13話(終) 『広がる世界』 エレン、ミラ、ソフィー、サーシャ、エリザヴェータ、ヴァレンティナ...あと一人出てないぞ!

| コメント(2) | トラックバック(7)

madan-13-163.jpg

madan-12-1413.jpg.jpg

madan-13-262.jpg

オルガ=タムは何処。
公式サイトにも紹介されているし、OP/EDにも出てる。
にも関わらず彼女だけ最後まで出てきませんでしたね。
戦姫の半分くらいは無理やり出してる感あったのに。
あとエレンとリムは傭兵時代から露出度が高かった。
「戦姫だから」甲冑付けないのかと思ったら違ったんですね。
敵どころか味方にすら襲われそう。
魔弾世界の野郎どもは紳士なんですね。
ティッタの服ビリビリにしたザイアンは例外中の例外と。

madan-13-41.jpg

madan-13-322.jpg

madan-13-359.jpg

この設定忘れてた。
ティグルの黒弓ビームライフルは竜具がバッテリー、つまり戦姫が一緒じゃないと使えなかった。
ところが今回は単独で洞窟をぶち破りました。
これが神殿(第7話参照)で得た力って奴でしょうか。

バートランを失って放心状態のティグル。
腫れ物にさわるような扱いの中エレンがズカズカ近づいてきた。
2.3発引っ叩くとか厳しい言葉を浴びせて発破かけるのかな?
ここで諦めたらバートラン無駄死にとか言って。
以外にももう止めちゃっても構わないと優しいお言葉。
ともかくもティグル立ち直りました、エレンがメインヒロインらしい仕事してますね。

madan-13-538.jpg

madan-13-655.jpg

madan-13-814.jpg

状況が変わった。
王国宰相ボードワンが銀の流星軍に合流。
洞窟が潰れてレギンの身の証が立てられない…立てる必要が無くなりました。
これじゃバートランが死んだ意味が…当時とは状況が変わっています。
ファーロン王が目覚めた。
この人が前後不覚だったから身の証を立てる必要があった訳ですしね。

隠すどころかレギン王女を全面に押し立てての進軍。
宰相も付いてますし銀の流星軍もう官軍ですね。
そのレギンの格好ですが、胸元が大きく開いた甲冑がエロス。
あと鎧というより「聖闘士星矢」の聖衣みたい。
兜じゃなくてヘッドギアになっているのがそれっぽいです。

madan-13-851.jpg

madan-13-1032.jpg

madan-13-1025.jpg

テナルディエの敗因:ヘルメット無し&変化弓。
賊軍になってもテナルティエ軍は尚も銀の流星軍に立ちふさがります。
ティグルとテナルディエ。
片や息子の仇、片や領土と重臣の仇。
将に不倶戴天の敵同士ですね。
フルアーマーに大剣持った相手に弓で接近戦…普通なら無理ありすぎです。
しかしアニメの演出なのか、名有りキャラはヘルメット厳禁。
一番の急所である頭がガラ空きですね。

どっちみちビームライフルで一発だろ。
そう思ったらこれエレンが止めました。
復讐心に囚われ過ぎるなとティグルを窘める。
加えてテナルディエが矢を叩き落とそうとしたのが命取り。
馬鹿でかい大剣を盾にすりゃ良かったんですが、直前でホップした矢が脳天直撃。
ストレートだと思ったらフォークボールで三振。
そんな感じでテナルディエは討ち取られてしまいました。

madan-13-1025.jpg

madan-13-1025.jpg

madan-13-1169.jpg

madan-13-1025.jpg

死にそうな顔してるだろ…これ生きてるんだぜ。
王様の顔が土気色です。
テナルディエの部下スティードも顔色悪かったので、そういう人種なのか。
いや毒盛られていたんでしたね。
今回の功績でティグルは「月光の騎士」の照合を賜ったとか。
何がありがたいのかよく分からなかったけど、宰相だけが目を剥いている。
嘗ての月光の騎士は次代の王となった。
つまりレギンをよろしくって事だったのか、だったら凄いですね。

全てが終わってティグルはエレンの捕虜に戻っていった様で。
まあ囚人というよりは客人という扱いみたいですが。
という所でおしまい。 

madan-13-1025.jpg

madan-13-1025.jpg

madan-13-1025.jpg

「三国志」「銀河英雄伝説」が好きなら楽しめる。
そんなアニメに感じました。
最近珍しいファンタジー、それも戦記もの。
原作読んでいなくても端折られている感ありましたね。
もっとじっくり見たかったなあ。

お色気を振りまいては居ますが、戦いは至ってシリアス。
血も出りゃ首も飛びます。
不殺とか言って外道な敵を見逃したりはしません。
戦姫が居ない、或いは大勢に影響しない戦いが特に見応えがありました。
基本的に劣勢の銀の流星軍がいかにして戦うかというのが見てて面白かったです。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#madan_anime)

新しい記事: ログ・ホライズン 第2シリーズ 第13話 『2.14 甘いワナ』 ココニアの実と新妻のエプロンドレスに掛ける女の情念が凄 ...

古い記事: ガンダム Gのレコンギスタ 第14話 『宇宙、モビルスーツ戦』 ラライヤが...もう普通だ。

関連記事

トラックバック(7)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3989

悠遊自適 - (`・∀・´)姫様専用オッパイアーマー ~魔弾の王と戦姫 13.広がる世界~ (2014年12月30日 15:07)

あらすじ(公式HPから抜粋) 失意のどん底にいるティグルに、エレンは戦いを放棄することも1つの手段だと語りかける。それでも戦士の誇りは持ち続けるとい...

動画共有アニメニュース - 魔弾の王と戦姫   ~  第13話 広がる世界 (2014年12月30日 15:10)

魔弾の王と戦姫 第1話  ~   第13話 広がる世界 ブリューヌ王国とジスタート王国が両国の国境にあるディナント平原で激突したディナントの戦い...

Little Colors - 魔弾の王と戦姫 第13話 「広がる世界」(最終回) 感想 (2014年12月30日 18:02)

 ティグルの王へと至る物語はいったん閉幕。『魔弾の王と戦姫』の最終話の感想です。

ぐ~たらにっき - 魔弾の王と戦姫 #13 最終回 (2014年12月30日 20:14)

『広がる世界』

菜の花さんの2次元空間 - 魔弾の王と戦姫 #13(終) 感想 レギンは王女に即位して閉幕! (2014年12月30日 20:43)

[ 広がる世界 ]

空 と 夏 の 間 ... - 魔弾の王と戦姫 第13話『広がる世界』 キャプ付感想 (2014年12月30日 22:45)

魔弾の王と戦姫 第13話『広がる世界』  感想(画像付) 最終回もロリ戦姫オルガちゃんは登場しませんでしたー。 出番無いのは分かってました...

ぬる~くまったりと - 魔弾の王と戦姫 TokyoMX(12/29)#13終 (2015年1月 2日 10:23)

最終回 第13話 広がる世界 公式サイトから失意のどん底にいるティグルに、エレンは戦いを放棄することも 1つの手段だと語りかける。それでも戦士の誇りは持ち...

コメント(2)

第2期がもし制作されるのなら『ティグル記憶喪失編』をぜひともやってほしい

それに『オルガ・ダム』、opや公式hpでも大々的に登場されているのなら、第2期で活躍させてほしいと今でも考えてしまう

第2期やってほしい

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net