ガンダムビルドファイターズトライ 第12話 『未来へ羽ばたくために』 ユウマとメイジンのガンプラ交換バトル。自分の機体と戦うなんて!→最大の敵は自分ということか。

| コメント(1) | トラックバック(11)

gbf2-12-172.jpg

gbf2-12-401.jpg

gbf2-12-573.jpg

gbf2-12-761.jpg

ガンプラバトル世界選手権三連覇、キングオブガンプラ。
前作を見ていると、
操られた挙句セイ&レイジに敗北。
そんなイメージの強いメイジンですが、7年後の世界ではカリスマ。
プラモ屋に入るや「メイジンだ」「本物のメイジンだ!」「何故ここに!?」と一発で分かる知名度。
幼女が顔を赤らめるほどの存在です。

アドウをボコボコにするのかと思いきや、嘗てのチームメイト・アランが強制終了。
そしてユウマ逃亡。
また、負けた…。
悔しいのは分かりますがブランクがあるのだから更に実力差が付いてもおかしくない訳で。 

将にバーニングな少年だ!
アシムレイトって何度もやると体に害が及びそう。
現在は短時間の昏睡で済んでますが、いつか永遠に目覚めなくなるのではないか。
今のところは大丈夫、と今大丈夫じゃないユウマの元へ走るフミナ。
でもメイジンが先に会って居た。
メイジンの口からチナの名前が出ましたね、一緒に働いているのだろうか。
そして彼女の弟だからユウマに目をかけているのかな。

gbf2-12-630.jpg

gbf2-12-729.jpg

gbf2-12-799b.jpg

カワグチ=尊称ってのが何かおかしい。
しかも明らかに西洋人なのにレディ・カワグチ。
成長したキャロラインかと思ったら声が違いますね。
フミナの未熟さを指摘した挙句「口下手だから」とバトルを申し込んでくる。
ユウマVSメイジン。
フミナVSレディ。
新参なのにトライファイターズは合宿でかなり優遇されている感じがしますね。 

ガンプラ交換バトル。
光るボールは「アームレイカー」って呼ばれているんですね。
「逆襲のシャア」で採用されたものの、あっという間に廃れた操縦桿。
互いのガンプラを交換して戦うという珍しいバトル。
でもあまりハンデになってないんじゃ。
ダメージが有るとは言え、ユウマのガンプラ製作技術は高いですから。

ユウマの欠点はガンプラ製作技術では勿論無く、実は操縦技術でも無く実はメンタル。
要はガラスのハートって事ですね。
セイが師匠だっただけあって、欠点も似てます。
でもその事を指摘されたユウマは落ち込むかと思ったら喜ぶ。
僕にはまだ帰れる所改善の余地があるんだ…。
前回は立ち直るのに二年かかりましたが、今回は大丈夫そうですね。

gbf2-12-1079.jpg

gbf2-12-1109b.jpg

ウイニングの単独戦闘。
これまで支援ばかりだったので、結構貴重です。
しかも武装が豊富で面白い。
ところが今ひとつ使いこなせていない様で。
ビームランチャーに振られている様は確かに格好悪い。
フミナ自身は気づいたみたいですが、彼女の具体的な欠点についてはわからないまま。
思いつくのは支援に徹しすぎって事でしょうか。
時には分離しないで戦う必要もあるんじゃないかと。 

直したら拙いんじゃないの。
目覚めたセカイはアドウの強さに感動してやる気満々。
何というサイヤ人脳…と思っていたら、
ワクワクしてくるぜ!
ホントに孫悟空みたいな事を言う。

ともかくユウマとえらい違い。
逆の意味で製作技術もえらい違いがある。
セカイがビルドバーニングに手を入れたらデチューン、逆に弱くなっちゃうんじゃないの。
そんな彼の前にセイがふらっと現れるのかと思った。

gbf2-12-1325.jpg

gbf2-12-1328.jpg

gbf2-12-1435.jpg

これがセイか!?
白髪、もしかしてセイが廃人に…いや別人、しかも女の子でしたね。
綺麗ね、貴方のガンプラ。
変わった逆ナンだな、という所で次回です。 

サカイ・ミナトもガンプラバトル部に入部した様ですね。
既に地区予選は終わっているのにレギュラーになれるのかという疑問はありますが、 
バトルに絡んで来ないと面白く無いですからね。 

次回はガンダムビルドファイターズトライ 第13話 『ビヨンド・ザ・ナックル』です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科 / 公式Twitter(#g_bf)

新しい記事: ヤマノススメ セカンドシーズン 第24話(終) 『さよなら、わたしたちの夏』 ほのかを招待して花火大会へ!ところが... ...

古い記事: 蟲師 続章 第20話(終) 『常の樹(とこしえのき)』 長老に羽佐間道夫、子供イサザに小清水亜美。

関連記事

トラックバック(11)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3984

動画共有アニメニュース - ガンダムビルドファイターズトライ   ~ 第12話 未来へ羽ばたくために (2014年12月26日 18:55)

ガンダムビルドファイターズトライ  第26話 (1話)  ~ 第12話 未来へ羽ばたくために とある世界の近未来。そこは現実世界とおおむね同じだ...

Little Colors - ガンダムビルドファイターズトライ 第12話 「未来へ羽ばたくために」 感想 (2014年12月26日 19:14)

 ふたりのカワグチ。

新・00をひとりごつ - ガンダムビルドファイターズトライ 第12話『未来へ羽ばたくために』感想 (2014年12月26日 19:43)

 ガンダムビルドファイターズトライ Blu-ray BOX 1(スタンダード版)(期間限定生産)(2015/03/27)冨樫かずみ、内田雄馬 他商品詳細を...

アニメ偉言 - #12「未来へ羽ばたくために」ガンダムビルドファイターズトライ・名言 (2014年12月26日 20:31)

ウィルフリッド「ガンプラバトル世界選手権 3連覇の偉業を果たし、殿堂入り」 アラン「ああ、彼こそがキング・オブ・ガンプラ」 ラルさん「その最新機体があ...

Wisp-Blog - ガンダムビルドファイターズトライ12話他2014/12/25感想 (2014年12月26日 21:14)

<記事内アンカー> ヤマノススメ セカンドシーズン 第24話(完)「さよなら、わたしたちの夏」 ガンダムビルドファイターズトライ 第12話「未来へ羽ば...

刹那的虹色世界 - ガンダムビルドファイターズトライ 第12話 (2014年12月26日 21:36)

ガンダムビルドファイターズトライ 第12話 『未来へ羽ばたくために』 ≪あらすじ≫ ガンプラ学園のアドウ・サガが操るガンダム・ジ・エンドに完膚無...

ひえんきゃく - ガンダムビルドファイターズトライ 第12話 「未来へ羽ばたくために」 感想 (2014年12月26日 22:29)

メイジンはやっぱりいいキャラしてますね。 出てくるだけで面白さが増しますよ。 それだけに多用するとトライからのキャラが霞んでしまう危険性もありますが。...

空 と 夏 の 間 ... - ガンダムビルドファイターズトライ 第12話『未来へ羽ばたくために』 キャプ付感想 (2014年12月26日 22:53)

ガンダムビルドファイターズトライ 第12話『未来へ羽ばたくために』 感想(画像付) 心を砕かれたユウマを特訓するメイジン・カワグチは名言連発...

n-zenの葉酸ってなに - ガンダムビルドファイターズトライ 第12話 未来へ羽ばたくために 感想 (2014年12月26日 23:43)

ガンダムビルドファイターズトライ 私だ あらすじ ガンプラ学園のアドウ・サガが操るガンダム・ジ・エンドに完膚無きまでに叩きのめされたトライファイターズ。...

風吹く荒野をのんびりと - 感想】ガンダムビルドファイターズトライ 12話「未来へ羽ばたくために」 (2014年12月27日 00:53)

惨敗を喫したトライファイターズの前に現れた三人の男女。復活なるか!

真実悪路 - ガンダムビルドファイターズトライ 12話「未来へ羽ばたくために」の感想 (2014年12月27日 06:33)

メイジンの素性から言えば母校に肩入れしてるだけですが! 人情だけどガンプラ界のキングの振る舞いとしては褒められたもんじゃないし、 後輩が酷いヘタレ...

コメント(1)

・三代目メイジンの今


自由気ままに放浪してガンプラバトルの伝道師……ってセイのおとーさんとおなじじゃないですかぁあああ!だからサイドカー(トライドかもしれないが)なんですね……てっきりシャア専用オーリスかと思ったが。

・……ただし閉店時間までだ

果たして店側はそう簡単に閉店出来るでしょうか?何しろメイジンカワグチがアーティステックガンプラの全国大会優勝者の機体との交換バトルなんて滅多にお目に出来ない品物です。オールナイトしても大丈夫でしょう(マテ)

とは言え、模範になっている存在で先代メイジンが悪評だっただけに尚更こんなセリフも出て来る訳か?

・ウィニングガンダムの欠点


単独バトルは意外と少ないけど武器は豊富、だけどフミナは使いこなせてない。レディはそこを見抜いたんですね。今回も映像を静止すると……はいSD騎士ガンダムシリーズに夢中になった三十代はピンときますね、前回は騎士ガンダムを反転させるとシルエットがスペリオルドラゴンになっていたので今回も……

・セカイが出あったヒロイン


さあ、ギャン子もフミナ先輩もうかうかしてられません!!

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net