ログ・ホライズン 第2シリーズ 第7話 『水楓の乙女たち』 フレーバーテキストって何ぞや?

| コメント(1) | トラックバック(2)

logho2-7-547.jpg

logho2-7-1032.jpg

前回から引っかかってた。
聞きなれない言葉なんで調べました。
元々はトレーディングカードゲーム(TCG)から来た言葉の様です。
ゲームのルールやプレイには関係しない、カードの雰囲気や世界観をあらわす文章。
要するに「いわく」みたいです。
直訳すると「味付け文」ですがそのまんまみたいですね。

そんでもって今回問題となっているのがフレーバーテキストの具現化。
本来ゲームに関与しないウンチクが現実になっちゃってると。
なるほど、三佐の鎌にも何やらエピソードがあったという事ですね。

どんな口伝が身につくのやら。
口伝に尋常じゃない執着を見せるアカツキ。
今のところ口伝の凄さがイマイチ分かりません。
身につける方法も確率されているわけじゃない。
どんな能力が備わるかも分からない。
更に実際の口伝を聞くに「必殺奥義」というよりは「あると便利な能力」っぽい。

それだけにアカツキにどんな口伝が身につくのか、どう活用するのか気になりますね。
熱心に修行しているアカツキですがそれで口伝が得られるのかは全く不明。
こういう「方向性が正しいか分からない努力をしている」って辛いなあ。

logho2-7-1221.jpg

logho2-7-1331.jpg

リーゼ気丈、そして多々良の心中。
最近アカツキと同じくらい出番の多いリーゼ。
第1シーズンではあまり目立っていなかったので、第2シーズンの注目株というところでしょうか。
クラスティ遭難の悲報にもめげずに「殺人鬼対策」のレイドを指揮。
そしてアカツキに注目する人物、最初怪しいと思ったけどこれ武器屋の主人ですね。
殺人鬼に「白丸」を売ってしまった彼女にも歯がゆい想いがあると。
もう一振りの小刀をアカツキに託しそうな流れですね。

そしていよいよアキバでの殺人鬼討伐レイドが開始。
アカツキと組むのがマリエールというのにビックリ。
彼女が戦闘に参加するって始めてじゃなかろうか。
普段からは想像もできませんが、その実力や如何に。
という所で次回です。

次回はログ・ホライズン 第2シリーズ 第8話 『アキバレイド』です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#loghorizon)

新しい記事: 蟲師 続章 第15話 『光の緒』 妖質...霊感の源みたいなもんか。

古い記事: 魔弾の王と戦姫 第7話 『守るために』 黒弓でドレスブレイク。

関連記事

トラックバック(2)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3929

刹那的虹色世界 - ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第7話 (2014年11月22日 20:55)

ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第7話 『水楓(すいふう)の乙女たち』 ≪あらすじ≫ 大神殿でよみがえったアカツキは、リーゼやナズナ、ヘンリエ...

ひえんきゃく - ログ・ホライズン 第2シリーズ 第7話 「水楓の乙女たち」 感想 (2014年11月22日 22:02)

TRPGリプレイキャラのセイネに声が付いたのにはちょっと感動。 女たちは戦場に、男たちは見守る役。 アキバを舞台にどんなレイドを見せてくれるのか楽しみ...

コメント(1)

・何故にゃん太は動かなかった?


ログホライズンの残りのメンバーの付き添いでしょうね……トウヤ達はレベルが低いので。アカツキらが全滅した際には動くつもりかな?

・マリエールは戦闘は初めて?


前回のゴブリン王の帰還で戦闘はしていたかも……

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net