ログ・ホライズン 第2シリーズ 第5話 『クリスマス・イブ』 殺人鬼の秘密、ソウジロウの本気、そして遂に口伝が!

| コメント(1) | トラックバック(3)

logho2-6-516.jpg

logho2-6-861.jpg

斬り捨てろ。
ソウジロウの目がヤバイです。
普段はモテモテハーレムの主。
しかし一旦身内が傷つけられれば修羅と化す。
頼もしい限りですがナズナは一抹の不安がある様で。
多分諸刃の剣的な弱点と見ているんでしょうね。

カズ彦さんかシロエが居れば…とか言ってますね。
自身ではストッパーになりえないという事か。
あとカズ彦って誰だ。 

ゴメンナサイよりも対策を。
供贄一族の菫星がレイネシアの元を訪れ謝罪。
一族の者が衛兵の動力甲冑を盗んだんだそうです。
つまりこれがアキバで暴れまわっている殺人鬼の正体。
・何故衛兵が出てこないのか。
・その強さの秘密は。

全て分かりましたね。
衛兵自体が犯人みたいなもん、まさに盲点でした。

それは分かりましたが、菫星報告に訪れただけで何もしません。
あとはお任せとばかりレイネシア姫に丸投げ。
そして姫は頭を抱えます。
元々ただのお飾りなのに、冒険者と大地人の間に亀裂を生じかねない重大事とあって嘆くばかり。 

logho2-6-1127.jpg

logho2-6-1256.jpg

ついに口伝を見たり。
ここにクラスティかシロエが居れば何か策を巡らせられたのかもしれない。
居ないので力押しになりますが、動力甲冑にそれは自殺行為。
ソウジロウの配下じゃどうしようもないのは分かっていた。
しかしソウジロウ本人、更にはここにアカツキが加わっても倒せないとは。
この手のペナルティキャラは無敵というのがお約束なんで、仕方ないのかも。

最後にソウジロウが口伝を披露し、アカツキの願いは叶った。
これがクリスマスプレゼントなのか。
その後死んでしまうのでめでたいやらめでたくないやら。
一方シロエ達も敵のあまりの強さに死んでしまった様で。
以前やっていたシロエとアカツキの死亡シーンはここだったのか、という所で次回です。 

次回はログ・ホライズン 第2シリーズ 第6話 『夜明けの迷い子』です。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#loghorizon)

新しい記事: 蟲師 続章 第13話 『残り紅』 陽吉爺さんの決断に泣いた(´;ω;`)

古い記事: 魔弾の王と戦姫 第5話 『タトラ山攻略戦』 戦姫になると寒さもへっちゃら!

関連記事

トラックバック(3)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3907

ぐ~たらにっき - ログ・ホライズン 第2シリーズ #05 (2014年11月 7日 20:24)

『クリスマス・イブ』

刹那的虹色世界 - ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第5話 (2014年11月 7日 21:32)

ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第5話 『クリスマス・イヴ』 ≪あらすじ≫ アキバの街にあらわれたその男は、衛兵の強力な装備を身につけ、冒険者...

ひえんきゃく - ログ・ホライズン 第2シリーズ 第5話 「クリスマス・イブ」 感想 (2014年11月 8日 00:52)

本気のソウジロウ、怖えぇ! オン・オフが激しく両極端ですね。 シロエの身に何が起こったのかも気になります。 アキバの街にあらわれたその男は、衛兵...

コメント(1)

・ソウジロウは危なかった


仲間(と言うか殆ど女性)に傷つけたら一気に修羅モード……DDDのクラウディさんやログホライズンのシロエよりも危ないわ。その危険度MAXでも謎の襲撃者には歯が立たず……これはもうクラウディさん達を呼び戻すか……いっその事キリト呼んで来ましょうか(マテ

・第二シーズン一話の謎が解けた


一方シロエ達も全滅……シロエや直継が死ぬのは初めてですね。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net