魔弾の王と戦姫 第4話 『凍漣の雪姫(ミーチェリア)』 本日のMVP:毒ヘビ。

| コメント(0) | トラックバック(5)

madan-4-1149.jpg

madan-4-1149.jpg

胸に噛み付くとは分かってるな!
噛まれたら毒を吸いださなくちゃいけません。
合法的にむしゃぶりつけることの喜び。
更にティグル、左手を腰に添えるのではなく左胸鷲掴み。
そこまでやる男だとは思わなかったよ!
普段お固いリムを…毒で意識が朦朧としているのを良いことに…羨ましい。

madan-4-131.jpg

madan-4-131.jpg

madan-4-131.jpg

これが貴族の政治ってやつか。
この前戦争していたジスタートとブリューヌですが、不倶戴天の敵同士って訳でもないみたい。
何より気になるのが、ティグルとアルサスの処遇が不明瞭。
戦争して、捕虜になって、助力の代わりに国を明け渡すと約束した。
額面通りならアルサスはジスタートのエレンが切り取っておしまい。
でもそうはならないんですね。

エレンには国王の裁可を得ず他国へ侵入し戦争したという落ち度がある。
最初にその弁明に召喚されてしまうと。
ここでエレン以外の戦姫が初登場。
巨乳ばっかりですね。
もしかして胸が大きくないと戦姫にはなれないのか…いや小さいのも居た。
と言ってもエレンがデカ過ぎるだけでリュドミラも小柄ながら胸はちゃんとあります。
服の上から形が分かる時点で貧乳じゃない。

madan-4-131.jpg

madan-4-131.jpg

madan-4-131.jpg

胸の大きさは発言力に比例するのか?
何かエレンの話じゃ弱気な王というイメージだったんですが、エレンを一喝。 
結構やるじゃん。
エレンの申し開きを鵜呑みにはしない。
行く前は王をどやしつけるみたいな勢いだったに、ハッタリだったのか。

ここで救いの手を差し伸べてくれたのが戦姫のソフィー。
エレンやリムを遥かに凌ぐ爆乳です。
他方でいちゃもんつけてきたリュドミラ、こっちにはエレンも容赦しない。
そんな二人の諍いを黙らせるのもソフィー。
その胸の圧力には誰も抗えないということか。 

madan-4-131.jpg

madan-4-131.jpg

madan-4-131.jpg

こんな目で懇願されたら断れない。
ジスタートのやり取りはさておいて巡検を開始したティグルですが、ティッタと普通に同衾してる。
と思ったらティグルを起こしに来たティッタも寝こけていたのか。
そして唐突に抱きついて「どこまでもお伴します」と大胆なティッタ。
これで好意に気づかなかったらティグルはアホですね。
俺も決めないといけないな…。
それはティッタとの結婚、じゃないのか。

勝手に戦端を開いた件は何とか凌いだけどアルサスはエレンが得た瞬間国王に召し上げ。
その為まだもらってないという宙ぶらりん状態です。
更に今後の話があります。
ブリューヌの二大勢力と言えばテナルディエとガヌロン。
ティグルはテナルディエとの全面戦争を決意しました。
これが決めるという事ですね。
だからといってガヌロンには付かない、付いたほうが早そうですがね。
第三勢力と言えば聞こえは良いですが、弱小もいいところ。
ティグルは国内と国外に味方を作るため奔走。
やはり鍵となるのはジスタートの意向です。

madan-4-1149.jpg

madan-4-1149.jpg

madan-4-1149.jpg

正義の有無は関係ありません。
エレンに対し国王は「ジスタートの国益第一」と釘を差しました。
つまりブリューヌのどの勢力に付けばジスタートが得をするかが重要です。
ぶっちゃけ勝ち馬に乗りたい。
テナルディエが先に手を出したとか、あいつら酷いんだよというのは意味がありません。
現状ではテナルディエかガヌロンの二択であり、ティグルは歯牙にもかけられていないでしょう。

そんな面持ちでやって来たのがテナルディエ家と付き合いのあるリュドミラ。
エレンとも仲が悪いですし、ティグルにとって一番やっかいな相手です。
しかしこの前まで戦争していた相手なのに山荘で普通に会っているというのが何ともシュール。
でも戦争している一方で停戦交渉とか普通にありますからね。

madan-4-1149.jpg

madan-4-1149.jpg

madan-4-1149.jpg

戦姫失格?
リュドミラが来たのはティグルの見極め…なんですがエレンが居るせいで話がややこしくなっている気がする。
更にややこしい事にテナルディエが暗殺者を差し向けてきた。
負傷したリムに動揺するエレンを尻目にリュドミラが暗殺者を撃退。
彼女の家はテナルディエと懇意なんですが、暗殺者の件を責められることは無いでしょうね。
そして狼狽するばかりだったエレンを糾弾する。
エレンとリュドミラ、仲の悪い二人をティグルは両方味方に付けられるのか?という所で次回です。

リュドミラ一話じゃ落ちませんでしたね。
代わりに毒を吸い出してもらい、抱えられたリムがティグルに惚れちゃいそう。
目が覚めた時が楽しみです。 

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#madan_anime)

新しい記事: ガンダムビルドファイターズトライ 第4話 『Gミューズ』 ミライが面白い人に、そしてガンプラ心形流の関西人登場!

古い記事: 蟲師 続章 第12話 『香る闇』 前にもループしているアニメを見ていたような...思い出せない。

関連記事

トラックバック(5)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3897

動画共有アニメニュース - 魔弾の王と戦姫   ~ 第4話 凍漣の雪姫(ミーチェリア) (2014年10月30日 14:21)

魔弾の王と戦姫 第1話  ~ 第4話 凍漣の雪姫(ミーチェリア) ブリューヌ王国とジスタート王国が両国の国境にあるディナント平原で激突したディ...

ぬる~くまったりと - 魔弾の王と戦姫 TokyoMX(10/27)#04 (2014年10月30日 14:22)

第4話 凍漣の雪姫(ミーチェリア) 公式サイトからアルサスの地に、つかの間の平穏が訪れた。エレンはジスタート国王ヴィクトールに申し開きをするために、ひとま...

空 と 夏 の 間 ... - 魔弾の王と戦姫 第4話「凍漣の雪姫(ミーチェリア)」 キャプ付感想 (2014年10月30日 22:43)

魔弾の王と戦姫 第4話「凍漣の雪姫(ミーチェリア)」 感想(画像付) エレンと同じ戦姫のソフィーとミラが登場! その実力差は…やっぱり胸の...

桜詩〜SAKURAUTA〜 - 魔弾の王と戦姫 #4 (2014年11月 2日 00:31)

【凍漣の雪姫】 魔弾の王と戦姫 第1巻 [Blu-ray]出演:石川界人KADOKAWA メディアファクトリー(2014-12-24)販売元:Ama...

バカとヲタクと妄想獣 - 魔弾の王と戦姫 第04話 「凍漣の雪姫(ミーチェリア)」 (2015年1月 3日 01:42)

大門ダヨ 戦は勝利し、平和な日々が・・・平和?w ただ起こしてただけ?それなら仕方ないねww

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net