月刊少女野崎くん 第10話 『強まるのは絆と手綱』 鹿島は千代の気持ちに気付いたっぽい。

| コメント(0) | トラックバック(9)

nozaki-10-1026.jpg

nozaki-10-1028.jpg

nozaki-10-1399.jpg

もしかして初めてじゃなかろうか。
千代が野崎を好きだと気づいた人。
個人的にイチオシのカップルは鹿島と堀なんですが、気がつけば瀬尾と若松の仲が進展している様に見える。
一番色恋と縁無さそうなのに不思議。
更に瀬尾の友達がよく瀬尾に恋愛相談持ちかけるのも不思議。
美人だから経験豊富だと思われているんだろうか。

nozaki-10-386.jpg

nozaki-10-386.jpg

nozaki-10-386.jpg

若松の自己犠牲的精神に涙。
瀬尾先輩に映画に誘われた! 
嬉し恥ずかし初デート、他のカップルに比べ一歩も二歩も先んじている感がした。
気のせいでした。
映画館でも傍若無人。
あと笑い所と泣き所がズレている。
感動シーンは高いびき、グロシーンで大笑い。
一緒に映画見て共感出来ない、これキッツいなあ。

しかもデートに誘われた訳じゃなく、女友達に断られたから若松にお鉢が回ってきたらしい。
嫌なら他の男友達を誘う…という話に次も僕で!と買って出る若松。
嫉妬…というより他に犠牲者を増やさない為。
いつか報われる日が来るのだろうか。

nozaki-10-386.jpg

nozaki-10-386.jpg

nozaki-10-386.jpg

画竜点睛を欠く。
声楽部のローレライに近づこうとする若松。
見てる方も知って欲しいけど知らないほうが幸せかも複雑な気持ちです。
若松も瀬尾が声楽部だって知ってましたね。
その上でローレライだとは露ほども思っていない。
聞こえてきたのは酷い、酷すぎる歌声。
ある意味イメージ通り?でしたが歌っていたのは瀬尾じゃなくて鹿島。

役者として完璧に見えた彼女ですが、実は超音痴。
つまりミュージカルが鬼門。
そこでローレライ=瀬尾に教えを請いに来たと。
天才は指導者に向かない。
増して瀬尾の性格じゃ絶対無理。

nozaki-10-386.jpg

nozaki-10-386.jpg

nozaki-10-386.jpg

喧嘩ばかりの二人だけど息ぴったり?
脇役が怪我をして堀が代役をする事になった。
鹿島大喜び、久々に堀の演技が見られる、絡める。
実際二人の演技に圧倒されると思ってました。
これが意外に上手くいかない。
普段の感情が入りすぎて鹿島が堀を倒す展開にならないと。

野崎に白羽の矢が立つけど棒読み&猿芝居。
まあ演技の経験無いんだからこれは仕方がない。
でも脚本書いたのに自分の配役覚えてないのは適当すぎ。
困り果てた堀が言う、
目立つ事が好きで度胸があるやつ。
御子柴!…は度胸は無いか。
調子良い事言ったらスグ乗ってくれそうな、騙しやすくてチョロそうな奴。
前言撤回、満場一致で御子柴に決定しました。

nozaki-10-1026.jpg

nozaki-10-1026.jpg

nozaki-10-1026.jpg

俺はコイツを知っている!
御子柴を見て激しい既視感に襲われる堀。
鹿島の友達なのは知っていた。
しかしこう、もっと身近な別人に似ていないか。
努力家で恥ずかしがり屋でスグ凹んでよく悩む…まるでマミコ。
堀は気づいてしまった。
鹿島そっちのけで御子柴を応援するのは…関わっている漫画だからか。
お陰で御子柴は乗れたけど、鹿島が思いっきり落ち込んじゃった。
他の事は去ることながら役者として御子柴を応援されるのはショックだったかもしれない。

鹿島の気持ちをよそに御子柴への期待が高まる堀。
一日経ってまたヘタレに戻った。
じゃあ初めから、ヨイショしてテンション上げていってください(野崎による御子柴取り扱い方法)。
めんどくせえ。
以前マミコをこう評した堀、結局自分で代役をする事にしたとさ。
という所で次回です。 

次回は月刊少女野崎くん 第11話 『米塩』です。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#nozakikun)

新しい記事: ヤマノススメ セカンドシーズン 第10話 『富士山って、甘くない...』 あくびが出る、頭が痛い...それって。

古い記事: さばげぶっ! 第10話 『トレジャーハンター/かなしみのアイドル/さVP』 モモカのゲスは宇宙一!世界は自分の為に廻って ...

関連記事

トラックバック(9)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3831

動画共有アニメニュース - 月刊少女野崎くん ~ 第10話 強まるのは、絆と手綱。 (2014年9月11日 14:02)

月刊少女野崎くん 第1話 ~ 第10話 強まるのは、絆と手綱。 女子高生・佐倉千代は勇気を振り絞って無愛想な同級生・野崎梅太郎に告白する。ところ...

ぬる~くまったりと - 月刊少女野崎くん テレ東(9/07)#10 (2014年9月11日 14:03)

第十号 強まるのは、絆と手綱。 雨の日ののエピソードが評判が良い。剣さんからサブキャラでエピソードを考えてはと言われる。でもオリジナルが結月と若松だから乗...

こう観やがってます - 月刊少女野崎くん 第10話「強まるのは、絆と手綱。」の感想 結月と若松のデートも気になるが映画も気になる (2014年9月11日 14:18)

主人公って宇宙人だったのか? 実に興味深い映画だった。 ちなみに女キャラでは結月が一番好きです。 以下ネタバレあり。 月刊少女野崎くん...

気の向くままに - 月刊少女野崎くん 10話「 強まるのは、絆と手綱。 」感想 (2014年9月11日 15:21)

マミコしばくん、ちょろ過ぎてかわいいいいいいい!これがヒロインの実力ってやつなのでしょうかw

のらりんすけっち - 月刊少女野崎くん 第10話「強まるのは、絆と手綱。」 (2014年9月11日 19:11)

結月ちゃんと若松くんをモデルに描いたお話が好評。 剣さんからもう一本オファーが入りますが。 モデルの"実態"を知っているだけに、二の足を踏む野崎くん。...

藍麦のああなんだかなぁ - 月刊少女野崎くん 第十号「強まるのは、絆と手綱。」 (2014年9月11日 19:56)

月刊少女野崎くん 第十号「強まるのは、絆と手綱。」です。 先週8/27に発売され

真実悪路 - 月刊少女野崎くん 10話「強まるのは、絆と手綱。」の感想 (2014年9月11日 20:33)

よくわからん二人の映画デートを見せられてもなぁ。 こう言っちゃなんだけどローレライってキャラのどこに魅力があるのか意味不明だよ。 ギャグとしても中...

ジャスタウェイの日記☆ - 『月刊少女野崎くん』#10「強まるのは、絆と手綱。」 (2014年9月11日 21:17)

「先輩がミュージカル大嫌いになるように仕向けるのと、 そんな記憶無かったことにするの、どっちがいい?」 前回、若松と結月をモデルにしたサブキャラの...

アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) - ラブ要素に踏み込む勇気を(月刊少女野崎くんとかまじもじるるもとか) (2014年9月12日 08:45)

【烈車戦隊トッキュウジャー 第26〜27話】シャドーの地上げ屋さんが登場したり、ゼットさんの乳母さんが登場したりするお話。第26話の本編内容は特筆すべきよ...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net