さばげぶっ! 第7話 『しゅりょうぶっ!/オトコってやつは/HENTAI』 終了部かと思ったら狩猟部だった!

| コメント(1) | トラックバック(5)

sabagebu_7_153.jpg

sabagebu_7_199.jpg

さて今日はどんなバカ話が…あ、あれ?
山で遭難という始まりからいつものノリを期待していた。
3日彷徨ってる割に服綺麗だなとか思って。
遭遇したのは農家が大量の害獣に作物を食い荒らされている現場。

らしくもなく助けようとすると害獣が目をうるうる。
躊躇すると再び作物をがっつく。
ゲスだ…動物までゲスだ。
そして猟師が現れた。
なんかハイジのおじいちゃんみたいな人。

sabagebu_7_537.jpg

sabagebu_7_566.jpg

sabagebu_7_590.jpg

深刻な被害、なり手の減少…マジだ、マジ話だ。
モモカ達が助けようとして助けなかったのがポイント。
狩猟免許無い人が勝手に害獣駆除しちゃいけないから。
動物愛護…過保護すぎやしないだろうか。
一念発起して狩猟免許取得に燃えるサバゲ部。
でも高校生というか未成年で免許取れるんだっけ。
と思ったらやっぱり「狩猟免許は二十歳から」というオチ。

また脚本を手がけたのは東京都猟友会所属の鴻野貴光という人。
猟師が脚本書いていたのか?
実は脚本家が狩猟免許持ってる人でした。
猟師不足が害獣跋扈の原因の一つ。
しかも高齢化が著しいので減少の一途。

猟師で生活出来れば成り手はもっと居たと思うんです。
今の日本じゃ食えないからなり手も居ないんだろうと。
仮にも動物を殺すという行為に躊躇がある。
狩ったら解体しなきゃならないのも嫌。

ってのもあるかもしれませんが。

sabagebu_7_610.jpg

sabagebu_7_744.jpg

sabagebu_7_852.jpg

みこりん、みこりんじゃないか!
男ばかりのサバゲ界で、男に舐められない為に男装。
いや油断させたほうがいいだろ。
こち亀で水着美女軍団のサバゲチームにこてんぱんにやられてましたね。
撃たれた男どもが嬉しそうでした。

男装したモモカが「月刊少女野崎くん」の御子柴みたい。
女子にモテモテになるんですが、
最初で最後のモテ期という残酷なナレーション。
もう一生モテないの確定してるんか、しかも異性には全くモテないと。
しかし元祖モテ女・美煌の指摘通り女同士の嫉妬合戦が始まりさあ大変。
逃げるに当たり服まで脱ぎ捨てて終わってみればうらら大勝利。
一応モモカって羞恥心あったんですね。 

sabagebu_7_995.jpg

sabagebu_7_1017.jpg

sabagebu_7_1025.jpg

sabagebu_7_1083.jpg

ミニガンはステータス。
M134を手に入れてご満悦の美煌。
将にトイガンの最高峰だけに嬉しいだろうなあ。
でも重いし高いからあんま実戦向きじゃありません。
と思ったら校内に不審者。
さっそく出番だ!!
とばかりに不気味な笑みを浮かべる美煌。 

相手は全身黒タイツに天狗の面、泥棒御用達の風呂敷背負ってる。
どこからこの格好してきたんだ。
学校来る前に捕まるだろという紛れも無い不審者。
でも手練。
サバゲ部の面々は一人また一人と血祭り…というか妙なイタズラされてる。

sabagebu_7_1185.jpg

sabagebu_7_1196.jpg

sabagebu_7_1200.jpg

sabagebu_7_1231.jpg

sabagebu_7_1255.jpg

sabagebu_7_1258.jpg

うららの前髪パッツンは似合う。
あれブサイクだとホラーにしかならないんで、やっぱ美少女なんですね。
因みにこの髪型を笑うってことは…生徒会長ダサいって事にならないか。
最初は女子高生に変なコスプレをさせる特殊な変態かと思った。
「フルメタル・パニック? ふもっふ」にポニ男ってのが居ましたよね。
馬のお面被って針金と接着剤でむりやりポニーテールにしちゃう人。 

しかしミニガンに対抗して銃を抜いた所で正体分かりましたね。
S&W M500ダットサイト付き、これモモカママじゃん。
モモカ本人は顔を見せるまで気づかない鈍感ぶり。
実は弁当を忘れたモモカに届けに来ただけ。
親に来られると恥ずかしい、思春期の娘に対する配慮=変装。
いや騒ぎ起こしたら恥ずかしいどころじゃないんだけど。
モモカは「料理だけは美味い」って言ってるけど、
あの母ちゃん色々能力隠しているだろ。
その戦闘力も半端ないですし、知らぬは娘ばかりだと思う。 

sabagebu_7_1260.jpg

sabagebu_7_1322.jpg

sabagebu_7_852.jpg

M134ミニガン。
大元は幕末に医師リチャード・ジョーダン・ガトリングが開発したガトリング銃。
6本の銃身を使うことで連続発射に対する焼きつきを防止。
まだ火縄銃メインだった日本で分速200発という将に「ジョーダン=冗談」みたいな火力を誇りました。
元々手回し式だったのですが、早く回すと弾が詰まります。
重い上に防弾盾も無かったので狙い撃ち。
その後単銃身の機関銃が現れてすっかり廃れていたのが20世紀後半に電動で復活したものです。

ゴツイ銃なのに「ミニガン」と言われるのは大元が航空機用のガトリング「砲」を小さくしたものだから。
あちら弾が20mmとか30mmで人間に当たったら木っ端微塵です。 
7.62mm用に小型化したからミニガン。
またアニメ「機動戦士ガンダム」の影響でバルカン砲ともよばれますが、これ間違いです。
バルカン=アメリカGE製M61 20mmガトリング砲の商品名。
つまり固有名詞が代名詞みたく言われる誤用です。

sabagebu_7_1221.jpg

sabagebu_7_1224.jpg

映画「プレデター」で有名に。
「ランボー」でもヘリに搭載されていましたが「プレデター」でなんと手持ち武器として登場。
ランドセルを背負い、弾薬チューブが伸びている。
そして「キーン」という銃声らしからぬ作動音。
秒速100発、分速6000発というケタ違いの発射速度。
痛いと思う前に死んでいる=ペインレスガン(無痛銃)のインパクトは絶大だった。

その後「ターミネーター2」でシュワルツェネッガー=T800が使用したのがダメ押し。
人が持てる最強の銃。
というイメージが定着しました。
ただ全部で30kgぐらい、業務用米袋と同じ重さなんで移動はおぼつきません。
実戦なら狙撃兵の的にしかならないですね。

クラフトアップルで売ってます。
http://www.caw.co.jp/caw/m134/index.html
以前はトイテックとアサヒファイヤーアームズでモデル化されました。
どっちも30万円くらいしたと思います。
タレント・所ジョージが所有しており番組で紹介したことがありました。
重くて使いどころがないとブーたれていたと思います。
トイガンでも10kgは下らなかった筈です。

両者ともエアガンから撤退or倒産したんですが、トイテック版をクラフトアップルが引き継いだ模様です。
こちら電動ガン用のバッテリーじゃなくてカーバッテリーを使用します。
持っていませんが、イベントで試射したことがあります。
重さもさることながら、反動が凄い。
消火用ホースや業務用ポリッシャー(床磨き)みたく体がもっていかれそうになる。
とてもどこに当たったかなんて見てる余裕ありませんでした。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#sabagebu)

新しい記事: ヤマノススメ セカンドシーズン 第7話 『カワノススメ?』 水着回だ!...順延また順延...フェイント多すぎ!!

古い記事: 月刊少女野崎くん 第7話 『マンガ家脳 野崎くん』 野崎の試着→御子柴とバッタリの流れは笑った。

関連記事

トラックバック(5)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3807

動画共有アニメニュース - さばげぶっ!  ~ 第7話 しゅりょうぶ!/オトコってやつは/HENTAI (2014年8月20日 10:30)

さばげぶっ! 第1話   ~ 第7話 しゅりょうぶ!/オトコってやつは/HENTAI とある高校に転校した女子高校生・園川モモカが転入先で入部した...

ぬる~くまったりと - さばげぶっ! TokyoMX(8/17)#07 (2014年8月20日 11:00)

MISSION 7 しゅりょうぶっ! 害獣から村を護るべく戦う老ハンター。 その姿に心動かされたサバゲ部一同が、狩猟免許を取るべく猛勉強!?オトコってやつ...

のらりんすけっち - さばげぶっ! 第7話 (2014年8月20日 14:07)

よいこのなかよし連載だもん、たまには?ということで1本目はかなり真面目なお話でした。 ハンターを目指すのは20歳になってからがまさかのオチ^^; 猟友...

日刊アニログ - さばげぶっ! 第7話「基本は無敵のモモカにも天敵と呼べる勝てない相手は存在する」 (2014年8月20日 17:25)

さばげぶっ! #07「しゅりょうぶっ!/オトコってやつは/HENTAI」 やろうと思えば真面目な内容だってやれるのです。 それがさばげぶっ!

空 と 夏 の 間 ... - さばげぶっ! 第7話「しゅりょうぶ!/オトコってやつは/HENTAI」 キャプ付感想 (2014年8月20日 23:32)

男装して人生最初で最後のモテ期…モモカ、イケメンでした(笑)  モモカのママさんは本当に何者なのか?  あの身のこなしとか、軍体で訓練でも受け...

コメント(1)

・ハンター不足で被害額は億単位

食害に関しては『狩りりんぐ! 萩乃森高校狩猟専門課程(ガガガ文庫)』と言うラノベで取り上げられますが作中では約二百億円以上、これ大雑把に計算すると毎年五千人、農家の約五百人に一人が害獣被害による農作物収入が無く赤字になりそれに伴う借金を背負うと言う計算に、それに害獣に襲われての怪我若しくは死亡事故も増加経過傾向。どうしてこうなっているのはニホンオオカミの全滅(と認定している)やハンターの高齢化で野生動物が増えているんですね。更に日本には仕留めた動物を食する習慣は無いのも問題になってます。

・ハイジのおじいちゃん?


と言うよりは『銀牙 流れ星銀』の竹田 五兵衛に見えますが。作中ではマタギで赤カブト(ツキノワクマとヒグマの混合種で他の熊よりも巨体で人食い熊となっている、最終的には秋田犬の銀が仕留めた)に対して執念見せてます。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net