ヤマノススメ セカンドシーズン 第1話 『テントに泊まろう!』 5分じゃ物足りない...そう思ったら15分になって帰ってきた!

| コメント(1) | トラックバック(15)

yama2-1-244.jpg

yama2-1-260.jpg

これは嬉しい。
5分アニメの中で評判が高かった「ヤマノススメ」。
質は良いんだけど量が…。
歌込みで5分なんで実質3分ちょいですから、ひとつの山に登るまでが長かった。
15分なら準備~登頂まで1話に入りそうですね。

因みに前期(TV未放送13話を含む)の感想はこちらです。

yama2-1-354.jpg

yama2-1-376.jpg

ママンの心配は当然か。
女子四人でキャンプに行こうとするもあおいママ大反対。
そりゃ娘4人で野宿とか危険ですよね。
楓は山小屋でぎゅうぎゅう詰めになって寝たこともあるとか。
う~ん、確かに心配かも。

そんな訳で自宅が山小屋で庭がキャンプ場なひなたの家で決行です。
テント張って、飯盒炊爨して、カレー作るのはお約束ですね。
しかしひなた、道具の名前には詳しいが相変わらず料理はダメ。
はじめチョロチョロ中パッパ、赤子泣いても蓋取るな。
この標語一人だけ知らなかったですし。

yama2-1-407.jpg

yama2-1-528.jpg

自宅キャンプのメリット。
それは何と言っても風呂に入れること。
お陰でのっけから全員の入浴シーンが拝める。
最初にこれ入れてきた事からもスタッフの気合を感じます。
そしてここは楓の独壇場。
家じゃいつも下着姿だからか、人の家でも下着で歩いちゃうのが更に良いですね。

楓は例によってスポーツブラの上下なんですが、
下着なのかスポーツウェアなのか分かりにくい。
変にお色気を強調していないのもこのアニメではプラスです。 

yama2-1-589.jpg

yama2-1-703.jpg

最終目標は富士山か。
これに関してはあおいの方が拘っているみたいですね。
昔登った山=富士山って事なんでしょうか。
セカンドシーズンのラストで登るのか、それとも原作の最終目標なのか。
そこらへんも気になりますね。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヤマノススメ)

新しい記事: Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第1話 『イリヤ grow up!?』 成長というか. ...

古い記事: 月刊少女野崎くん 第1話 『その恋は、少女漫画化されてゆく。』 ひたすら笑った、笑ったけど千代は可愛いな!

関連記事

トラックバック(15)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3757

動画共有アニメニュース - ヤマノススメ (2014年7月10日 15:22)

ヤマノススメ 人付き合いの苦手な少女・あおいは、高校生になったばかりのある日、いきなり親しげに話しかけてきた少女・ひなたから、高校生になった今こそ、...

のらりんすけっち - ヤマノススメ セカンドシーズン 第1話「テントに泊まろう!」 (2014年7月10日 20:08)

始まりましたヤマノススメ2期! 今期大本命ナリ~(≧▽≦) あおいちゃんが雪山で遭難しとる^^; 夏服で^^;^^; エアコンつけっぱでねんねしち...

刹那的虹色世界 - [新]ヤマノススメ セカンドシーズン 第1話 (2014年7月10日 20:55)

[新]ヤマノススメ セカンドシーズン 第1話 『テントに泊まろう!』 ≪あらすじ≫ インドア趣味で高所恐怖症の主人公・あおいと、 山が大好き...

ゆる本 blog - ヤマノススメ セカンドシーズン #01 「テントに泊まろう!」 (2014年7月10日 21:45)

2013年1月に放送されたゆるふわ山ガールアニメが15分枠に拡大して帰ってきた。 しかも全24話ということらしい。「ヤマノススメ セカンドシーズン」の第...

空 と 夏 の 間 ... - ヤマノススメ セカンドシーズン 第1話「テントに泊まろう!」 キャプ付感想 (2014年7月10日 21:51)

大好きだった『ヤマノススメ』が15分に時間も増え、2期スタート! 1期は5分ですぐ終わって寂しかったですからね(^^; 15分も見れる幸せ♪ ...

ぬる~くまったりと - ヤマノススメ セカンドシーズン TokyoMX(7/09)#01新 (2014年7月10日 22:27)

新一合目 テントに泊まろう 公式サイトからひなたの家でテントをはって、あおい・ひなた・かえで・ここな4人でお泊まり会。みんなで料理を作って、恋話?をして、...

新しい世界へ・・・ - ヤマノススメ セカンドシーズン 1話「テントに泊まろう!」 (2014年7月10日 22:28)

ゆるキャラに恋をするここな(^^; ヤマノススメ volume 6 (アース・スターコミックス)(2014/06/12)しろ商品詳細を見る

Wisp-Blog - 笹部さん?/Free! Eternal Summer2話他2014/7/10感想 (2014年7月10日 22:55)

<記事内アンカー> ヤマノススメ セカンドシーズン 第1話「テントに泊まろう!」 まじもじるるも 第1話「あなたののぞみかなえます」 Free! E...

日々“是”精進! - 新アニメ「ヤマノススメセカンドシーズン」... (2014年7月11日 05:40)

  新一合目「テントに泊まろう!」「広げると、結構大きいんだよ~」あおいはひなたと一緒に冬の富士山を登る夢を見て、目覚め…エアコンが点けっぱなしだったので...

ひえんきゃく - ヤマノススメ セカンドシーズン 第1話 「テントに泊まろう!」 感想 (2014年7月11日 06:07)

5分枠から15分枠へ、1クールから2クールへとなったことが 楽しみでもあり不安でもありましたが、枠が増えた分、のびのびと やれていていい感じですね。 ...

ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。 - ヤマノススメ セカンドシーズン〜第1話感想〜 (2014年7月11日 14:50)

「テントに泊まろう!」 あおいとひなたはひなたの家でテントを張って泊まることになり、ここなやかえでもさそうことに。 テントを張り終...

くろくろDictionary - ヤマノススメ セカンドシーズン 第1話「テントに泊まろう!」感想! (2014年7月11日 20:39)

ヤマノススメ セカンドシーズン 新一合目 テントに泊まろう! 2期は15分に拡大! しかも2クールという大サービス!!

ゲーム漬け - ヤマノススメ セカンドシーズン  第1話 テントに泊まろう! (2014年7月16日 19:36)

雪山で力尽きた主人公・雪村 あおい。 共に山を登っていた倉上 ひなたにあんただけでも行ってと言うと、分かったとあっさり見捨て… 勿論、...

待て、而して希望せよ! - ヤマノススメ セカンドシーズン 新一合目 「テントに泊まろう!」 (2014年7月17日 14:22)

男子禁制“ゆるふわアウトドア”、ふたたび 一期放送から約1年の時を経て…あの“ヤマノムスメ”たちが帰ってきた! スタッカートに刻む15分。...

あるアッタカサの日常 - みんなでテントに泊まって楽しかった! 「ヤマノススメセカンドシーズン」 新一合目の感想。 (2014年7月17日 21:20)

「次はホントの山に行きたいな」 ・ 新一合目 「テントに泊まろう」 ひなたの家でテントをはって、あおい・ひなた・かえで・ここ...

コメント(1)

・テントは実物の組み立て音声を収録して使用。

結構なお値段すると思うが恐らくイベント用に使うつもりなのか?ペグに関しては材料や長さによって複数あるのでテントを張る場所に応じて複数持っていく人も、後はプラスチックハンマー(実は部品を叩き押す際にも使用される)も複数持っていくと強風時や素早い設営に便利が良いとか。


・ひなたの家の謎

思うにこれ両親とも山関係のお仕事をしているかもしれませんね、ここまで拘っている自宅を見ると尚更。

・飯盒

野戦調理器具構想は長らくあったけど従来の金属では比重の高さゆえに現実的ではなかった、所が1886年にアルミニウムの発見され量産可能になると実現。19世紀末には現在のスイス式の飯盒がドイツで使用、日本では洋式軍隊導入に伴い取り入れられ徳川 慶喜も自宅で野外飯盒を楽しんだ記録(恐らく明治23年以降の記録?)も、思えば戦国時代には似た様な事をしてましたからね……日清戦争の頃はホーローや漆塗りで今の様になるのは1890年(明治23年)に陸軍火砲製造所が製造してました。


日本の飯盒は欧州よりも大きいのはコメ食文化で今の飯盒はWWⅡの時に終戦まで活用されたロ号飯盒と同じサイズ、1932年(昭和7年)に採用された92式飯盒(通称:二重飯盒)もあるのですが戦況悪化でロ号飯盒にのみに……。

92式になったのは昭和7年が皇紀2592年に該当するから。

今現在はレーションの進化で米軍のモノはフライパンにもなる中蓋やメスキットが省力、陸自でも食器としての機能を重視した戦闘飯盒二型になってます。登山でも調理ストーブの発展にクッカーの登場、レトルトやフリーズドライの登場で同様な事態に。ただ小中の林間学校では定番になってますので楓さんは“経験者”かもしれませんね。

因みに日本ではキドニー(腎臓)型が一般的です。元々薪の節約やベルトやリュックサックにくくりつけてもかさばらない事や炊飯に必要な対流が起こり易い云う利点があるからです。


コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net