▼記事▼:『さばげぶっ!』兵器アニメといえば気になる海外の反応は...。

| コメント(0) | トラックバック(4)

sabagebu-1-835.jpg

うぽって!!、ガールズ&パンツァー、C3部…。
銃に戦車に戦闘機、兵器絡みのアニメだと海外のアニメファンは盛り上がります。
・軍事が日本より身近。
・自国の兵器なら日本より詳しい。
・日本のアニメに自国の兵器が出ると嬉しい。

こちらとしても日本以上に詳しい連中がどんな一家言持ってるのか気になる所。
そこで今期の兵器アニメ「さばげぶっ!」を検索。
とりあえず2サイト、思ったより少ない。
「さばげぶっ!」が海外であまり見られていないのか、それとも日本の翻訳サイトで「さばげぶっ!」を扱っている所が少ないのかどっちだろう。

見つけた翻訳サイトはこちら。
翻訳!翻訳ゥ!

「さばげぶっ!」第2話の海外の反応 主人公のゲスっぷりが最高
「さばげぶっ!」を観た海外の反応 「ナレーターが良い」「C3部と思ったら…」

ワールド☆クラス
『さばげぶっ!』第一話 海外の反応

やはりC3部との比較が多い。
他方うぽって!!があまり話題になってないのが悲しい。
サバゲじゃなくて実銃だし、結構マイナー系まで出ていたんですが。
やはり「ゆら公」こと大和ゆらのインパクトは絶大だったという事でしょうか。
そして驚くことにC3部好きだという人が結構居る。
まあ大方の意見は日本とあまり変わらないみたいですが。

モモカのキャラクターが大受け。
これは予想できた。
酷い目に遭ったのに仕返しもせず許しちゃうキャラは軟弱と言われかねない。
外国人ならやられたらやり返すキャラクターのほうが受けるだろうと思ってたので。

まあモモカの場合は「殺られる前に殺れ」までやっちゃってますが。
母親の目の前で何も訊かずに(うららを)ぶん殴る彼女好き
親の前で級友に先制パンチしている、端から見ればとんでもない娘ですよね。
園川はクソ女だ。ただし良いクソだ。
ゆらとの違いを端的に表した言葉かもしれない。

麻耶の握り方に対する突っ込みは流石。
M4のハンドガードを握って撃つ麻耶に突っ込み。
直後に「クリス・コスタ」「トラヴィス・ヘイリー(ハーレイ)」の名前が出てくるのはお見事。
どちらも元マグプルダイナミクス社の幹部(社長とCEO)であり、戦闘インストラクターとして有名な人物です。
ハンドガードを握るのは俗にコスタ撃ちと言われています。

そしてよく分かりませんが「ディーふらぐ!」に作風が似ているという声がありましたね。
日本ではあまり聞いたことのない…と思ったらこちらで言っている人も居ました。
今後も「さばげぶっ!」に関しては海外の反応もチェックしたいと思います。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#sabagebu)

新しい記事: ▼記事▼:『ワルキューレ ロマンツェ』全巻発売と考察など。

古い記事: 月刊少女野崎くん 第3話 『バイオレンスVSプリンス』 御子柴以上のイケメン王子(♀)登場。

関連記事

トラックバック(4)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3773

ぬる~くまったりと - さばげぶっ! TokyoMX(7/20)#03 (2014年7月23日 18:58)

MISSION3 ヤツが来る!嵐を呼ぶ女登場!! 嵐を呼ぶ女教師サバゲ部顧問・佐倉先生が、スズメバチの巣の除去を安請け合いしてしまった。凶暴なハチと対峙す...

動画共有アニメニュース - さばげぶっ!  ~ 第3話 ヤツが来る!嵐を呼ぶ女登場!!/ヤツも来る!ヘルズチルドレンの挑戦!! (2014年7月23日 19:00)

さばげぶっ! 第1話   ~ 第3話 ヤツが来る!嵐を呼ぶ女登場!!/ヤツも来る!ヘルズチルドレンの挑戦!! とある高校に転校した女子高校生・園川...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 - (アニメ感想) さばげぶっ! 第3話 「ヤツが来る!嵐を呼ぶ女登場!!/ヤツも来る!ヘルズチルドレンの挑戦!!」 (2014年7月25日 13:42)

さばげぶっ!(7) (講談社コミックスなかよし)(2014/07/07)松本 ひで吉商品詳細を見る 投稿者・フォルテ ☆アニメを濃く熱...

ACAデラックス - さばげぶっ #4 (2014年7月30日 14:08)

ママは17歳(嘘) しかもSW M500 PCカスタムの10.5インチモデル。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net