僕らはみんな河合荘 第12話(終) 『近づきたくて』 宇佐のラッキースケベ妄想(下着律)が素晴らしい。

| コメント(4) | トラックバック(3)

kawaisou-12-27.jpg

kawaisou-12-39.jpg

kawaisou-12-270.jpg

律がナンパ野郎の毒牙に!
最初のホスト風イケメンは宇佐の妄想でしたが、大差ない感じでしたね。
律に目をつけた三井は確かに読書家で律と趣味は合う。
でもお高く止まってるわ手法は強引だわで、
どう見ても文学少女専門のナンパ師にしか見えない。

ここで宇佐が駆けつけて、律が擬似の恋人に仕立てる展開かな。
そう思ったら一人でさっさと抜け出してきて出番なし。
でも律にとって三井がダメだった理由がにわか=宇佐をバカにされたから。
というのは大きいと思います。

kawaisou-12-363.jpg

kawaisou-12-410.jpg

kawaisou-12-481.jpg

宇佐は友達に入らないの?
前村とは互いの非を謝罪しあうものの、これっきり。
色々迷惑そうな相手だったので縁がキレてスッキリ。 
と思ったら泣くほどショック受けている律。
友達は選べと思いますが、選ぶ余地のない彼女には貴重な存在だったのか。

再び一緒に帰ることになった宇佐も掛ける言葉が見つからない。
でも待ってください、宇佐が居るじゃないですか。
律って何故か宇佐を友達にしようとはしませんよね。
同性&同学年じゃなきゃダメなのかな。
宇佐にとって友達扱いは酷かもしれないけど、友達で終わるとは限らない。
一緒に居る相手が居れば十分な気がするけどどうなんだろう。

kawaisou-12-608.jpg

kawaisou-12-812.jpg

kawaisou-12-830.jpg

結構真面目な友達談義。
梅酒アンド梅ジュースで「友達について」を論じ合う河合荘の面々。
女は酒と一緒、歳を重ねる毎に味わい深くなる、と住子さん。
それは正しく仕込まれた場合で、ちゃんとしてないと腐るんじゃないのかな。
と思ったらやっぱり彩花の突っ込みが。

こんなノリですが、友達については結構的を得た発言してますね。
・1から10まで合う相手なんて居ない。
・問題は合わない部分が許容できるか否か。
・前村や三井とは趣味は合ったけど、性格は受け付けない=許容範囲外。

住子さんやあの性格で親友がいる彩花は分かります。
シロさんや麻弓がこんな話出来るのはちょっと不思議、友達居たんだ…。

kawaisou-12-894.jpg

kawaisou-12-947.jpg

kawaisou-12-996.jpg

律が暴走!こりゃジュースで酔っ払う特異体質?
と思ったら間違って梅酒飲んじゃったから。
珍しい未成年の飲酒シーンです。
最近じゃコーラやジュースで酔っ払う特異体質にされちゃうこと多いですよね。
そして無口な人ほど溜め込んでいるという例え通り、愚痴が始まった。
当然標的は宇佐です。

宇佐クンはお人好し過ぎる!
バイトも辞めてないし!
オナ中の娘=林にも優しくしてるし!!

服を脱いじゃうほうが良かったんですが、これはこれで良い。
だってどう考えても嫉妬じゃないですか。
俺が林に優しいと、嫌ですか?
思い切って聞いた宇佐偉い。
ようやく律の本音が聞き出せるか。
今はそんな話をしてるんじゃない!!
酔っぱらいにまともな話は通じなかった、残念。

kawaisou-12-1029.jpg

kawaisou-12-1075.jpg

kawaisou-12-1080.jpg

kawaisou-12-1091.jpg

SDキャラ化した律の可愛さは異常。
声やってる花澤香菜との相性が良いんだろうか。
「ディーふらぐ!」でもSDキャラ化した芦花が異常に可愛かったし。
突然お菓子買う!とコンビニ行こうとする律。
酔っていることも当然ですが、未成年者ってのが更に拙い。
宇佐が部屋からお菓子持っていくというと袖を掴んで付いていく宣言。
ここまでの律、一部の隙も無いほど可愛いですね。

遂に律が宇佐の部屋にやってくる!
でも麻弓と彩花も一緒。
但し彼女たちの目的はお菓子じゃなくてむしろオカズ。
好きな子の居る前でエロ本晒されたら一巻の終わり。
チャンスとピンチが同時にやってきましたね。

kawaisou-12-1116.jpg

kawaisou-12-1147.jpg

kawaisou-12-1256.jpg

オカズ持っていないのかと思った。
シロさんが一緒だから使いにくいと思ってたら宇佐持ってた。
しかも机の下のダンボールって…これで見つからないって奇跡だろ。
一方で見つかったのが宇佐お手製の読書ノート。
非読書家なんで相関図とか自分で作ってたんですね、あと感想も。

これ自体律にとって嬉しいと思います。
しかも宇佐のコメントがかなりツボだった様で。
思わず律もコメント添えて交換日記みたい、と思ったら宇佐もそう思ったか。
思い切って電話番号の交換をお願いしたら照れながらもOK。
1クール使って意中の彼女の携帯アドレスゲットしたところでおしまい。

kawaisou-12-1327.jpg

kawaisou-12-1012.jpg

律がどんどん可愛くなっていった。
最近珍しい一本気なラブコメ。
と思ったら同時期に「一週間フレンズ」もやってましたが。
最初見た時は一目惚れするにはヒロイン力不足してないかと思いました。
下宿先のマドンナというとどうしても「めぞん一刻」の音無響子さんと比べてしまう。
彼女に比べると律はショートカットで地味だし、無口だし…。

でも回を追う毎に律の魅力がどんどん発揮されていきましたね。
キラキラ演出はスタッフのあざとさを感じました、むしろSDキャラでむくれている方が何か良かった。
宇佐のアプローチにウザさを感じた人が居るかもしれませんが、自分はそうは思わなかった。
一目惚れする程可愛い子と仲良くなるには積極的に行かないと。
何もしなくても可愛い子が寄ってくるハーレムアニメのほうがおかしい。
熱烈アプローチして恋人になるか、ストーカー扱いされるか。
恋愛って結局そのどっちかじゃないかと思いますし。 

次回は僕らはみんな河合荘 第12話(終) 『近づきたくて』です。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#河合荘)


新しい記事: ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第12話 『女帝』 波紋に台詞先読み!第2部を彷彿とさせる演出がたまら ...

古い記事: 棺姫のチャイカ 第11話 『偽りの姫君』 ズィータの有能ぶりが光る!そしてレイラ=青チャイカは腹黒。

関連記事

トラックバック(3)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3737

ゆる本 blog - 僕らはみんな河合荘 #12 「近づきたくて」 <終> (2014年6月21日 02:18)

律ちゃん貞操のピーンチ!! 「僕らはみんな河合荘」の最終話。 読書友達の前村の誘いで本好きの集まりに参加したはずの律だったが なぜかいきなりカラオ...

Wisp-Blog - パーティだもの!/ご注文はうさぎですか?11話他2014/6/20感想 (2014年6月21日 07:21)

<記事内アンカー> ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第65話「月末くえすと」 僕らはみんな河合荘 第12話(最終回)「近づきたくて」 ...

桜詩〜SAKURAUTA〜 - 僕らはみんな河合荘 #12 (2014年6月28日 08:38)

【近づきたくて】 僕らはみんな河合荘 (2) [Blu-ray]出演:井口祐一ポニーキャニオン(2014-08-06)販売元:Amazon.co.j...

コメント(4)

・やはり岐阜だった……

一瞬岐阜城と思ったんですが……確証が無い、そこで注目したのが路線バス。シーンでバスが後ろ乗車前降車方式と言うのは分かります。バスの車体カラーリングから見て岐阜バスの従来カラーバージョン(?)ですね。後は行燈(バス停)と背景で特定出来るかもしれない。

・第二期はあるか


あるでしょうね……何時になるかは不明ですが。

ちょっと前は富山を舞台にしたアニメが多かった気がします。
最近は岐阜が熱いですね。
ようやく始まったと言う感じの2人だけに続きが気になります。

こいさん


返信どうもです。

地方だからこそありきたりの東京近郊のベットタウンにはない良さも……岐阜は時代劇で信長や秀吉、家康がらみなら必ず登場するのですがアニメでは『のうりん』が記憶に新しいですね。

元は美濃ですから戦国時代には欠かせません。
桶狭間に関ヶ原ありますし。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net