ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第10話 『皇帝(エンペラー)と吊られた男(ハングドマン) その1』 インド良いとこ一度はおいで...?

| コメント(2) | トラックバック(10)

jojo2-10-59.jpg

jojo2-10-306.jpg

押し売りと物乞いの嵐だった。
そしてあっという間に財布をスられた花京院。
ラバーソールの化けたニセ花京院ならこんな事無かったろうに。
アブドゥルがインドを「良い国」と言うのは自分の国に雰囲気似てるからじゃないのかな。

激しくカルチャーショックを受けるジョセフやポルナレフを尻目に承太郎はお気に入り。
ある意味「裏表のない」連中が好きなのかもしれない。
マジか承太郎!マジに言ってんの!?
ジョセフ口調が若いですね。

jojo2-10-349.jpg

jojo2-10-449.jpg

海外旅行で一番の問題。
それはトイレだと思います。
特に清潔でウォシュレットまで付いた日本のトイレに慣れた人は発展途上国のくみ取り式トイレとかダメなんじゃなかろうか。
でもインドなら安心!インド式ウォシュレット=豚が尻をペロペロしてくれます。
因みにトイレの下に豚小屋が在るということは、この豚の餌は人糞。
そんでもって育てた豚は最後には食卓に…。

インド人は豚を食べませんが、観光客向けに豚肉料理を出すかもしれない。
つまり旅行者は自分のウンコで育ったトンカツとか食う羽目になるんだろうか。
…まあ日本も昔は人糞を肥料にして野菜とか作ってましたが。 

jojo2-10-546.jpg

jojo2-10-637.jpg

俺は最初から一人さ!
妹の仇であるJ・ガイルに襲われたポルナレフ、いきなりの離脱宣言。
確かに香港では呪いのデーボ相手に一人で戦ってましたね。
そんでもってシンガポールでは承太郎が一人でラバーソールを相手にしていた。
基本的に承太郎のパーティーは大人数。
そんでもって敵はこれまでずっと一人。
だからこそおびき出したりして各個撃破しようとするのは当然です。

反対するアブドゥルにポルナレフが言い放つ。
以前DIOに合った時、恐ろしくて逃げ出したそうだな!
だからこそ肉の芽を植え付けられずに済んだんですが。
敵の手先にされてしまうよりずっと良いのですが、この一言はアブドゥルのプライドをいたく傷つけるものですね。

jojo2-10-714.jpg

jojo2-10-753.jpg

象にニケツしてデートって何だかシュール。
ドスドスドスって音が笑えます。
でもインドじゃ高級車でデートする感覚なのかもしれない。
若い女をたぶらかしているのはホル・ホース。
待ち合わせ場所に居たのは件の両右手の男J・ガイル。
これまで単独行動ばかりだったDIOの刺客にコンビが出現しましたね。

そして挑発に乗ったポルナレフを迎え撃つと。
でもいつの間にかJ・ガイル消えてた。
鏡を使うスタンドなんで、正面切って戦うタイプじゃないんでしょうね。

jojo2-10-1028.jpg

jojo2-10-1143.jpg

jojo2-10-1145.jpg

銃は剣よりも強し。
「ペンは剣よりも強し」 なら聞いたことありますが、この格言はジョジョで初めて聞きました。
恐らくホル・ホースのオリジナル、というか考えたら当たり前の事言ってるだけなんですが。
でも漫画やアニメだと剣のほうが銃より強いほうが多い。
だからこそ強調したかったんでしょうか。 

あんさんの武器は剣、俺の武器は銃。
だからポルナレフはホル・ホースに勝てないという単純な話。
但し霊体であるスタンドにその理屈が当てはまるのかは分かりません。
ハジキに剣では勝てねえ。
何ぃ~おハジキだぁ~~~?

当然ポルナレフが納得する訳もなく、逆に挑発してくると。

jojo2-10-1178.jpg

jojo2-10-1194.jpg

銃がスタンドなら弾丸もスタンド。
ホル・ホースのスタンドをはじめてみた時その珍妙なデザインに面食らいました。
オートとリボルバーが混ざったようなデザイン。
スタンドなんでどんな形をしてようが問題ないんですがね。
そして「銃」という固定観念を持ったポルナレフもまたピンチに陥ると。
銃弾は直進する(厳密には放物線を描くんですが)という常識が通用しない。
スピードを稼ぐために甲冑を脱ぎ捨てたチャリオッツは無防備、喰らえば大ダメージでしょう。
割って入ったアブドゥルの助けがなければ死んでいたかも。 

jojo2-10-1265.jpg

jojo2-10-1269.jpg

jojo2-10-1318.jpg

本当にあっけなさ過ぎる。
逃げたくせにと言われても助けに来る。
アブドゥルの男っぷりが光ります。
更に代わってホル・ホースと対峙。
焼きつくしてやる!!
誰もがアブドゥル大活躍→ポルナレフとの友情復活を期待したと思います。

しかし敵は一人じゃなかった。
ここで水たまりを利用したJ・ガイルの一刺し、怯んだ所をホル・ホースの銃弾が脳天直撃。
まさかのアブドゥル死亡…これ漫画で見た時呆然としてしまった。 

jojo2-10-1373.jpg

jojo2-10-1402.jpg

jojo2-10-1408.jpg

おせっかい好きのしゃしゃり出の癖に。
普通味方が死ぬ時って満身創痍、全身傷だらけになっても中々死な無い。
挙句遺言をものすごい長台詞で喋り「流石に不自然すぎるだろう」と思うぐらい元気だったりするもの。
さっきまで元気だったアブドゥルが動かない。
花京院の心境とシンクロするシーンです。

これに対しポルナレフ、謝罪や感謝するどころか悪態をつくと。
怒りに震える花京院ですが、ポルナレフの足元が濡れるのを見てしまう。
すっげえ迷惑なんだよ!!(泣
この号泣シーンの原作再現率凄かったですね、という所で次回です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

剣(と弓矢)で銃に勝った男。
ここからは余談です。
近代の戦闘で銃>剣はいわば常識。
剣振り回して突撃なんてしたら機関銃の餌食です。
しかしこの常識を覆す兵士が居ました。

第一次および第二次世界大戦を戦ったイギリスの軍人ジャック・チャーチルです。
チャーチルと言っても首相ではありません、別人です。
通称「マッド・ジャック」「ファイティングジャック」。
第二次世界大戦に長剣と弓矢と何故かバグパイプを持って従軍。
それもコマンド部隊を率いた士官です。
なんとイギリス軍で唯一「弓矢で敵兵を殺傷した第二次世界大戦唯一の軍人」という記録があります。
まさにリアルランボー。 

写真が残っているのですが、近代的な軍服を着てクレイモア(地雷じゃなくて元ネタになった長剣の方)を振りかざしています。
当然上官からも「誰に許可貰って帯剣なんかしてるんだ」と突っ込まれるのですが、
「剣を帯びていない士官は戦う気構えがなっていない」 
と答えたそうです。

剣なら日本軍の士官も持ってたぞ!
と言いたい貴方。
確かに日本軍の士官もサーベルや場合によっては家伝の日本刀を持っていた。
でも流石にメイン武器にはしない。
武器も食料も尽きてバンザイ突撃をする時に振りかざし、大抵は無残に返り討ち。
ジャックのすごい所はこれで生き残り、尚且つ手柄も上げていることなんです。

砲弾が降り注ぐ中で剣を振り回したりバグパイプを演奏したり(何故?)してしっかりと生き残っている。
部下40人と突撃して、自分を含め7人しか生き残らなかった事があるそうです。
それでいて島を占領したり捕虜を取ったりしている。
弾が避けているとしか思えない強運っぷりですね。
そしてその強運故に彼は自説を全く曲げなかったと。

バグパイプは進軍ラッパの代わりだったんだろうか。
敵の砲弾に対抗してバグパイプを演奏(!?)していたら近くで爆発。
負傷したけど彼は死ななかった。
怪我が癒えた彼はビルマの日本戦線を希望します。
しかし赴任する前に原爆が投下され日本は降伏。
アメリカが余計なことをしなければあと10年は戦えたのに。
何かマ・クベみたいな事を言っていた。
やたらと好戦的な所が「マッド」のみならず「ファイティング」と渾名される所以でしょうね。 

次回はジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第11話 『皇帝(エンペラー)と吊られた男(ハングドマン) その2』です。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#jojo_anime)

新しい記事: 蟲師 続章 第8話 『風巻立つ』 風使い...またもニケ姫な能力が出てきた。

古い記事: 僕らはみんな河合荘 第10話 『ほっとけばいいのに』 宇佐と林が再接近?律も心中穏やかじゃない様で。

関連記事

トラックバック(10)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3719

ぬる~くまったりと - ジョジョの奇妙な冒険 SC TokyoMX(6/06)#10 (2014年6月 7日 18:31)

第10話 皇帝と吊られた男 その1 公式サイトからシンガポールを出国し、無事インドに入国を果たした承太郎たち。文化の違いに驚きながらも、レストランで小休止...

動画共有アニメニュース - ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース  ~ 第10話 皇帝(エンペラー)と吊られた男(ハングドマン) その1 (2014年6月 7日 18:38)

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第1話 ~ 第10話 皇帝(エンペラー)と吊られた男(ハングドマン) その1 第2シリーズとい...

趣味人の宿部屋 - ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝(エンペラー)と吊られた男(ハングドマン)その1」 感想 (2014年6月 7日 19:05)

※原作のネタバレありなのでアニメ組の方は要注意。 -------------------------------------------------...

Wisp-Blog - ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース10話感想 (2014年6月 7日 21:10)

 梅雨入りで急に気温が戻ってきました。風邪引かないようにしないと……

空 と 夏 の 間 ... - ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と吊られた男 その1」 キャプ付感想 (2014年6月 7日 22:10)

衝撃のインド! そして衝撃の展開…アヴドゥル、死す!? 皇帝と吊られた男、強敵のスタンド使いの前に大ピンチですね。   シンガポールを出国...

破滅の闇日記 - ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と吊られた男 その1」 (2014年6月 8日 11:23)

STAND PROUD (TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」オープニングテーマ)(2014/04/23)橋本仁商品詳細を見る ...

白狼PunkRockerS - まどかの奇妙な冒険 stardust crusaders 第10話「皇帝と吊られた男 その1」 (2014年6月 9日 16:59)

ほむら「ポルナレフの真似じゃないけど 私たちもここで別行動させてもらうわ 正直DIOとか関係ないし」

ALISAのLOVE DESTINY - ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と吊られた男 その1」 (2014年6月 9日 20:11)

ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.3 (承太郎&スタープラチナ3Dマウスパッド付)(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/...

アニメだけが救い - ジョジョの奇妙な冒険3部 第10話「皇帝(エンペラー)と吊られた男(ハングドマン) その1」 感想 (2014年6月10日 02:50)

ジョジョの奇妙な冒険3部 第10話「皇帝(エンペラー)と吊られた男(ハングドマン) その1」 の感想です。 インドに到着した一行。アブドゥル...

ほかのさなぎ。 - ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイ... (2014年6月10日 19:57)

ド迫力だゾウ。凄いインパクトでしたwwwあとアニメオリジナルの『何でも良いってことですよ』・・・も、ヒデェが実におしゃれでよいです。そしてやっぱりうるっと...

コメント(2)

・インド


仏教発祥国でありながらもイスラムやキリストに比べると規模は小さい、これには5~12世紀の間に衰退し更に1203年にはイスラム教徒による侵攻で今ではベンガル地方にあるベンガル仏教徒が細々と命脈を伝える程度、仏教が東アジア各地に波及したのはこの侵略が要因とも言われます。ただ最近は他の宗教から仏教に改宗するケースもあり、取り残された仏教聖地はヒンズー教が管理してましたが聖地の返還も進んでます。

・アヴドゥルがインドを気にいった理由


多分故郷の雰囲気に似ていたのでしょうね……ここら辺は他のメンバーとはカルチャーギャップが生じるのも無理もない。

・豚のトイレ……


東南アジアの農家は高床式の所が多いので下に家畜を飼っている事も多いので……ただ豚のトイレは今のあるかな?

キリスト教もイスラエルではあまり浸透しませんでしたね。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net