棺姫のチャイカ 第11話 『偽りの姫君』 ズィータの有能ぶりが光る!そしてレイラ=青チャイカは腹黒。

| コメント(2) | トラックバック(9)

chaika-11-118.jpg

chaika-11-140.jpg

アカリが公爵側に付いた!?
操られたアカリをそう勘違いするトール。
正気を失っているとは考えないんですね。
つまり同じ里のサバター同士で敵味方に分かれたりするんだろうか。
関ヶ原の真田家みたいに。

このアカリとの戦闘が動きまくり。
最近バトルが少なかったのを補って余りある充実ぶりですね。
避けたトールにアカリがドロップキック。
落ちていくトールが鉤爪を引っ掛けるもアカリ即座に剣を投げつけて切断。
相変わらず殺陣が素晴らしいです。

chaika-11-289a.jpg

chaika-11-562.jpg

ズィータはただのブルマ娘じゃなかった!
動く度に尻肉が上下に動くのが相変わらずエロい。
でもそれだけじゃないブルマ娘・ズィータ。
トールを魔法で助けると協力を提案してきました。
敵と協力なんて!
意気がるヴィヴィを抑えてトールと積極的にコミュニケーション。
得意の魔法で援護もしてくれる。
話が分かる上に優秀。
ここへ来て株価急上昇です。

対して突っ込みどころ満載なのがヴィヴィ。
・協力なんて言える立場?→逃走手段を持っているトールの方が立場が強い。
・殺しが好きなんじゃないの、サバターみたいに→殺し屋のお前が言うな。
・トールに助けられ「貸し借り無し」と言われているが、トールを助けたのはズィータ。

ジレットLOVEとサバター嫌いのせいで思考が硬直しがちなのか。

chaika-11-431.jpg

chaika-11-461.jpg

世界を戦国時代に戻す…ってあれ?
リカルドとグラートランシアとレイラ。
ただの殺人鬼であるリカルドはじめ何を考えているのか今一分からなかった。
もう一度戦争を起こし、戦国時代に戻す。
戦乱上等だ!

意外にもトールの目的と合致してしまった。

chaika-11-591.jpg

chaika-11-593.jpg

攫われた娘のその後。
ふと見ると壁から血が。
この時点で嫌な予感しかしませんね。
壁引っぺがすと血まみれの娘が逆さ吊り。
魔法思念料です。
ここでもズィータの博識が役に立ちました。

以前白チャイカが話した通り、魔法思念料は記憶が源泉。
その記憶が濃密なほど良質なものになる=痛みや苦しみや恐怖を限界まで与える。
感受性の強い若い女性なら尚更。
その為だけに拷問死させられた娘たち。
助けて…お家に帰りたい。
まだ生きていました、その後事切れましたが。
残酷さがより強調されるシーンです。

chaika-11-668.jpg

chaika-11-764b.jpg

chaika-11-798.jpg

やはりチャイカ、色は青。
白チャイカをだまくらかして連れてきたレイラの正体はやはりチャイカ。
服はセクシー、あと化粧がちょっとケバいですね。
でもスタイルは赤チャイカには及ばない感じです。
セクシーな衣装も着られている感が拭えません。
特に胸のあたりが隙間空いてそう。 

彼女は薬物を調合するスキルをもっているそうで。
媚薬を作って男を次々に落として…って色んな人と関係しまくってたの?
薬で洗脳するだけじゃ足りないのか。
そして前述のとおり青チャイカは別段セクシーという訳ではありません。
つまり落とした相手はロリコン…いや薬盛られているから関係ないのかな。

chaika-11-862.jpg

chaika-11-880.jpg

chaika-11-906.jpg

チャイカとは遺体を集める為の存在。
目的も動機も作られたもの。
それを知ったレイラは絶望。
結果として青チャイカを辞めちゃったと。

要するに姫でも何でもない。
否定否定!偽物!戯言!!
動機や行動を全否定された白チャイカは反論するものの、信念が揺らぐ。 
やはり黒幕はガズ皇帝その人で、目的は自身の復活かな。
その間ギィの体に精神を仮置きしているとか。

chaika-11-1013.jpg

chaika-11-1022a.jpg

chaika-11-1023.jpg

フレドリカ来た!これで勝つる…やられた。
青白チャイカのやり取りを見ていた猫=フレドリカ。
人の姿に戻った所を見ると「ドラグーン」とつぶやく。
ドラグーンの姿じゃないのに何故分かったんだろう。
変身する=ドラグーンというのは割りと常識なんだろうか。
ともかくも最強キャラがようやく活躍してくれる。

と思ったら謎のグロ生物に頭をブスリ。
人間ベースの蜘蛛…「マヴラブ」のBETAみたい。
またもや退場、しかも唯一の弱点である脳をグリグリされてる。
何か出落ち要員みたいな扱いですね。

chaika-11-1299.jpg

chaika-11-1316.jpg

chaika-11-1318.jpg

ジレットもうちょっと頑張って。
攻撃部隊を引き留めようとするジレット。
でも全然説得できそうにありません。
・戦争じゃなくて地方領主の反乱鎮圧。
・討伐は王命。
・密偵を逃す時間を作っていたら好機を逸しかねない。

部隊長の言う事がいちいちごもっとも。
食い下がることが出来ないジレットは抜刀。
真っ直ぐな性格だけに搦め手が使えない。
身分を使おうにも相手もキャバリアであまり効果なさそうですし。

そんな中、チャイカ救出に向かうトール。
加えてフレドリカを回収しなきゃ逃げれない。
更にアカリも正気に戻さなきゃとやる事はてんこ盛り。
という所で次回です。 

次回は棺姫のチャイカ 第12話(終) 『遺されしもの』です。

公式サイト公式サイト(原作) / ウィキペディア公式Twitter(#棺姫のチャイカ #chaika_anime) / Gyao!

新しい記事: 僕らはみんな河合荘 第12話(終) 『近づきたくて』 宇佐のラッキースケベ妄想(下着律)が素晴らしい。

古い記事: ノブナガ・ザ・フール 第23話 『世界(THE WORLD)』 ケンシン復活!ヒミコ最後の大仕事!!そしてジャンヌがやら ...

関連記事

トラックバック(9)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3735

動画共有アニメニュース - 棺姫のチャイカ ~ 第11話 偽りの姫君 (2014年6月19日 19:07)

棺姫のチャイカ 第1話 ~ 第11話 偽りの姫君 終戦後にフェルビスト大陸を放浪するトール・アキュラは、乱破師として生きる目的を失った姿を妹のア...

趣味人の宿部屋 - 棺姫のチャイカ 第11話「偽りの姫君」 感想 (2014年6月19日 19:40)

突如襲いかかってきたアカリに奈落へと蹴り落とされるトール。 そんな彼を助けたのは、ヴィヴィとともに要塞内に潜入していたジレット隊のズィータだった。トール...

日々“是”精進! - 「棺姫のチャイカ」第11話 (2014年6月19日 19:44)

  第11話「偽りの姫君」「私も同じ…チャイカだから…」トールはアカリと対峙チャイカはレイラに連れてこられ、部屋で待っているようにと言われる。ズィータに助...

ぐ~たらにっき - 棺姫のチャイカ #11 (2014年6月19日 20:36)

『偽りの姫君』

ジャスタウェイの日記☆ - 『棺姫のチャイカ』#11「偽りの姫君」 (2014年6月19日 21:34)

「私は魔法思念料として遺体を使う、使い切る。 グラート様とリカルド様の目的のために。 それがすべてを仕組んだものへの私の復讐」 航天要塞・ソアラ...

空 と 夏 の 間 ... - 棺姫のチャイカ 第11話「偽りの姫君」 キャプ付感想 (2014年6月19日 22:25)

レイラの正体もチャイカだった。 3番目の登場は青チャイカ! ビッチなチャイカに絶望した(^^; 突如襲いかかってきたアカリに奈落へと...

日影補完計画 - 棺姫のチャイカ 第11話 (2014年6月19日 23:05)

「偽りの姫君」 私も同じチャイカだから…

アニメだけが救い - 棺姫のチャイカ 第11話...ついにチャイカの真相が明かされる!? (2014年6月21日 16:02)

棺姫のチャイカ 11話 「偽りの姫君」 の感想です。 魔法で操られているアカリと戦闘を繰り広げるトール。 トールはアカリを倒すことができない……

桜詩〜SAKURAUTA〜 - 棺姫のチャイカ #11 (2014年6月28日 08:30)

【偽りの姫君】 棺姫のチャイカ 第2巻 [Blu-ray]出演:安済知佳KADOKAWA / 角川書店(2014-07-25)販売元:Amazon....

コメント(2)

・一話冒頭のチャイカはトラバント(白)ではなく、レイラ(蒼)でした

悪く言えば“マジヒクワー”、褒め言葉なら“してやられた”といった所です。真実を知った彼女は有力者の男らをベットの上で手玉に取って破滅へと導こうと……これには“黒幕(ではないか?)”のギイも想定外だったらしい。

(案外18禁向け同人誌向けの設定だな、レイラ)


・ズィータは優秀です

ここに来てヴィヴィよりは頭の柔軟性に優れています。敵(調査対象?)であるトールと情報交換。トールもそれに応じる事に、そしてアカリの状況を見て推測ながらも魔法で操れているし、銃杖も使える……恐らく研究している事は知っているかもしれませんね。

そして魔法思念燃料に関しても知識を発揮……これはもう伝書梟飛ばさないと最悪な事態になりかねない。


・陣中でござる

ジレット、遂にプッツン……ここが正念場です。


合理主義で情もある。
一番トールと相性良さそうに見えました>ズィータ

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net