咲-Saki- 全国編 第8話 『防塞』 能力キャンセル&存在感で臼沢塞マジ主人公。

| コメント(2) | トラックバック(6)

saki2-8-500.jpg

saki2-8-332.jpg

saki2-8-554.jpg

能力バトルで能力キャンセル持ち。
これ自体が主人公って感じがします。
その力で副将戦一番の脅威である薄墨を阻止にかかると。
じゃあ主人公チームの和は何をやってるのかというと…アシスト王。
臼沢や愛宕妹が必死で警戒しているのに「我関せず」と無警戒に放出しまくり。
このKY&役立たず感… 阿知賀編の2回戦先鋒戦、
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第9話 『最強』 
を思い出します。 

薄墨初美→宮永照(最大の脅威)
臼沢塞→園城寺怜(事実上の主人公)
原村和→松実玄(本来の主人公メンバー)

能力使いすぎてヘロヘロになる所も一緒ですね。

saki2-8-437.jpg

saki2-8-455.jpg

saki2-8-459.jpg

愛宕妹もやりづらい。
麻雀というのは親でアガると得点が1.5倍。
普通なら連荘(上がり続けて親続行)したい。
でもそれは薄墨に役満上がるチャンスを増やすことになる。
実際薄墨は臼沢に能力封じられていると見るやピンピンロク(11600点)を差し込んでまでこの局を続行させている。
薄墨の下家になることは活躍を封じられることを意味しますね。 

稼ぎどきなのにサクっと流さなきゃいけないジレンマ。
それだけに東北牌をポンポン放出する和にイラっと来るのはごもっとも。
一回目ノーテンで流していますが、心の中では涙を流しているに違いありません。 

saki2-8-1064.jpg

saki2-8-1093.jpg

清澄がダメ過ぎる…。
次の半荘でも相変わらず東北を放出する和に頭を痛める臼沢と愛宕妹。
まあ手を組んでいるわけじゃないので、何をしようが文句は言えない。
でも目的が見えている相手に必要牌を供給する人は嫌われます。
責任払いというのはそういう事の戒めなんです。 
大三元狙いで2フーロ(鳴き)している相手に3つめを出すとかね。

もしかしたら和は薄墨の事を知らないのか…と思ったらしっかり竹井部長から言われていた。
オカルトなんて信じないという和に気を遣った言い方で。
無理があろうがあり得なかろうが目の前で起こっている現象を直視出来ないのはただの石頭です。
そもそも和は嶺上開花を「使う」咲の存在をどう思っているんだろう。

saki2-8-1217.jpg

saki2-8-1213.jpg

別の手かな。
薄墨対策として東北を出さない様にした臼沢と愛宕妹。
他方で和は手が硬直した二人と薄墨の間隙を縫って自分が上がる漁夫の利を狙っているのかな。
どっちが先に上がるかというチキンレースじみた方法ですが。
和のテンパイ速度には定評があるので可能性はありそうですが、真意や如何に。
という所で次回です。

saki2-8-342.jpg

saki2-8-936.jpg

saki2-8-1176.jpg

今週のエイスリン&和の私服は凶悪だぜ!
薄墨やりたい放題かと思ったら塞の大活躍にビックリの回でした。
そしてエイスリン相も変わらず可愛さを振り撒いてますね。
更に回想に出てきた和はおなじみの私服。
こんなエロい服何処で売ってんの?と前々から疑問は尽きませんが、素晴らしいですね。

次回は咲-Saki- 全国編 第9話 『出撃』です。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#saki)

新しい記事: ガンダムビルドファイターズ 第21話 『きらめく粒子の中で』 ちゃんとバーサーカーシステムに言及しているのが良かった。

古い記事: ノブナガ・ザ・フール 第8話 『棒(WANDS )』 ようやくジャンヌがヒロインっぽくなった!

関連記事

トラックバック(6)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3573

ぬる~くまったりと - 咲-Saki-全国編 テレ東(3/02)#08 (2014年3月 5日 20:12)

第8話 防塞 東4局1本場、愛宕絹恵の親。北家は永水女子の薄墨初美。東と北をポンする初美。鬼門の北と東を鬼門の方角に置くと裏鬼門の牌、 南と西が手配に集ま...

無限回廊幻想記譚 - 咲-saki-全国編 第8局「防塞」 (2014年3月 5日 21:24)

・インターハイ2回戦第3試合副将戦永水女子 薄墨初美(3年)宮守女子 臼沢塞(3

破滅の闇日記 - 咲-Saki-全国編 第8話「防塞」 (2014年3月 5日 22:45)

この手が奇跡を選んでる(2014/02/26)永水女子高校,姫松高校 宮守女子高校、宮守女子高校 他商品詳細を見る  何という超能力バトルですか。薄墨初...

空 と 夏 の 間 ... - 咲-Saki-全国編 第8話「防塞」 (2014年3月 5日 23:12)

副将戦前半は、ロリ巫女・薄墨と邪眼の塞との対決となりましたw ブレずにデジタル打ちする和ちゃんが強いですね(^^;   鬼門の北と東の牌を集...

wendyの旅路 - 咲-Saki- 全国編 第8話 「防塞」 感想 (2014年3月 6日 21:41)

肉を切らせて骨を断つ―

猫が唸る感想日記 - 咲-Saki- 全国編 第08話 防塞 (2014年3月 9日 10:38)

見つめるだけで相手の上がりを封じるだとぉお!? 穏乃のアンチ能力支配系とは違って単体効果ですけど、はっちゃん完全に封じ込められてるじゃん・・・...

コメント(2)

和のは普通にデジタル打ちをしてるだけなんだよね^^;宮守の控え室での会話通りの事をしてるだけ。

> そもそも和は嶺上開花を「使う」咲の存在をどう思っているんだろう。
「偶然極まりないですね。」と思ってるんじゃないかと。

阿知賀編でもクロさんのドラ収集を「現象は信じませんが~」って、言ってたでしょ?
他の人達が「ドラが集まる」と言ってるのに、彼女だけ「ドラを抱え込みたがる」という言い方をしていたと思います。

今回の場面も、雑誌掲載当時、2chでKYとさんざん非難されてましたヨ。

次回は、いよいよ、姉帯さんの出番です。「先負」:先んずれば即ち負ける。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net