ノブナガ・ザ・フール 第11話 『死神(DEATH)』 慢心は失敗の元。

| コメント(2) | トラックバック(2)

ntf-11-465.jpg

ntf-11-313.jpg

ntf-11-399.jpg

大戦鎧三体、しかも全部神器持ち!
オダ家の戦力はかつて無いほどに強大化。
強いと味方になりたがる連中が多い一方、反発も強まっていくと。
折しもカエサルがオダ領に本格侵攻し、サクマとシバタ討死。
これまで足引っ張ってたけど、前回は卑弥子と交渉に行くなどそれなりに働いていた。
史実でも追放されたサクマはまだしも、シバタの扱いはビックリですね。

オダ領内では領民の避難を進め決戦に備えると。
ここでジャンヌの様子が少しおかしい。
最悪卑弥子が船で脱出させる、という案に対し「自分が守るから大丈夫」と言い放つ。
ダビンチがノブナガにタロットを牽かせようとするのに割り込む。
やけに調子づいた言動が多いですね。
何か物凄く失敗しそうな予感がします。 

ntf-11-875.jpg

ntf-11-905b.jpg

ブルータスって、カエサルに取ってのミツヒデじゃん。
何かカエサルにも最後が近づいてきた予感がします。
負けて帰った所をブルータスに始末されるんじゃなかろうか。
オダ家ではミツヒデが中心になってカエサル対策が練られています。
一番厄介な光の槍は次弾発射までタイムラグが有る。
まず一射目をジャンヌが防いで、二射前にノブナガとヒデヨシで倒す。

作戦は頭にあたり順当にカエサルを追い詰める。
チャージが遅いのは前回使用したコンデンサーを使って龍脈を卑弥子が吸収しているから。
流石にカエサルも年貢の納め時かと思ったら意外なことが起こりましたね。
カエサルの叫びを聞いた?東の星が彼にパワーを与えると。

邪悪なオーラ纏ったカエサルは巨大なビーム砲を放つ。
これも私が守るとジャンヌが前に出ますが…守りきれず。
流れ弾が飛び散ってオダ城下は火の海です。 

ntf-11-1203.jpg

ntf-11-1224.jpg

ntf-11-1267.jpg

来た、見た、勝った!
VENI,VIDI,VICI(フィニ、フィディ、フィキ)。
謎パワーで勝利するのは主人公の特権かと思ったらまさか敵とは。
宣言を見事に裏切ってしまったジャンヌは放心状態。
一方で勝ちはしましたがカエサルからも高慢な態度は消えていましたね。
それでも一応降伏勧告をするのですが…ノブナガの返答は何と茶会。 

さっきまで殺し合いしていたのにまさかの交渉?
毒気が抜けたカエサルも何か応じそうな感じですがそれでいいのか。
という所で次回です。 

次回はノブナガ・ザ・フール 第12話 『愚者(THE FOOL)』です。

公式サイト / ウィキペディア / 公式Twitter(#nobunaga_tv)

新しい記事: ガンダムビルドファイターズ 第24話 『ダークマター』 会長はアリアンのコソ泥、そしてベイカーはコスプレオタクだったの?

古い記事: 咲-Saki- 全国編 第11話 『脅威』 おっぱいオバケとは言い得て妙、そして咲覚醒キタ!...誰か止めて下さい。

関連記事

トラックバック(2)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3617

ぬる~くまったりと - ノブナガ・ザ・フール テレ東(3/23)#11 (2014年3月24日 19:25)

第11話 死神 公式サイトから沈黙を続けるカエサルの動向にミツヒデは懸念を抱くが、オダ家が戦に不慣れなうちに必ず仕掛けてくるとノブナガは読む。 やがて予想...

Wisp-Blog - 何を言っとる/ウィッチクラフトワークス12話他2014/3/26感想 (2014年3月26日 23:41)

<記事内アンカー> ウィッチクラフトワークス 第12話(最終回)「多華宮君とウィークエンド・後編」 ノブナガ・ザ・フール 第11話「死神 DEATH」...

コメント(2)

・ブルータス、お前もか


史実ではカイサル暗殺事件にて一番有名な人、カイサルが死に際に言ったセリフで。それがマルクス.ユニウス。ブルトゥス……ブルータスは英語読みです。そうなっているのは恐らく明治時代になってから欧州各国の歴史文献が本格的に翻訳されたのが原因かも。共和制ローマ末期の政治家/軍人です。


・茶会の意味


戦国時代に置いては茶会は一つのパロメーターでしたからねぇ……さてどう動くのか?

円卓会議の意向がありますし、すんなり和解とはならないと思うのですが…さてどうなるやら。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net